おしゃれなエアコンなら「三菱電機」さんで決まりでしょ!

おしゃれなエアコンなら「三菱電機」さんで決まりでしょ!

今回のテーマは、

「おしゃれなエアコンなら『三菱電機』さんで決まりでしょ!

 

注文住宅の家電選び、せっかくならおしゃれな内装・インテリアで仕上げたい。

だからこそ、本当に気に入ったものしか買いたくないし、置きたくありませんよね💦

 

なんと冷蔵庫に続き、その願いに叶うエアコンは「三菱」さんでした✨

今回は、おしゃれな三菱さんのエアコンを購入するまでに、考えたことなどをお話していきます。

そもそもクロスがホワイトではない

▲クリックで拡大

わたしたちが注文住宅のベースとして選んだクロスは、上図のような少しエレガントなクロス💕

ホワイトを選んだっておもしろみがないし、アッと驚くような空間にならないから、あえてシャンパンゴールド色のようなクロスを選んでいます。

 

 

▲クリックで拡大

それに加えて、天井だって上図のような麻っぽい仕上げに💡

家全体をベージュっぽい、シャンパンゴールドっぽいトーンでまとめようとしているんです。

 

 

コンセプト変更!注文住宅を「アウトリガー」な雰囲気に▲クリックで拡大▲

上図は、海外ホテル「アウトリガー」さんの一室、ホワイトはあるものの、やっぱりどこかリゾートチックな雰囲気を、自分たちの家で再現したいなあと思ってて😊

 

はてさて、こんな雰囲気で仕上げるなら、気を使いたいのは家電や装飾インテリア。

ホワイトな色合いなんて、どんなものにも持ってきたくないんです。特にエアコンなんかは。

みーたん
クロス全体を標準仕様から外すと、それだけで18万円くらいかかるんだけどね。でもさ、ホワイトよりも、こっちのほうが工夫してるって感じだもん。
あーちゃん
ベージュの色合いって、落ち着くもんな。家はホワイトが基本、なんて、せっかく注文住宅を建てるのにもったいない!

選ぶなら「三菱電機」さんのデザインエアコン

▲クリックで拡大▲

そんな状況のなか、わたしたちが選んだのは、上図シャンパンゴールド色のエアコン💕

ホワイトのほうではないですよ。販売台数限定商品なんですって。

 

エアコンって、どうしてもホワイトに寄りがちなんですよね💦

そりゃ当たり前の話で、多くの人はクロスをホワイトにする、またはマンションなどはホワイトに最初からなっているから、エアコンもホワイトがたくさんでるわけです。

 

わたしたちのようにベージュにしてしまうと、なかなか家電選びも苦労します。

 

 

▲クリックで拡大▲

三菱電機さんのエアコンは、シャンパンゴールド色だけでなく、上図のようなブラック・レッドのものも売っています。

 

すごく光沢があるし、デザインもスタイリッシュ✨

これならインテリアとして部屋に設置できますよね。

みーたん
シャンパンゴールド色なんて、他社で出てなくない?!初めて見たよこんなエアコン。
あーちゃん
でしょ?!これならお気に入り家電として、ずーっと大切に使っていきたいって思えるもん。たしかに機能性も大切だけどさ、まずはデザインでしょ。

でもこの機種、残念だと思われることもあって

▲クリックで拡大▲

ただしこのシャンパンゴールドのエアコン、残念なところもあって。

それが、上図のように、18畳用のものまでしかないという・・・😨

 

普通のエアコンなら、もちろん機種にもよりますが、この上に20畳・23畳用のタイプがあります。

 

でもこの機種は、もともと割とコンパクトに設計されているようで、18畳までしかないんですって。

それに伴い、お掃除機能がなかったり、ムーブアイ機能がイマイチだったり、遠くまで風を飛ばす仕組みが弱かったりということもあるようです😢

 

ブラック・レッドのあるタイプの機種なら、20畳・23畳用のものがあるんですよね。

でもそれが、価格帯がとっても高い。平気で30万円近くしますから💦

 

で結局、LDKには18畳用のものを、寝室には12畳用のものを購入。

 

 

▲クリックで拡大▲

上図は、わたしたちの1階・2階の間取り。

LDKと寝室においては、黄色い部分にエアコンを設置する予定。

 

でもLDKって、なんだかんだ21畳くらいあるんですよね。18畳用のエアコンで事足りるのか・・・木造換算では15畳程度のものですし💦

 

それに寝室、クローゼットまで含めて考えると、14畳くらいあるんですよね。

12畳用の、木造換算10畳用のもので問題ないのか。

 

まあ結論から言えば、もはや住んでみないとわからない、というね😨

だって、最近の住宅設備って、昔より断然良くなっていますから。

窓ガラスだってペアガラスですし、断熱材なども豊富。

 

わたしたちの場合は、冬場はガスファンヒーターを設置するように造っていますから、冬はそれでケアできますしね👍

シーリングファンを天井に設置してますから、気流もそれでつくりだせますし。

 

いろいろな方法で、ちょっとばかし劣る性能をカバーできればイイのではないでしょうか💡

それよりもやっぱり「デザイン重視」でしょ、ってことで。

みーたん
マンションみたいに、鉄筋造りじゃないからなあ。木造って思ったよりも寒かったり暑かったりするから、どうなるのやら。
あーちゃん
なんとかなるんじゃない?万一まったく効かなかったら、もう一台置くっていう手もあるしさ。あとは住宅性能を信じよう!

最後に

エアコンのデザイン、まさか気にせず購入したりしてませんか?

 

店頭に並んでいるものだけを見てはダメです😢

実際にはあるのに、たまたま展示してないものもあるでしょうし、ホワイトカラーという代表色だけを展示しているケースもありますから。

 

でもカタログを見たり、インターネットでずっと検索していると、実は店頭よりもはるかに多くの機種の出回っているんですよ。

 

わたしたちは三菱電機さんのデザインエアコンに決めましたが、DAIKINさんだって、カラーの選択肢はかなり広い。

空間の色合いに応じて、エアコンをどうするのかという視点も大事なことです。

 

ずーっと大切に使い続けられる、お気に入りのエアコンをチョイスしてくださいね💕