電子マネーnanaco(ナナコ)を使ったお得な税金の支払い方

今回のテーマは、

「電子マネーnanaco(ナナコ)を使ったお得な税金の支払い方

 

税金は口座振替や現金で支払うもの、それは固定概念であって、そんなことをしていたら極めてもったいない。

持ち家・車所有の方でしたら、その額は毎年10万円を間違いなく超えてくるはずです。

しかし、電子マネーnanacoで税金を支払うと、nanacoへのチャージ時にクレジットカードポイントが貯まる、つまりマイルが貯まることにつながります。

さて今回は、実際にどうやって支払えばいいのか、その方法について簡単に解説していきたいと思います。

▲クリックで拡大

最初にnanaco支払いの全体の流れをイメージしておきましょう。

まずはnanacoにお金をクレジットチャージすることから

nanacoにクレジットカードからチャージしないと当然支払うことができません。nanacoのホームページにアクセスしましょう。

▲クリックで拡大

右上の会員メニューログイン画面からログインします。

▲クリックで拡大

すると、自分のnanacoカードの残高画面へ。

「カード内残高」というのは、今nanacoカードのなかに入っている額、つまりカードというお財布に入っている実際のお金を示します。

「センターお預かり分」というのは、この時点ではこのまま使えないけどセンターで預かってくれていて、カード内残高というお財布にいつでも移すことができるお金を示します。

 

上段にあるnanacoクレジットカードチャージを選択しましょう。▲クリックで拡大

クレジットチャージ(入金)を押して、実際にクレジットカードの入金を進めていきます。とても簡単。

▲クリックで拡大

そして、チャージ金額を設定して申し込むだけ。ここではこの作業を2回繰り返して5万円チャージ。

▲クリックで拡大

チャージした金額は、いったんセンター預かり分に入ります。

 

ちなみに、nanacoモバイルアプリで直接クレジットチャージを行った場合は、センター預かりにならず、直接マネー内残高にチャージされますので念のため覚えておきましょう。

注意点

  • クレジットチャージの上限はマネー内残高・センター預かりそれぞれで5万円。一回のチャージ上限は3万円
  • 1ヵ月で20万円までチャージ可、1日で3回までチャージ可(1ヵ月で15回まで)
  • セブンイレブンなどの店舗でクレジットチャージは不可、インターネットのみ可
  • クレジットカードの引き落としは1回払のみ
みーたん
チャージするのに上限額や回数があるなら気を付けなきゃね。たとえば30万円以上支払いのある人とか一気には支払えないもん。
あーちゃん
一気に支払いたい場合は、nanacoカードを複数持って、複数のクレジットカードからそれぞれにチャージして支払うしかないなあ。工夫すればできないことはない。

センター預かり分をカード内残高、つまりお財布へ移す作業を行う

クレジットチャージしてその額がセンター預かりになっていても、nanacoを実際に店舗で使うことはできません。

なので、センター預かり分をカード内残高、お財布へ移す作業が必要になります。

 

そのやり方は二つあって、一つ目はセブンイレブンのセブン銀行ATMで「残高確認」をすること。

▲クリックで拡大

右下の残高確認ボタンでスタート。

▲クリックで拡大

右の光っている場所にnanacoを置いて、画面上の残高確認ボタンを押す。

▲クリックで拡大

内容を確認してチャージを押せば完了。これで、センター預かり分からお財布に移行されました。(上図は試しに3万円だけ移した場合)

ちなみに、店員さんに「残高確認お願いします」と言えば、自分でやらずしてこの作業を終えることができます。レジが混んでないときはそれでもOK。

 

もう一つの残高確認方法は、スマホのnanacoアプリから残高確認する方法。ダウンロードしている方はこちらで対応してもOK。

▲クリックで拡大

センターお預かり分を押しましょう。

▲クリックで拡大

そしてセンターお預かり分反映を押して進めていけばいいだけ。

セブン銀行ATMで残高確認するよりも、手元で手軽にいつでもどこでもできるので楽ちんです。

みーたん
でた、アプリってiphoneじゃダメなやーつ!!!
あーちゃん
ボクだってiphoneにしちゃったから大変だよもう・・・androidのときは効率的に使ってたのに。

するとマネー内残高とセンター預かりがどちらも貯まっていく

▲クリックで拡大

これまでの作業を繰り返していくと、カード内残高とセンターお預かり分が貯まっていきます。

上の図だと合計8万円くらい全部でnanacoカードに入っているということです。

マネー内残高、センターお預かり分いずれも5万円を上限においておくことができるので、1枚のnanacoにつき合計10万円まで入れておくことができます。

みーたん
ってことは、1回の支払いで10万円分まではいけるわけだ。
あーちゃん
いや、正確には1回の支払いは5万円分までなのよ。レジの前で残高確認すれば1回で10万円分まで支払えるようになるよ。

