完成まで残り2ヵ月、施主支給のために購入した住宅設備とインテリア

完成まで残り2ヵ月、施主支給のために購入した住宅設備とインテリア
LINEで送る




今回のテーマは、

「完成まで残り2ヵ月、施主支給のために購入した住宅設備とインテリア

 

注文住宅完成まで残り2ヵ月ちょっと。

白物家電に続き、2019年1月の楽天買い回りセールで先に買っておきたい物があって、早速手続きしちゃいました。

今回は、わたしたちが、施主支給のために購入した住宅設備と、どうしても欲しくて購入したインテリアをご紹介していきます。

リラインスさんのタオルウォーマーを購入

▲クリックで拡大▲

まず購入したのは、リラインスさんのタオルウォーマー。

上図の、洗面台の右側に付いているものですね。

 

洗面所付近に設置すると、タオルをそこにかけて干せる・あたためてくれるし、空間をもあたためてくれる優れもの。

 

定価だとすっごく高いんですけど、「クラブエスタショップ」さんなら、なんと20%オフで販売してくれるんですよ?

 

なんで完成まで2ヵ月以上あるのに、今回早めに購入したかというと、まずは制作・完成に1ヵ月くらいかかるんですよ。

受注生産品ですからね。

 

それに、2019年2月中旬からは、メーカーさんが値上げに踏み切るらしいんです。

だからそれまでに買っておこうと思って。

 

▲クリックで拡大▲

上図の、天井・床取付の場合は、ショップのホームページに掲載されていないので、個別問い合せで対応する必要があります。

 

その場合は、カラー・スイッチの位置・上と下の長さ・電源コードの長さを決めて、それもあわせてショップさんに伝える必要があるので注意が必要。

 

カタログの仕様書をちゃんと良く読んでおきましょう。

あっと、それと、かなり重量があるため、壁の下地補強も必要になりますからね。

 

さて、気になる価格はというと、定価税込み168,912円に対し、割引後税込み135,129円、それに加え、電源コードを短くするオプション費用で2,160円で、合計137,289円。

ここから楽天市場さんのクーポン2,000円を利用して、最終的には税込み135,289円という結果に。

 

天井・床取付の場合は、壁直角取付よりも5万円程度安い価格で購入できるので、とってもおすすめですよ。

以下から、種類もあわせて、色々と見てみてくださいね。

 

 

あーちゃん
ホっ、もともと高い商品だから、少しでも安く済んで良かったよ。
みーたん
イイものがかなり安く購入できて嬉しいね!クラブエスタショップさんは、実店舗にも行っているから安心だし!

ハワイアンなシーリングファンを購入

▲クリックで拡大▲

上図のような、羽が大きくてゆっくり回っている、ハワイアンなシーリングファン。

商品在庫や輸入のタイミングがあるので、こちらも早めに購入しました。

 

残念ながら、インターネットサイトはあるものの、楽天市場さんのようなショッピングサイトに登録はありません。

なので、実際に商品を見たいなら、神奈川県・葉山にある実店舗へ行くしかないんですね。

 

▲クリックで拡大▲

結局わたしたちが最終的に選んだのは、上図「ホノルルコーヒー」さんに取り付けられているタイプ。

ホノルルコーヒーさんと言えば、ハワイですよね。すっごくおしゃれでたまりません。

 

▲クリックで拡大▲

羽そのものだけでなく、本体カラー・羽の金具も、上図のように選べるんです。

お気に入りの組み合わせ、ぜひ見つけてみてください。

 

さて、価格ですが、わたしたちが購入したのは、1台11万円×2台で22万円(出張取付料込み)ということでした。

でも、2台セット割でお願いしますって言ったら、1万円割り引いて、21万円にしてくれましたよ。店主さん、本当に感謝感謝です。

 

ちなみに、自分で設置=出張取り付け無しなら、もうちょっと割引してもイイってお話されてましたね。

みーたん
はあああ、良かったああ。絶対おしゃれになるよ!店主さんもすごく気さくでイイ方だしさ。
あーちゃん
普通のシーリングファンなんて、もう付けてられないよなあ。だって、めちゃくちゃカワイイもんコレ。

----スポンサーさまのPRです^^♪----

1階洗面所ペデスタルシンクと水栓器具

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちが1階にあるセカンド洗面のために、今回購入したペデスタルシンクです。

 

インクコーポレーションさんというショップで購入。

正規メーカー品よりもグっと価格も安く、でもそんなに安く見えないからコスパいいんですよ?

 

埼玉県に実店舗もありますし、わたしたちも足を運んで話を聞いていますから、全然問題ありません。

 

なお、ペデスタルシンクを購入する場合は、排水器具もあわせて買いましょう。

実際にわたしたちが購入した商品は、以下からどうぞ。

 

 

▲クリックで拡大

続いては、先のペデスタルシンクに設置するための水栓器具ですね。

こちらは、個性派水回りショップ「パパサラダ」さんの、マチルダというシリーズの水栓器具。

 

リゾートホテルで見かけるおしゃれな水栓、憧れちゃいますよね。特に海外ホテルなんて、こんな水栓が使われてませんか?

