両面時計だってステキインテリア、それにとっても便利でしょ?

両面時計だってステキインテリア、それにとっても便利でしょ?

今回のテーマは、

「両面時計だってステキインテリア、それにとっても便利でしょ?

 

注文住宅の内装・インテリアを検討しているわたしたち。

時計をどうしようかなああああって考えてたんですけど、最終的に行きついた物は、なんと「両面時計」という選択肢😲

 

おしゃれだし、便利なんですもん💕

今回は、わたしたちが両面時計を選ぶまでのお話や、実際に購入したものをご紹介します。

今使っている時計って・・・なんだっけ

▲クリックで拡大

上図は、注文住宅に引っ越す前の、わたしたちが住んでいるマンション。

リビングなんですけど、ここに1つだけ、時計が付いているんです。

 

時計・・・どこで買ったかって、覚えてますか?

わたしたちは当然、、、覚えているわけありません。どっかの雑貨屋さんかな?安っぽい造りですし😢

 

まあ別にこの時計に不満があるわけでもないんですけど、、、いや、ないと言えば愛情や想い入れがない。だから覚えてない💦

つまり、お気に入りインテリアの1つとして、そこに存在しているわけじゃない、っていう悲しい現実が・・・

 

 

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちが引越しまで住んでいるマンションの間取りです。

 

時計は赤い丸のところ1つ、先ほどのものですね。

そして緑のところには、小さな目覚まし時計が1つ、もう使っていませんけど😰

 

別に時計なんてなくても生活できちゃうから、今の時代って・・・。特にたくさんつける必要もないし。

 

だから、どうしても欲しいお気に入りの時計、なんて考えって、今までなかったんです🥶

こういう方のほうが多いんじゃないでしょうか・・・世の中💦

みーたん
スマホ見てれば時間もわかっちゃうからね。正直そこまで必要性があるかって言われると、そんなにない。
あーちゃん
うん、でもさ、注文住宅を建てるとなると、やっぱり時計も考えておいたほうがイイよね。
みーたん
買うならちゃんと考えて、2人が欲しい!と思った時計をチョイスしてあげないと・・・また愛情ない感じになっちゃうよ。

注文住宅で時計を考えてみると

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの注文住宅の間取り。

 

まずどこに時計を付けるか考えてみると、、、まあ赤い丸の部分とか、、、かなあ?

なんかピンとこないけど・・・

 

というかこの時点で、時計を付けるのにワクワクしてないっていう状態😢

とりあえず付ける、くらいの考えじゃ、時計ちゃんへの愛情が足りないわけですよ・・・

 

そのせいか、インターネットでも実店舗でも、時計を見ても、まあこんな感じかなあくらいにしか思わないんですよね。普通な感じなんです💦

 

でもせめてデザインだけでも、普通じゃなくて、ちょっと奇抜なお気に入りのやつを・・・

 

 

 

おうちの雰囲気を考えると、上の商品のような、ちょっとアンティークっぽいほうが良さそう、、、な気がするけど。

 

でも、なぜこれを選んだの?って聞かれても、なんとなくおしゃれだから、くらいしか言えなくて・・・💦

 

やっぱりなんかもう一息欲しいんですよね、心を動かすような何かが。

みーたん
そうね。コレがいい!っていう理由が見当たらないと、なんか買いにくいよね。
あーちゃん
ちゃんとお気に入りのものじゃないと、メンテナンスもおろそかになっちゃってかわいそうだもん。

両面時計ならおしゃれだし便利?!

