上棟から2ヵ月と4週で気付いたこと・感じたこと

上棟から2ヵ月と4週で気付いたこと・感じたこと

今回のテーマは、

「上棟から2ヵ月と4週で気付いたこと・感じたこと

 

上棟から2ヵ月と4週、サイディングや内壁の造作がどんどん進んでいます。

 

ちょっと工期は伸びちゃったけど、丁寧に進めて欲しいなあと思う今日このごろ💦

今回は、上棟から2ヵ月と4週で気付いたこと・感じたことなど、お話していきたいと思います👍

雨の日の影響が

▲クリックで拡大▲

たまたま今回行った日の天気は雨でした。それも結構な大降りの日☔

まだオウチのまわりが整備されてないから?それとももともとか?

 

上図のように、目の前の道路は水浸しに・・・しかも結構広め。

革靴で歩いたらしみちゃうかも・・・雨の日に行ってみて、初めて気づくことってあるんですね😲

 

 

▲クリックで拡大▲

家の外は水浸しの状態でしたが、気になるのはバルコニーがどうなっているかです。

わたしたちは天井付きのインナーバルコニーにしているのですが・・・その様子が上図。

 

足場とネットがあるせいか、厳密にどれくらいの雨風の吹き込みがあるのかは不明ですけど、どうしても多少は濡れてしまうようですね👍

でもバルコニーの内側壁が濡れることまではなさそうです。

 

 

▲クリックで拡大▲

バルコニーには、上図サンデンファニチャーさんの屋外家具を置く予定なんですけど、まあコレは濡れる。仕方ない。

クッションは雨の日には閉まっておいたほうが良さそうです💡

 

そういえば、雨の日で気になったことがもう1つ。

シャッター付の窓ってあるじゃないですか。

 

で、窓の外側にシャッターを受ける部分がついているんですけど・・・そこに当たる雨の音が結構うるさい。

 

マンションだと、あんまり雨の音とかって気にならないだけにビックリでした。

雨の日に行ってみると、また色々な発見があるものですね😊

みーたん
玄関前の道路は心配だね。水浸しだし・・・そういえば、外構は引渡し後のスタートだけど、大丈夫なのかなあ。土だらけのところに雨降られると汚れちゃうし・・・。
あーちゃん
ボクたち、引き渡しの2日後には引越しだもんな。心配だわ。

インナーガレージのサイディングが

▲クリックで拡大▲

今回は、上図インナーガレージのサイディングまで張られていました😲

 

インナーガレージもおしゃれにしたいなあと思って、サイディングを上下で張り分けたんですよねえ。

とってもカワイイ空間に仕上がりそうです💕

 

 

▲クリックで拡大▲

サイディングは、いずれも旭トステムさんのもの。

上は赤っぽい塗り壁のようなサイディング「イルマーレP/フレッシュピーチP」、下は赤レンガっぽいサイディング「やまがた割肌タイル16P/YTレッドP」。

 

塗り壁調のものは結構ピンクかなあああって思ってましたけど、実際張り合わせてみると、ベージュっぽいって感じでしょうか✨

 

 

▲クリックで拡大▲

あ、そうだ、ガレージに傘かけフックを取り付けようと思って、上図の商品を買ったんです。

素人だと直接サイディングに取り付けは不安なので、大工さんにお願いしたんですけど・・・・

 

まさかの取り付けれない?!ってハプニングが💦

というのも、このハンガーの幅が630mmくらいで微妙に長い、うまく柱に打ち込めないんですって・・・。

 

結局は、木の部分を無理やりカットして、金具を付けなおして設置してくれるみたいなんですけど・・・感謝感謝💕

 

しかし思いました、柱の位置や幅を把握することって、すごく大事なんだなあって。

 

 

 

▲クリックで拡大▲

話は戻って、外壁はほとんど張られてましたよ😊

こちらは、旭トステムさんのラスティーシダーという、明るめの木目調サイディングですね。わたしたちのお気に入り。

 

さてあとは、玄関ポーチとインナーバルコニーの内側のサイディングです。

ラップサイディングを採用しているので、仕上がりが楽しみで仕方ありません💕

みーたん
やっぱりインナーガレージにして良かったよね。1つのお部屋空間って感じでおしゃれ!
あーちゃん
ちゃんと照明が点いて車を入れれば、すっごくかわいくなるはずだよ!

