引越しをきっかけにマイルを貯めることを考える

今回のテーマは、

「引越しをきっかけにマイルを貯めることを考える

 

引越し。それは人生の岐路。

「大学、社会人になって、はじめての一人暮らし!」

「ついに家を買った!」

「結婚して新居に!」

新しい生活のはじまりに、心浮き立つ方も多いと思います。

 

さて、ここで考えて欲しいこと。

それは、普通に引越ししたら最高にもったいないということ。

みーたん
ん?どういうこと?普通に引っ越しする以外に何かあるの?
あーちゃん
あるよある!何のためにポイントサイトを利用していると思ってるの!引っ越しするときだって活躍してくれるんだよ?!

 

引越しに必要な作業はいろいろとあります。

大きく括ってしまえば、

  • 引越し業者を決める
  • 家を片付ける、荷物を整える
  • 名義や住所などの変更手続きを行なう
  • 新しい家に合う家具・家電を買い足す
  • 駐車場・駐輪場を確保する

などなど。

ポイントサイトを活用すれば、これらの作業のなかで、マイルをたくさん貯めることができるのです。

 

実は私たちは転勤族で、全国各地、北海道から沖縄まで、2~3年に一度、引越しする可能性があります。

現に社会人になってからすでに5回引越しを経験してます。

  • 入社1年目 神奈川の湘南へ
  • 入社2年目 東京の杉並区へ
  • 入社5年目 東京の小平へ
  • 入社10年目 千葉の八千代へ
  • 入社12年目 東京の小平へ
  • 近々神奈川の湘南へ

ということで、引越し慣れしているからこそお伝えできるお得な情報をお届けします。

引越し業者の選定・利用で貯める

どの引越し業者を選ぼうか。CMを見て電話してますか?それともインターネットを見て?

 

やっぱり安いほうがイイ。1人暮らしでも数万、家族だと数十万かかりますから。

私たちも、二人暮らしで一回の引っ越しに20万円はかかりました。ピーク時であれば40万円くらいするそう。

東京~千葉の間の引越しで。結構な額です。

 

だから、まずは、引越し料金を見積もるわけです。

 

そこでただ見積もりサイトから業者を頼んでも、お得ではありません。

各社見積もりできるという意味では、確かに価格競争が行われて安くなったり、洗剤詰め合わせとかがもらえたり、と一見お得になるケースもあるかと思いますが、それはいったんおいておきましょう。

 

答えは、引越しの見積もりは、ポイントサイトから行うこと。

みーたん
えーーー!引っ越し見積もりもポイントサイトにあるの?
あーちゃん
あたりまえでしょ、ボクたちの生活に深く結びついているものなんだからさ。引っ越しでもポイントが貯まって、マイルをたくさん貯めることができるんだよ!

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)の入会は本当に簡単。2~3分で終わります。

そこから、引越しを見積もるだけで、500円~1,000円分のポイントが貯まります。

ソラチカルートにのせれば、450~900ANAマイルにつながります。

もちろん、マイルではなく、現金価値としてポイントを持っておくことも可能。

 

ここでは、私たちが登録しているポイントサイトのうちの一つ、「ハピタス」を例にあげていきます。

▲クリックで拡大

ハピタスは1ポイント=1円の換算。引っ越し料金も安くなるしポイントも貯まる。

みーたん
ひ、引っ越し代金を支払わずして、そんなに貯まっちゃうんだ・・・ビックリだよ。

 

そして、実際に引越し費用に支払うとき。必ずクレジットカードを利用するわけです。

たとえば、アート引越しセンターを利用し、ANAカードで支払う場合。

▲クリックで拡大

クレジットカードの決済額とは別に200円につき1マイル貯まるということは、なんと、100円で1ANAマイル貯まるということ。

さらに、ANAマイレージクラブ特典で10%割引に。

 

最終的に引っ越し費用が10万円かかったとしたら、

  • クレジットカード決済で1%の1,000ANAマイル。
  • 上表の仕組みで1%の1,000ANAマイル。
  • 見積もり1,000ポイント→810ANAマイル(ソラチカルート81%のレート)

ということで、合計2,810ANAマイル獲得できます。

 

沖縄往復分の約1/6のANAマイル獲得です。引越ししただけで、です。

みーたん
なるほどなあ。ポイントサイトで見積もって、でも実際の引っ越しはANAから申込んで10%割引とマイルのプラス分を狙ったわけだ。
あーちゃん
実際に引っ越しするときは、もちろん見積もり額にもよるけど、ANAみたいな公式サイトから申しこんだほうが安い場合もあるから、そこはちゃんと確認したほうが良いね。

なお、ANAカード決済するなら、アート引越しセンター以外にも数社選択肢がありますから、ANA公式サイトも必ず確認してくださいね。

電気やガス会社を見直してマイルを貯める

なにげなく今契約している電気やガス会社を、そのまま新しい家に移行してはもったいない。

せっかくだから、料金も含めて見直ししてみては?

現にわたしたちも電気会社を変えました。ENEOSでんきに。

 

ここでは、ポイントサイト「モッピー」で確認してみましょう。

▲クリックで拡大

モッピーは、1ポイント=1円で換算。たとえば、ENEOSでんきに変えるだけで、2,000円分のポイントを獲得できるわけです。

 

ちなみに、ENEOSでんきなら、毎月ANAカードで料金を支払うと、クレジットカードのポイントとは別に200円に1マイルをプラスされる。

毎月5,000円の料金だととしたら、見直しすると以下のとおり。

  • ENEOSでんき申し込みで2,000ポイント→ソラチカルートで1,620ANAマイル(ソラチカルート)
  • クレジットカード決済で1%の50ANAマイル×12ヶ月=600ANAマイル
  • それ以外に200円に1マイルプラスされるので25ANA×12ヶ月=300ANAマイル

ということで、合計2,620ANAマイルを獲得できる。

みーたん
電力自由化ってやってるけど、そんなに料金なんて変わらないでしょ、って思って、わざわざ会社を変えるなんてことしてこなかったなあ。
あーちゃん
別に電力自由化だから、ってわけじゃないさ。マイルを貯めるために一番イイ方法を考えてたら、ENEOSでんきに変えることがちょうど良かったってことね!