支払える金額がnanacoに入ったら実際にレジで支払う

ここまできたら、実際にレジに支払ってみましょう。

5万円以内の支払いであれば、「nanacoで支払います」といえばそれで終わり。

 

ですが、5万円以上かかる場合は少しトリッキー。ここでは5万円以上の額を支払う場合について解説します。

前提として、7万円の税金を支払うために、マネー残高5万円・センター預かり2万円、合計7万円をnanacoにチャージしている場合。

  1. まずは7万円の振込用紙を見せます
  2. 「nanacoで支払います」と店員さんに伝えましょう
  3. 100%の確率で「残額が足りません(5万円支払済、2万円分足りない)」と店員さんから言われます
  4. そこで「残高確認してください(センター預かり分2万円をマネー内残高へ移行)」と伝える
  5. 残高確認が終わったら、再度「nanacoで支払います」と伝える
  6. 支払い完了

これで、1回で7万円分の税金支払いが完了したことになります。

金額感は異なりますが、先日私たちも支払ってきたばかりです。完了するとこんなレシートが発行されます。

▲クリックで拡大

赤枠の中に記載のとおり、確かに10万円弱の金額をすべてnanacoで支払うことができました。

注意点

  • nanacoで支払うことによるnanacoポイントは返ってきません
  • 返ってくるのは、クレジットカードでチャージしたときに戻ってくるクレジットポイントのみ
みーたん
レジが混んでないときにやりたいわ、できるだけ。なんか混乱しそうだもん。
あーちゃん
困るのは店員さんが混乱しているときね。このやり方を知らない人もいるのか、それともまだバイト始めたばかりなのか、店員さんが混乱しちゃうと自分が悪いみたいになるからさ。。。

10万円以上の税金を支払う場合はどうすればいいのか

これまでの流れをしっかり理解・実践できていれば、とても簡単に処理できます。

先にも少しお話しましたが、答えは、複数枚のnanacoカードを持って、それぞれのnanacoカードにクレジットチャージすること。

2枚・3枚持っているnanacoカードで同じ作業をするだけ。

私たちも年間60万円くらいの税金を支払っているため、nanacoカードを複数枚所有して何回かに分けて支払っています。

注意点

  • 1枚のクレジットカードで複数枚のnanacoカードに同時にチャージはできません
  • 理想形は1枚1枚のnanacoカードの違うクレジットカードを紐づけること
  • それが無理なら1枚のnanacoカードにチャージしたあとにその紐づけを解除して、別のnanacoカードに紐づけをし直すしかない
あーちゃん
クレジットカードをnanacoに紐づけし直すときは少し時間がかかるから注意したほうが良いよ!急いでるときもあるだろうからあまりオススメしませんっ!
みーたん
税金支払うだけで必死だなあ、って言っても、これが大量マイルにつながるわけだもんね。やっておいたほうがお得か。60万円分だったらかなり大きいや。

nanacoに紐づけするオススメのクレジットカード

この作業を行う場合、一番大切なことはどのクレジットカードを持つのか、ということ。

nanacoにクレジットチャージしたときに、クレジットポイントが返ってくるカードで紐づけなければ何の意味もありません。

わたしたちも実際にnanacoチャージに使っているオススメカードなので、もしよかったらどうぞ。当然ポイントもバッチリ返ってくるカードです。

リクルートカード

リクルートカード
年会費無料!新規入会・利用の入会キャンペーンもかなりお得度が高い

ホットペッパーや旅行サイトのじゃらんなどでも使えるリクルートポイントを獲得できる

還元率1.2%と年会費無料のカードのなかでも最高峰

ただし2018年5月から、残念ながらリクルートカードのnanacoチャージが月30,000円までに制限されるという事態になっていますのでご注意ください。


ワイジェイカード
年会費無料!新規入会・利用の入会キャンペーンもかなりお得度が高い

Yahooショッピングをよく使う人やTポイントを貯めている人にオススメ

還元率1%なので安定的に使える一枚


ファミマTカード
年会費無料!新規入会・利用の入会キャンペーンもかなりお得度が高い

ファミリーマートをよく使う人やTポイントを貯めている人にオススメ

還元率0.5%なので少し低め

みーたん
え、ワイジェイカード持ってなくない?なんで発行しないの?そういえば。
あーちゃん
それはね、もう10枚以上他のクレジットカード持っているから、発行できないのさ涙。ちゃんと使えるカードをみなさんは発行してくださいね!

最後に

ちなみに、税金だけでなく、振込用紙でバーコードがついていてコンビニで支払えるものであれば、同じ方法が使えますのでお忘れなく。

たとえば、水道代などの公共料金とかもそうですよね。

もしまだやっていない、知らなかった、方がいらしたらぜひ試してみてください。少しでもワクワクするような税金支払いになるかも?!

シリーズ記事