キッチン壁と壁下地が

▲クリックで拡大▲

キッチンの壁の骨組みが出来上がっていました。

 

内壁って、こんなふうに大工さんが手作りで造っていくんですよね・・・

労力も大変なものです・・・💦

 

 

▲クリックで拡大▲

実際にキッチンに立つと、上図のような感じになるみたい。

 

そうそう、よくキッチンにスパイスニッチを開けたりしますよね。

あれだって、ニッチ用に穴があけられるように骨組みを造らなきゃいけないんです。

 

そりゃ手間がかかわるけだ・・・オプション費用がかかるのも納得です😢

 

 

▲クリックで拡大▲

壁の下地も部分的に張られていましたよ。ベニヤ板を金具で留めているみたい。

 

下地ってすごく大事、たとえばテレビをかけたり鏡をかけたりするのに必要。

ちゃんと下地を入れてもらうところを指定して、その下地の位置がイメージ通りなのかはチェックするのがベターですね💡

 

わたしたちの場合も、明らかに位置が低いとかありましたから。

 

特にテレビ壁かけの場合は要注意💦

下地が入ってないと、壁かけ工事するときに、壁の処理で費用が高くなっちゃいますからね。

あーちゃん
この時期になると、見ながら修正をお願いしていく必要があるから、ちょくちょく見に行かないと怖いね。
みーたん
早くキッチン見たいのに・・・まだまだ先そうだねこりゃ。最後のほうに入れるって言ってたし・・・。

クロスの張り分け問題が

▲クリックで拡大▲

現場で議論になったのが、上図天井が上がっている部分。

 

何が問題かって、天井と立ち上がり部分のクロスを張り分けるもんだから、そこに見切りを入れなきゃいけないっていう💦

角になっている部分でクロスを切り替えると、うまく張れないしすぐはがれちゃうし。

 

だから、見切りを入れてうまいことそれをケアしなきゃいけないんです。

壁も天井も同じクロスを使うなら問題ないんですけどね😢

 

 

▲クリックで拡大

上図の赤い丸のついた、シャンパンゴールドのストライプクロスをベースにしているんです、わたしたち。

これは、リリカラさんのLV-1099という品番。

 

すっごくおしゃれなんですけど、、、張り分け大変っていうね。これを天井にそのまま使うこともできないし💦

 

この議論が結構もめるんですよ・・・

デザイン性も保ちつつ、でもできるだけ手間を少なくしないといけないし・・・

いったいどうなることやら・・・次回のクロス打ち合わせで決定するそうですが・・・😰

みーたん
普通ならぜーーーんぶホワイトってオウチが多いもんね。それなら問題ないけど、わたしたちの場合は・・・張り分けすごいもんねえ。
あーちゃん
うーーーーん、クロス選んでいるときは、そんなこと意識しなかったもんなああ。違和感のある仕上がりになったら悲しすぎる。

最後に

毎回見に行くたびに色々な発見があって、本当におもしろいですね。

 

建売住宅やマンションだったら、こんな楽しい思いもすることなかったんだなあって✨

やっぱり注文住宅が最高ってつくづく思います💕

 

そうそう、完成まであと2ヵ月ありますが、いよいよスーパーセールの時期。

ここで安くお得にインテリアなどを買い込んで、新築に設置するってことになるわけです。

 

今まさに、どれを買おうか検討中。また記事にまとめていきたいと思います。

ステキなオウチになりますように✨

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!