 

マチルダは日本製ですし、ちゃんと日本の規格に適合しているものなので、検査にも引っ掛からない、安心安全なんです。

だからわたしたちもコレを購入したんですよ。

 

残念ながら、インクコーポレーションさんの水栓器具は、検査に引っかかっちゃうみたいで・・・

 

設置する場合は、水栓器具だけじゃなく、フレキホースと止水栓も忘れずに注文しましょう。

実際にわたしたちが購入したのは以下。参考にしてください。

 

さて、最終的に1階セカンド洗面まわりは、いくらになったのか。

 

ペデスタルシンク:42,984円、排水器具:2,138円、合計税込み・送料込み48,362円。

水栓器具:42,240円、止水栓2つ:16,000円、フレキホース2本:5,000円、合計税込み68,299円でした。

 

ということで、1階セカンド洗面まわりは、合計税込み116,661円ということに。

有名メーカー品で購入すると、最低でも20万円くらいしますから、それに比べればかなり安くおさまりました。

 

 

そういえば、まだ完成まで2ヵ月以上あるものの、こちらも先に購入。

だって、マチルダさんの水栓器具、特にゴールドカラーのタイプって、品切れになりやすくて・・・。

コレだ!と思った商品は、先におさえておかないといけませんね。

みーたん
自分たちで選んだお気に入りの水栓器具、すごく楽しみだなああああ。まさかペデスタルシンクを自分の家におけるなんて!
あーちゃん
この答えにたどり着くまでに、頑張って色々と調べ上げたもんな。

リゾート屋外家具を購入

▲クリックで拡大▲

最後に、屋根付きインナーバルコニーどうしても置きたかった、リゾート屋外家具を早めに購入しておきました。

 

上図がまさに、わたしたちが今回購入した「サンパウロシリーズ」の商品一式です。

サンデンファニチャー」という、屋外リゾート家具専門のショップさんで購入。

 

 

▲クリックで拡大▲

ここのショップさんも、千葉県・木更津に実店舗があるのでとっても安心。

ホテルや住宅展示場など、さまざまな大型施設でも採用されているし、ふるさと納税の返礼品としても採用されているんです。すごいですよね。

 

今回早めに購入手続きした理由は、在庫の問題と工場生産のタイミングの問題があったからなんです。

商品の在庫がなくなってしまうと、生産国の中国で新たに制作するのですが、2月~3月は未稼働期間らしくて、その間は待たなきゃいけないらしいんですよ。

 

だから、在庫があるうちに取り置きをお願いしたってことです。

でも楽天市場さんから購入したら、取り置き不可って言われて・・・キャンセル扱いに。

 

でもでも、購入手続きでその意思を確認したから、コッソリ取っておいてくれるとのこと。ありがたいですねえ。

 

ちなみに、実際に購入する商品は以下、ご参考ください。

 

本格的な屋外家具は、なかなか高いんです。

コーナーソファ2台:66,528円、センターソファ:32,184円、オットマン:26,784円、テーブル:26,784円、それに加え、送料が20,000円ということで、合計税込み172,280円でした。

 

もうね、送料問題は致し方ないかなあって思います。

相当大型の商品ですし、直接商品を取りに行けば無料であるものの、トラックか最低でもワゴンを使わなきゃいけないし・・・。

 

もしそれが解決できる方は、もっと安く購入できますからおすすめですよ。

みーたん
最初はサルバドールシリーズが気になってたけど、やっぱりサンパウロシリーズにして良かったよ。置き方もいろいろ工夫できるしさ。
あーちゃん
あんまりにも大きすぎると、家のなかへの搬入にも影響あるしね。とにかく、楽しみだーーーーー!

----スポンサーさまのPRです^^♪----

最後に

これまで細かく深く検討してきたものが、実際に購入手続きに至ると感極まりますね。

特にタオルウォーマー・シーリングファン・洗面台は、下地や水道配管の問題もあるので、最初から取り付けを検討するのがベター。

 

だって、間取り製作の段階から、何をどこに設置するのかを考えておかないと、あとあとで費用が発生しちゃうことだってありますから。

 

▲クリックで詳細確認

もしこれからオウチを建てられる方、建てたいと思っている方は、ハウスメーカー・工務店さんに、こういったお願いもしてくださいね。

 

わたしたちもお世話になった、タウンライフさんから依頼すれば、サンプルの間取りをたくさんいただけて、すごく参考になるんです。

 

あなたは、どんなインテリアで、オウチを飾りますか?

ステキなオウチができますように。

内装インテリア シリーズ記事