オンリーワンクラブさんのエクステリア商品を見に展示場へ

オンリーワンクラブさんのエクステリア商品を見に展示場へ

今回のテーマは、

「オンリーワンクラブさんのエクステリア商品を見に展示場へ

 

注文住宅の内装・インテリアと併行して進めている外構の検討。

 

外構業者さんから勧められた「オンリーワンクラブ」さんの商品を見に、神奈川県・伊勢原まで行ってきました。

今回は、実際の展示場の様子などご紹介したいと思います。

外構業者さんからいただいた玄関周りのプラン

リゾートライクな外構プラン。予算との戦いに▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの建築中の注文住宅、玄関周りの外構デザインです。

 

アイアンの表札が右側に建っているのがわかりますでしょうか。

地面からスッと立ち上がって、まるで空中に浮いているかのようなデザインで、すっごくステキ。

 

絶対にコレを付けたいと思ってるんですけど、でも価格も結構しますから、やっぱり実物を見たいなあと思って。

 

リゾートライクな外構プラン。予算との戦いに▲クリックで拡大

どうやらこの表札は、エクステリア商品を取り扱うメーカー、オンリーワンクラブさんが造っているものらしい。

 

早速外構業者さんでカタログをもらって、色々目を通してみると、これまたおしゃれな商品がたくさんあるんですよねえ。

一気にファンになっちゃいました。

 

でもちゃんとしたショールームが近くになく、商品を一部展示しているところが伊勢原にあるってことで、行ってみたんです。

みーたん
こんなスタイリッシュな表札見たことないから、絶対にコレがいいなああああ。
あーちゃん
実物を見るのは、なかなか難しいぞーーーーーー、すぐ展示場に電話してみたけど、やっぱり置いてないって。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

株式会社西山さんで展示されていました

▲クリックで拡大

株式会社西山さんで、オンリーワンクラブの商品を取り扱い・展示しているという情報を発見し、早速商品を見せてもらいました。

 

確かに、建物の外壁に、オンリーワンクラブのロゴやショールームと書いてありました。

すごくこじんまりとした展示スペースしかないので、あらかじめ電話して、気になっている商品があるかどうか、聞いたほうがイイと思いますよ。

 

▲クリックで拡大

入り口にはポストが飾られていて、中に入ると縦長スペースに商品が展示されています。

左・右の通路をぐると一回りできる分の商品のみの展示ですから、そこはあらかじめ理解しておいたほうがイイですよ。

 

▲クリックで拡大

主にはタイルや立水栓、ポストに表札、照明器具なんかがこのスペースに展示されています。

なんとなく商品自体の質感を確かめるにはイイかもしれませんね。

 

スタッフさんから話も聞くことができますよ、人気商品はどれかとか。

 

そういえば、ここでは個人販売はしておらず、あくまで業者を通しての販売になるそうです。

 

▲クリックで拡大

展示されているなかでも気になったのは、上図3つの商品。ガラスブロック・ストーンレリーフ・ポーラスブロック。

外構でお庭に塗り壁を建てるなら、こういうブロックで彩るのもイイなあって。どれもリゾートっぽくないですか?

 

ブロックのポーラスブロックは穴が開いているので、採風・採光まである程度確保できちゃいますし、半オープンスタイルでおしゃれに壁を造れるじゃないですか。

 

▲クリックで拡大

そうそう、本題のわたしたちが設置したいと思っている表札?いえ、機能門柱ですが、どうやら照明の光り方が変わったそうです。

若干の仕様は、ちょこちょこあるみたいで。

 

ちなみにスタッフさんと話をしていくと、どうやらこの機能門柱、アイアンの長さを変えたり、ライトを付けないといったアレンジもできるんですって、特注対応で。

 

ご興味ある方は、ぜひ一度足を運んで、詳細を聞いてみてくださいね。

あーちゃん
うん、塗り壁のイメージがいいかも!ボクたちのお庭!ブロックとかも効果的に使ったら、おしゃれになるんじゃないかなあ。
みーたん
もちろん外シャワーも付けてね。フェンスじゃなくて、塗り壁でまわりを囲っちゃうと、それもイイかも!

 お庭塗り壁のイメージとは

▲クリックで拡大

さて、話は表札からガラっと変わってしまいましたが、わたしたちが描いているお庭の塗り壁イメージは上図のような感じ。

 

塗り壁×穴あきブロック、すんごくリゾート感が高まる感じがするんですよね。

 

▲クリックで拡大

また、ガラスブロックやストーンレリーフまで使えば、南国な雰囲気が漂うお庭に。

 

ポーラスブロック・ガラスブロック・ストーンレリーフを使って、塗り壁たててみてーーーーって、外構業者さんにお願いしてみることにしようっと。

みーたん
一気にリゾート感高まるよね!いろいろ調べてたら、穴あきブロックが一番かわいいって思ったんだああ!
あーちゃん
それがオンリーワンクラブさんであって良かったよ。早速どれくらいするのか、費用算出してもらおうか。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

最後に

外構って、コンクリート敷いたり目隠しフェンス・ブロック建てたり、門扉造ったり、カーポート建てたりといったことに目が行きがちですけど・・・・

なんかそれって、最低限度必要なものを揃えているだけのような気がして悲しい。

 

せっかく大きな費用がかかるものですから、どうせなら夢のあるような玄関まわり・お庭を造るほうが楽しいと思うんですよね。

 

わたしたちは、門扉も駐車場コンリートもアプローチも、ほとんど不要な間取りプランで家を建てているので、楽しいことだけに外構費用を捻出することができます。

 

つまり、間取り造りから外構って始まっているんです。

これから外構を始める方は、そこまで細かく考えて、検討を進めてくださいね。

 

▲クリックで詳細を確認

外構業者さんも、ハウスメーカー・工務店さんと同様、1社に絞り込むことはすごく難しいと思います。

わたしたちもお世話になったタウンライフさんなら、たくさんの業者さん無料でコンタクトがとれますから、試してみてくださいね。

*続編・過去記事はこちらから*

2019年5月ゴールデンウィーク明けからは、いよいよWEB内覧会スタートです!ご期待ください!

 

直近のおすすめは、「建築中の様子」ですよ!

 

そして注文住宅に関する他のお話は、以下「簡単記事検索ページ」をブックマーク!

キッチン・お風呂・洗面所・バルコニーなど、空間別・テーマ別に整理されていますからね。

 

 

みなさまのオウチのヒントになれば嬉しいです。

それではまたお会いしましょう!