イスの高さにこだわって買ったお風呂セットとコーディネート

イスの高さにこだわって買ったお風呂セットとコーディネート
LINEで送る




今回のテーマは、

「イスの高さにこだわって買ったお風呂セットとコーディネート

 

注文住宅完成まで2ヵ月、インテリアを続々と購入しているわたしたち。

せっかくだから、お風呂のイスやオケがセットになったものを、安い時期に買っておこうと思って。

 

で気付いたんですけど、特に、イスって、デザインもそうだけど、高さのほうが実は重要だったりするんです。

今回は、イスの高さにこだわって買ったお風呂セットと、それらのコーディネートについて考えてみました。

わたしたちが購入したお風呂セット

▲クリックで拡大

上図が、まさにわたしたちが購入したお風呂セット。

 

イスとおけ・手おけ、そしてディスペンサー3つとそのスタンドがセットになっているものですね。

新春福袋扱いで、19,400円が16,200円とちょっと安くなっていたので、思わず購入。

 

アクリル製で、カラーはブラックをチョイスしています。

 

▲クリックで拡大▲

わたしたちが決めたお風呂、上図TOTOさんのサザナなんですけど、壁面パネルやエプロンがブラックっていう。

 

ホテルみたいな落ち着いた雰囲気のなかで、ゆっくりお風呂入りたいなあって思ってこんな感じに。

それと合わせて、お風呂セットもブラックにしているってことです。

 

みーたん
わざわざコレを買ったのには、デザイン性が高いっていう理由もあるけど、ポイントはイスの高さなんだよねえ。
あーちゃん
うん、イスがちょっと高いだけで、全然負担が違うことは間違いない。

ポイントはイスの高さ、サイズはLLサイズ

▲クリックで拡大▲

これを購入した一番のポイントは、上図のように、イスの高さが高いってこと。LLサイズのほうですね。

 

見た目ではそんなに変わらない?たいした違いないでしょ。

座り比べたことない方なら、おそらく誰だってそう思う。現にわたしたちもそうでしたし。

 

でもそういえば、実家のお風呂、このくらいの背の高さのイスを使ってて、確かに意識して座ってみるとすっごい楽なんですよ。

足に無駄な力をかけない、自然な座位になるんです。

 

▲クリックで拡大▲

新築で解放する予定なんですけど、すでに手元にあるので、早速あけて座ってみました。

 

やっぱり低い普通のイスとは、まるで違います。楽なんですとにかく。

 

たとえばホームセンターやニトリさんなんかでも、同じくらいのサイズが販売されていますから、一度座ってみてください。

高さは35cmですから、それと同じくらいのものをチョイスするとイイと思います。

 

こんなに違うの?!って感動する人も多いはずです。

このLLサイズのイス、やっぱりお客さまからそういう要望が多くて、新たに開発されたものなんですって。

あーちゃん
めっちゃ楽だわ・・・こんなに影響あるなんて思わなかった。感動ですよ。デザインもおしゃれだしさ。
みーたん
利便性が高くておしゃれってステキよね。今からでも使いたいもん。。。早くオウチ完成しろおおおおお。

----スポンサーさまのPRです^^♪----

ディスペンサーはどうする?

▲クリックで拡大▲

先にお話しているとおり、セット内容には上図ディスペンサーと、それを立てるスタンドまで入っています。

シャンプーとかボディソープとかを入れる容器ですね。

 

▲クリックで拡大▲

だいたいディスペンサーって、上図のように、壁・角に設置されているラックに入れることが多くないですか?

でも、、、わたしたちのなかではコレはご法度、、、

 

なんでかって・・・そりゃ生活感のカタマリになるからですよ。

輸入物のシャンプーやボディーソープで、容器がすっごくおしゃれだったら話は別かもしれませんが、大抵生活感溢れるゾーンになるわけです。

 

いつしか、毎回ディスペンサーに詰め替えたりするのもめんどくさくなり、結局市販商品のボトルのまま置いちゃう、なんてことも。

それじゃあ・・・あまりにオウチがかわいそうで・・・

 

▲クリックで拡大▲

だったら、ディスペンサーは下のボードに置いて、壁・角のラックには、観葉植物だったりLEDキャンドル、アロマポッドなんかを置きたいところ。

 

壁・角のラックにディスペンサー置くと、すぐに底がヌルヌルにもなるので、頻繁に掃除しないといけませんしね。

だったらインテリアを飾るスペースにしあげたほうが、よっぽどおしゃれになるし有効活用できます。

 

となると、ディスペンサーは下に置くことになるので、今度はそこをヌルヌルさせないためにも、そのスタンドまで必要ってことになると。

 

こうすれば、お風呂をおしゃれにコーディネートすることもできますし、それに実用的、お風呂セットすべてのものをフル活用できます。

みーたん
コーディネートってそういうことかあああ。なんかもう、おしゃれになるイメージしかわかない笑。こだわるよねええええそういうの笑
あーちゃん
ロマン思考だからねボク。ローコスト住宅だって、工夫すればおしゃれにできるんだああああああああ!ってところを見せたい笑

最後に

ということで、お風呂セット1つで、お風呂全体のコーディネートまで考えることができました。

あらかじめ考えておかないと、いつか時間ができたら考えればイイやってなって、結局住んでから何も進まない、なんてことありがち。

 

事前に深く細かく考えておくことって、やっぱり大事ですよね。

 

お店にはほかにもたくさんの商品がありますし、わたしたちが購入したものの、イスとおけだけのセットでも販売されていますから、一度チェックしてみると楽しいかも。

 

お気に入りのもので、お風呂を埋め尽くすなんて、ウキウキしちゃいますね。

ステキなインテリアを見つけられますように。

サニタリー シリーズ記事