大阪はアジアンインテリアショールームの宝庫?!

大阪はアジアンインテリアショールームの宝庫?!
LINEで送る




今回のテーマは、

「大阪はアジアンインテリアショールームの宝庫?!」

 

注文住宅の内装・インテリアを検討中のわたしたち。

海外ホテル「アウトリガー」のような雰囲気に仕上げるために、アジアンのものをピックアップしているんですけど、色々と見ていると気づいたことが。

 

それは、アジアンインテリアのお店が売っているショップさんのショールームって、なぜか大阪に多いということ。

今回は、大阪にある、わたしたちも行こうとしているアジアンインテリアのショールームをご紹介します。

カリッジマーケットさん

▲クリックで拡大▲

まずわたしたちが一番お気に入りのショップ、「カリッジマーケット」さん。

アジアンなインテリア、特にわたしたちはウォーターヒヤシンス素材のものを購入したくて、それで調べると一番多く出てきます。

 

こんなベッドやナイトテーブル、ランプなんかをまとめて購入しちゃいました。

ウォーターヒヤシンス素材の商品が多くて、しかもセール期には通常販売価格の約半額で売られているものもあるんです。

 

さらに嬉しいことに、ベッドのサイズをうまいこといじってくれたり、商品取り置きも3ヵ月くらいしてくれるので、新しい居住先への引っ越し前でも安心。

 

ショップ店員さんの対応も素晴らしいですよ。

電話するとすごく丁寧に、真摯に対応してくれますからね。

 

またカリッジマーケットさんは、商品の写真撮影がすごくうまいと感じます。

より買いたくなるような、実際の生活をイメージできるような感じが伝わってくるんです。

 

アジアンなインテリアをお探しなら、まずはここを見て欲しいなって心から思います。

 

▲クリックで拡大▲

ショールームの様子もホームページに掲載されているんですが、なかなかの広さですよね。

ところせましとインテリアが並べられています。

 

たまたま2018年12月は、改装在庫一掃セールと楽天スーパーセールがあいまって、とんでもなく安く購入することができましたよ。

みーたん
楽天スーパーセールのときに、全商品チェックしたもんねええええ!どれもこれも欲しいものばっかりで迷っちゃったよ。
あーちゃん
結局ベッド回りとリビングは、全部カリッジマーケットさんで揃えたもんな。楽しみだよ商品到着するのがさ。

グレースノート・チャハヤさん

▲クリックで拡大

2つ目は、グレースノートの商品の正規販売代理店、チャハヤさんです。

 

アジアンなインテリアでは、グレースノートは王道中の王道、のようなイメージのショップ。

ちなみにグレースノート専用のサイトはコチラです。

 

ありがたいことに、LINEで問い合せも簡単にできちゃうので、商品に不安があったり在庫確認の際には、とっても便利なんですよ。

 

わたしたちが購入したのは、寝室に置く用のドレッサーセット。

マホガニー素材のフレームに、部分的に使われたウォーターヒヤシンスが、リゾート感を漂わせます。

 

そして、なんと直販店にもかかわらず、セール期の割引率が20%もあってビックリ

あまりの安さに、わたしたちも即買いしちゃいました。

 

グレースノートさんの商品って、あまり総合インターネット通販サイトでも出回っていませんし、価格も高めに設定されていますから、この時期は貴重ですよ。

 

▲クリックで拡大

チャハヤさんのお店は、基本はアジアンなランプや雑貨をメインで取り扱っているみたいですね。

グレースノートの商品とあわせて絶対に見ておきたい。

あーちゃん
約2万円も安くなってから、かなり助かったよなあ。普通に輸入品として取り扱っているショップだと、平気で8万円以上するものだもん。
みーたん
お気に入りのドレッサーを前に毎日メイクできるなんて贅沢だなああ!嬉しすぎて嬉しすぎて!

----スポンサーさまのPRです^^♪----

ランドマークさん

▲クリックで拡大

上の2つのショップに加えて、行ってみたいなあと思っているのが「ランドマーク」さん。

アジアンなインテリアから和モダンなものまで、商品の幅が広いなあああっていうのが感じたこと。

 

オリジナルモデルの商品が、相場よりも少し安く売っているところも気になるポイント。

 

わたしたちがこのランドマークさんで気になっていたのは、上の「パパサンチェア」なんです。

先にお話したカリッジマーケットさんのパパサンチェアよりも安くて。どうしても座ってみたいというね。

 

雑貨もたくさん販売されていますから、実際に行って、買えるものがあればイイなあって思います。

みーたん
パパサンチェアの座り心地は、、、確かめてみたいよね。もし良かったらかっちゃう?!
あーちゃん
置くとこないけど、ウチはLDKスペース小さいんだからあ。

3ショップの位置関係

▲クリックで拡大

上図は、今回わたしたちが見つけた3ショップの位置関係図になります。

行けない距離でもないのかなあと。

 

ちょうどわたしたち、大阪に行く機会があるので、レンタカーを借りて3ショップ回ってみようかと。

 

ショップによっては、ショールームではなくバイヤー向けの展示、のようなスタンスのところもあるので、事前に連絡したほうがイイですね。

土日祝は休みというお店もありますし。

 

注文住宅は、すべてにおいてお気に入りのものを設置しておきたい。

だからこそ、インターネット通販で買うにしても、品物も実際に見ておきたいんですよね。

 

インテリアのための旅行も、アリじゃないですか?

みーたん
イイじゃんイイじゃん、これなら行けそうだね!しかも年末セール時期だから、安くておしゃれなものあったら買っちゃおうよ!
あーちゃん
国内だから配送してもらってもイイしね!展示場内で楽天市場から決済して、実際に持ち帰ることもできそうだしさ!

----スポンサーさまのPRです^^♪----

最後に

わたしたちは、注文住宅・新築への引っ越しまでまだ5ヵ月くらいあります。

でもすでに商品を検討し、続々と購入し始めているところ。

 

細かな雑貨だったら今のうちから購入して、自分で新居に持っていけばイイですしね。

 

でも家具、特にアジアンな家具については、もう今の時点で買っておかないと間に合わないんですよ。

輸入物なら輸入するまでに時間がかかるかもしれませんし、注文を受けてから造るのならその期間が必要なわけで。

 

12月のセール期に買わないと、次に安く買えるタイミングは歳末の3月。

そこから購入し始めていては、居住するときにはまだ家具が届いてない、なんてことに。

ステキなアジアン家具に出会えますように。

内装インテリア シリーズ記事