▲クリックで拡大

時計はいったんおいておいて、日々を過ごしていたんですけど、あるときひょんな出会いが。

 

上図、横浜にあるアントワヌ ヤカンヒコウさんで、たまたまおしゃれなゴージャスなハンガーとフックを見つけたので、購入したんです✨

あ、これは、ウェディングドレスとタキシードを部屋に飾ろうと思って、それ用に買ったんです。

 

で、このお店のなかに、両面時計が飾ってあったんですよね。

それがまた・・・デザイン的にカワイイなあああって思って。これなら愛せるかも💕

 

 

▲クリックで拡大

両面時計って、上図のような時計です💡

 

デザインを魅せるために一面しか映ってませんけど、時計の裏面も時計になっているもの。

両面から時間を確認できるので、付ける場所によっては便利だったりする。

 

さらには壁かけフック、これがまたデザイン性を高めています。

ただ壁にかけてあるんじゃなくて、フックを介して取り付けてあるだけで、こうもデザインが際立つなんて、ビックリ😲

 

これまで、両面時計にしようなんて頭になかったので、2人して強烈にこれが欲しくなっちゃったんです✨

 

 

▲クリックで拡大

上図の緑の部分は、壁または柱が建っているんですけど、そこに両面時計を取り付ければ、時間を両面から確認することができるんですよね。

 

特に1階LDKなんか、2つ付けないと不便かなあって思ってたけど、両面時計にすることで1つで済みますし。

 

加えて、フックを取り付けることで、お部屋の雰囲気もイイ感じに高まるわけです💕

こんなにイイものないやってことで、早速お気に入りを探して、実際に購入したものが、以下の商品。

 

 

 

上の商品は1階LDKに、下の商品は寝室に付けようと思って購入。

 

アンティークすぎるのも時計だけが目立ちすぎてしまうので、ちょっとクラシックな雰囲気を抜きつつ、でも存在のある感じでチョイス✨

 

ワニ皮を使っているのと、フクロウのデザイン、カ、カ、カ、カワイイ💕

ワニ皮のほうなんか、ズシっとした重量感、そして光沢感、高級感のある感じなんです。

 

両面時計にして・・・良かった、この時計なら、ステキインテリアとしてずーーーっと使えそうです😊

みーたん
取り付ける場所は、両面見通せて、ちゃんと柱のある場所じゃないとね。はあああああ、これに出会えてよかった!
あーちゃん
縦長・横長の部屋には特に有効だろうね、真ん中に付けることで両面から見えるしさ。でもさ・・・これだけおしゃれだと、もっと欲しくなっちゃうわ。

廊下などの狭いスペースには?

 

廊下などの狭いスペースにもアクセントを付けたいならば、上の商品、ステーションクロックがおしゃれだと思います。

 

海外の駅にありそうなデザインですよね。小ぶりな感じもナイスですし、小さい分割安なのでありがたい。

あ、もちろんこれだって両面時計ですよ👍

 

 

▲クリックで拡大

ほら、上図のように、玄関や廊下に設置すると、こんなカバー範囲になるわけです。

 

廊下って、立ち止まりはしないけど、行き来はするじゃないですか😲

そんな場所には両面時計が有効だし、小ぶりなサイズ感であれば、圧迫感もないでしょうからね。

 

何もない廊下だったとしても、これだけでも付けておけば、雰囲気を一気に変えることができるかもしれませんよ👍

 

 

 

たとえば洗面所とかに、先のステーションクロックと雰囲気を合わせるなら、置き型のものをチョイスしてみてもイイかもしれません。

 

なんか、両面時計を探し始めてから、色々な時計を見るようになりました。ようやく楽しめるようになったと✨

 

そうそう、わたしたちが購入した両面時計ですけど、癒しの癒しのヴェルサイユ宮殿さんというショップで購入したもの。

両面時計以外にも、すっごくたくさんのデザイン時計が置いてあるので、ぜひ一度見て見てくださいね。おすすめです💕

みーたん
廊下にも付けちゃう???!!!それも悩ましいなあああああ。あったほうがやっぱりおしゃれかなあああああ。
あーちゃん
時計だらけだと、どんだけ時間に縛られてんだよって感じもするけどね笑。インテリアとして飾るイメージ。

最後に

時計って・・・一度買って付けてしまうと、なぜか買い替えなくないですか?

なんででしょうね、わざわざ買い替える気にならないんですよ💦

 

時計を買うなら、他の物を買いたいって欲にかられるのか何なのか。

だから最初が肝心な気がするんです👍

 

最初に買う時計が、壊れない限り、ずーーーーっとそこに飾られるわけですから。

 

ステキなインテリアに囲まれた生活ができますように💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!