 

ガスについては、プロパンガス利用者のみの対応です。

ここでは、ポイントサイト「ポイントタウン」で確認。

▲クリックで拡大

20ポイント=1円の換算なので、ポイント数が多く見えますが、お間違いなく。

「エネピ」を利用すれば、220,000÷20で11,000円分のポイントです。

これをソラチカルートに乗せたら、約9,000ANAマイル。

かなり大きいですよね。プロパンガスを使用している一般家庭にはオススメ。

ウォーターサーバーも入れ替えてマイルを貯める

今まで使用しているウォーターサーバー。見直してみてはいかがでしょう。

今は水素水が入っているタイプとか、さまざまな種類・サービスがありますよ。

 

使い始めてから2年間くらい契約していれば、違約金もおそらくなくなるので、入れ替え検討時期です。

ここでは、お小遣いサイト(ポイントサイト)の「ゲットマニー」で確認します。

▲クリックで拡大

10ポイント=1円の換算なので、注意してください。

コスモウォーターだけ他の案件の10倍のポイント数になっていることに気付きましたか?

 

毎月5,000円の料金がかかるとしたら、見直しすると以下のとおり。

  • コスモウォーター申し込みで155,000ポイント→ソラチカルートで約12,000ANAマイル
  • クレジットカード決済で1%の50ANAマイル×12ヶ月=600ANAマイル

ということで、合計14,600ANAマイル獲得。

東京~大阪までの往復航空券分のマイルを獲得できたということになります。

みーたん
うちも変えようよ、もう結構使ってるでしょ?!今のウォーターサーバー。
あーちゃん
あと・・・3ヵ月我慢!!!!違約金が涙

モノを売ってマイルを貯める

引越しにおいて必ず出てくる、いらないモノ、捨てるモノ。これをどうにかしたいところ。

 

ここでは、ポイントサイト「ポイントタウン」で確認。

▲クリックで拡大

20ポイントで1円の換算です。

売れるものを売って現金をもらい、そしてポイントサイトのポイントまでもらえちゃうという、まさに一石二鳥。

 

本、ゲーム、DVD、車もバイクも、家電も家具も、ブランド品も洋服も、何もかも売ってポイント獲得しちゃいましょう。

売り先は一つではないので、捨てる・売れるモノがあればあるほど、たくさんの売り先のポイントが貯まります。

みーたん
リサイクルショップもあるし、ブランド買取業者なんかもたくさんあるわけだね!
あーちゃん
ちなみに、結構前に昔のバイクもポイントサイト経由で売ったよ!笑

インターネットも見直しの時期かも

ここでは、お小遣いサイト(ポイントサイト)の「ポニー」で確認。

▲クリックで拡大

100ポイントで1円の換算なので注意してください。フレッツ光なんかは、約10,000円分のポイントを獲得することができます。

みーたん
わたしたちはドコモ光でしょ?dカードゴールド持ってるからだよね!
あーちゃん
そうそう!よくわかってるねえ。10%ポイント還元はやっぱり魅力的だもん。

当然ながら家具・家電などのショッピングも

買い替えが必要になるものを考えてみる。

ベッド、タンス・棚、照明、テーブル、洗濯機、電子レンジ、、、、なんでも出てきます。

これらをいかに効果的に効率的に買うか。

 

店舗で普通に買うのか、それともネットショッピングでポイント10倍バックで買うのか。

見定める必要があります。

 

私たちがモノを買うまえに、必ず行うこと。

 

家電は、ヨドバシカメラやビックカメラで欲しいものをチェックし、値段を確認。

公式サイトで値段を確認してみるのもアリ。

そして、楽天やamazonで同じ商品を見て、ポイントバック分を考えてどの買い方が一番お得かを考えるという。

 

店舗でオシャレなもの、ピンと来るものがなれければ、楽天で単純に一発購入しています。

参考にウチのリビングスペースですが、こんな感じ。

▲クリックで拡大

ちなみに、

  • 手前のわずかに映るダイニング
  • マガジンラック
  • 奥のスタンド照明
  • 手前と奥にある天井の照明
  • ゴールドに輝くカーテン
  • カーテンをとめているタッセル

これら全部ネットショッピングですよ?楽天の。

なかなか店舗を一軒一軒回っても、気に入るものを見つけるって、正直難しいんですよね。

でも、ネットなら一発解決。なんなら、ネットでショッピングしたほうが、オシャレなものが多い印象。

ご参考までに。

みーたん
あなたと一緒にいるおかげで楽天市場でのショッピングが当たり前になっちゃったよ笑。まさか、バーベキューセットとかシュノーケルセットとかまでネットショッピングで買っちゃうとは
あーちゃん
インターネットはいろんな商品を一気に見れて比較できるからイイよね。でもよかったでしょ?どっちも買えてさ!

最後に

ここまでにお話してきたマイルだけでも、沖縄往復分のチケットが貯まりましたよ。

当然、マイルにしなくても、20,000円分のお小遣いは貯まっていることでしょう。

 

日ごろから意識しているかしていないか。何をするにもポイントサイトが絡んでいるかもしれない、そう思って、よくよく見てみてください。