なぜわたしたちはマイルを貯めるのか・貯めたいのか。人生損しないために

今回のテーマは、

「なぜわたしたちはマイルを貯めるのか・貯めたいのか。人生損しないために

 

先日、わたしたちは東京から北海道に2泊3日で旅行に行きました。

9月の3連休なので、本来であればツアー価格は高めに設定されている時期かも知れません。

でもわたしたちは、宿泊代・レンタカー代含めて、一人あたり15,000円。

ホテルは、シェラトン北海道キロロリゾート。あのシェラトンです。

今回は、なぜこんなに格安で旅行に行けたのか、マイルを貯める理由や心得についてお話していきたいと思います。

マイルを貯めて飛行機代を無料に

もうおわかりかと思いますが、そうです、マイルを貯めて、飛行機代をタダに。

だからここまで旅行代を安く抑えられるのです。

「え?!何そのお得な話。聞いたことない!」という方は、今までかなり損しています。

本当です。声を大にして言いたい。

 

わたしたちは30台後半の年齢ですが、このマイルの仕組みに気づいたのはここ数年の間。

社会人になってから約10年ちょっと。

ザクッと計算してみると、、、、ハワイに2人で3・4回タダで行けるくらい損してます。沖縄であれば2人で8回くらいタダで行けるくらい損してます。

みーたん
ハワイや沖縄に安く行けるチャンスをこんなに逃してきたなんて信じられないよ。知っていればもっとたくさん楽しみがあったはずなのに!
あーちゃん
それを叶えてくれるのが「マイル」ってことだよな。お金がなくたって、毎日普通に暮らしているだけで飛行機が無料で乗れちゃうんだからさ。

マイルを貯め始めたキッカケ

さて、私たちがこの仕組みに気づいたきっかけは、「週末の土日で、気楽にフラっと北海道・沖縄にでも行きたいなあ」そう考えたことから始まりました。

気楽にって、、、これがまたむずかしいんです。

 

やっぱりいくら安い時期であっても、沖縄・北海道まで行くにはそれなりに費用がかかります。

そのときにわたしたちに働く心理は「どうせ行くなら長く旅行先にいたいよね。お金ももったいないし損した気分だし。」

 

なにが原因でそんな考えに至るのか。それは飛行機代の問題。

土日の飛行機代は、どんなに安くても往復3万円くらいしますから。二人で行けば、あわせて6万円です。

1泊2日で飛行機代を支払うなら、2泊・3泊したほうが、お得な気分ですよね。

 

でももし、飛行機代がかからない、つまりゼロ円だったら?そりゃ毎週でも飛行機に乗って旅行しちゃいます。

じゃあ、実質その飛行機代、ゼロ円にしちゃいましょう。

ということで、私たちもそれを実現するために、マイルを貯めるためにいろいろと調べはじめました。

みーたん
飛行機代をおさえれば、沖縄も北海道も、海外ならアジアくらいは簡単に行けちゃうよね、その事実にビックリだよ。
あーちゃん
でも残念ながら、知らない人の多いんだよなあ。それが不思議。周りに誰か教えてくれる人がいないとわからないんだろうなあ。確かにボクも最初は先輩が貯めている、って聞いたのがあったのかも。

どうやってマイルをたくさん貯めるの?

知れば知るほど奥が深い。いろんな手段・方法がある。

 

何よりも、仕組みさえ理解してしまえば誰でもできる。初心者でも絶対できます。

何も特別なことをしなくても、日々をいつもどおり過ごしているだけで、それが実現するのです。

興味が沸いてきましたか?

 

みーたん
マイルの貯め方が知られていない理由って、きっと、飛行機に乗らないと貯まらないものっていう先入観があるせいだよね。
あーちゃん
だと思うよ?となると、あんまり飛行機乗らないから自分には関係ないやって思い込みがちなんだ。もったいないよな。

 

マイルは飛行機に乗れば当然貯まりますが、飛行機に乗らずして貯めるのです。

わたちたちだって、そんな何回も飛行機に乗れません。庶民ですから・・

最後に

いろいろなブログにも掲載されている「年間20万マイル貯める方法」というような話が多くあります。

そこに書かれている内容もまた真実、確かによっぽど頑張ればそこまで貯めることができるでしょう。

 

ただし、「マイルを貯めることに重点を置けば」の話です。

たとえば、マイルを貯めるためにモノを買う、マイルを貯めるためにサービスに申し込む、マイルを貯めるために食事する、などなど。

それもきっと楽しいと思いますし、間違いではありません。

私たちもそうなりたいなと思ったけど、なかなかなれません。やっぱり私たち自身が気に入ったモノを買いたいし、おいしい食事をいただきたいし、、、

 

なので、私たちは、「日ごろの生活は変えずに、いかに効率的にマイルを貯めて、ゼロ円で旅行に行けるか」を意識しています。

そういった視点で、いろいろな方法のなかから厳選して、私たちが実践していることをご紹介したいと思います。

 

マイルは夢のある話。想像してください。

毎月毎週、自由に好きなところにフライトしている自分を。

夫婦・家族でゼロ円でフライトしている自分を。

ご家族にファーストクラスでの海外旅行をプレゼントしている自分を。

生涯のパートナーと、楽しく旅行の計画を立てている自分を。

 

イメージできましたか?

何をするにもまずは具体的な将来像から。

「こうなりたい!」という想いがあって初めて具体的な行動が生まれるものです。

前段が長くなってしまったので、次回から少しずつ具体的な話をしていきますね。

あなたのお役に立てますように。

シリーズ記事