TOTOさんの浴室オーディオを却下した理由と代替策

LINEで送る




今回のテーマは、

TOTOさんの浴室オーディオ却下した理由と代替策

 

音楽を聴きながら優雅にお風呂に入る。特に男性はそんな生活にロマンを感じることも多いのでは。

注文住宅であれば、オプションを付ければお風呂に最初からスピーカーを埋め込むことが可能。

わたしたちはTOTOさんのサザナSタイプ+オプションでお風呂を決定したのですが、浴室オーディオについては残念ながら却下。

今回は、浴室オーディオを却下した理由と代替策について考えたことなどお話ししていきます。

リクシルさんのアライズの浴室オーディオ

▲クリックで拡大

そもそも浴室オーディオのイメージは、上図リクシルさんのアライズに設置できるようなオーディオシステムかと思っていました。

 

フルデジタルスピーカー、メーカーはクラリオンさん。

クラリオンさんは、検索すると、実はカーオーディオなどで有名なのです。間違いなく高音質なのでしょう。

 

また、浴室内には音量操作ができるリモコンが付いていて、時代なのか、Bluetooth機能まで付いています。

Bluetoothが付いているということは、たとえば、お風呂のなかでスマホをいじりながら、そこで音楽の選択まで行うことができます。

それで、定価オプション価格は、プラス98,000円のようです。

みーたん
へええ、クラリオンはわたしも聞いたことあるよ。予想以上にきちんとしたオーディオが付いているんだね。
あーちゃん
うん。でも、時代的にはこれくらいが当たり前なんだろうなあって思ってたんだけど、意外とそうでもなかった。

一方でTOTOさんの浴室オーディオ

▲クリックで拡大

TOTOさんも、一見リクシルさんとそこまで変わらないようにも見えます。

リモコンも付いていますし、値段も定価オプション価格+98,000円ですし。

 

しかし問題は、上図赤枠の音源を接続する部分。今の時代に、赤白のステレオ端子を使っているとは思いませんでした。

当然Bluetoothは使用できないので、お風呂の外で音源を確保するしかない。

▲クリックで拡大

要は、上図のような赤白の線とイヤホンジャックに差し込む線でできているものを、お風呂の外で差し込むわけです。

マランツというメーカーの古いアンプを持っていますが、今はそれに使われているくらいで、ほとんど見なくなりました。

さらに、カタログを見ても、スピーカーのメーカーがどこのものかもよくわからないのです。

あーちゃん
何より、差込口がださすぎでしょうよ。こんなの外に付けてたら変だわ。
みーたん
コードもダラーンってなるわけだし、スマホから音楽接続してたら、お風呂のなかではスマホいじれないもんね。

ってか、ショールームの方も「オススメは正直できない」ってハッキリ言ってたよ。

あーちゃん
しかも、これをオプションで付けようとすると、差額が65,000円くらいかかるのよ?!ブルーダウンライトオプションは3,000円ぽっちで付けれたのに。
みーたん
クチコミでは、スピーカーが錆びてくるっていうのも見たよ?防水スピーカー買ったほうが安いし持ち運びもお手軽なんじゃない?

----スポンサーさまのPRです^^♪----

お風呂防水スピーカーを調べてみると

▲クリックで拡大▲

上図は、わたしたちがコスパ最強の商品だと思っている、TaoTronics(タオトロニクス)さんのイヤホン。

約3,000円という価格なのに、Bluetooth接続もできて高音質で、手軽に買うにはうってつけの商品なのです。

 

さて、タオトロニクスさんは、イヤホンだけでなくお風呂専用の防水スピーカーまで販売しているのです。

たとえば、上記の商品、値段はイヤホンと同じく約3,000円という安さ。

Bluetoothも付いていますし、そのまま持ち運びも可能。アウトドアでも使えますよね。充電式なので、そこだけ少しおっくうなくらい。

 

3,000円でも高いと言う方には、同じくタオトロニクスさんの吸盤型防水スピーカー。

なんと価格は約1,600円と破格。もちろん、Bluetoothまで付いています。

同じく充電式ですが、6時間程度持つようです。

 

 

しかし、個人的に一番おすすめ、いや、わたしたちが一番購入したいのは、JBLさんの防水スピーカー。

 

上図のJBLさんのイヤホンを使っているのですが、本当に音質が最高。

マランツさんのアンプに接続している、普通のスピーカーもJBLさんなのですが、重低音もあり音の伸びが気持ちイイ。

タオトロニクスさんかJBLさんか、まあコレは後付けなので、しばらく考えようと思います。

あーちゃん
JBLさん防水スピーカーが買えるなら、TOTOさんのオプションスピーカーはいらないや。

めちゃめちゃ音がイイのわかってるしね。

みーたん
お風呂は男のロマンだねええ。女性はどちらかといえば実用志向だからなんとも。どっちでもイイよ笑

最後に

わたしたちはスピーカーを市販のもので済ませる予定となりましたが、お風呂にテレビを設置する場合は話は別かと。

映画なんかを観たいとか、そういったことであれば、絶対天井に音質の良いスピーカーを付けるが基本。

一日の終わり、お風呂くらい、優雅な気分で入りたいものですね。

 

今使っているお風呂が古いなと感じても、最新・お気に入りのお風呂に入れ替えることだってできます。

最近流行りのリフォーム、リショップナビさんで、一度見積もってみると良いかもしれませんね。

サニタリー シリーズ記事