サウンドバー買うならBOSE(ボーズ)さん。その理由とは

サウンドバー買うならBOSE(ボーズ)さん。その理由とは

今回のテーマは、

「サウンドバー買うならBOSE(ボーズ)。その理由とは

 

注文住宅の内装・インテリアを検討しつつ、スマートホーム化を進めているわたしたち。

 

ついに購入してしまったBOSE(ボーズ)さんのサウンドバー。音質だけでなく、実はスマートホーム化にもすっごい有効で💕

 

今回は、BOSEさんのサウンドバーを購入したその理由について、お話していきたいと思います👍

アレクサ対応している

▲クリックで拡大

わたしたちが購入したのは、BOSEさんのサウンドバー500という商品。

このサウンドバーを購入した一番の理由は、アレクサ対応しているから、なんです😊

 

アレクサ対応ってどういうことかというと・・・・

 

 

▲クリックで拡大

上図は、amazon(アマゾン)さんで売っているアレクサ。

amazon echo(アマゾンエコー)という商品だけが「アレクサ」と思いがちですが、実はそうではありません。

 

アレクサという機能を積んでいれば、それはもはやアレクサなんです😊

 

 

▲クリックで拡大

たとえば、上図マクアケさんの商品で「アクアブラスター」というスピーカー商品がありました。

 

これも商品名はアクアブラスターなんですけど、アレクサなんですよ。

アレクサという機能を積んだスピーカーってこと👍

 

ついにBOSEさんも、高音質スピーカーにアレクサを搭載した商品が出たから、わたしたちも購入に至ったのです💕

 

アレクサ対応していれば、電気の点け消しや音楽、テレビにエアコンなど、ぜーんぶ音声操作できちゃいますから✨

 

その機能がそのまんまBOSEさんのスピーカーに搭載されているんですよ❓

つまり、このサウンドバーに対して、「アレクサ、テレビ消して」って言うと、反応してくれるわけです😲

 

もう、ただのスピーカーを超えた性能ですよね。アレクサ対応ってことは、Wi-Fiも内蔵されてるんですから。

みーたん
わたし知らなかったあああああ、アレクサって、amazonさんで買うものだけのこと言ってるのかと思ったもん。
あーちゃん
しかも、BOSEさんのスピーカーだから音質がイイのはわかってるしさ!

全館音響・映画鑑賞で使える

▲クリックで拡大

アレクサって、複数台持つと、上図のように全館音響システムを組めるんです💕

この1つに、なんとBOSEさんのスピーカーが加わるんですよ❓❗いや、なんなら全部そうすることだってできるわけです。

 

amazonさんで売っているアレクサでも、十分音質は良くはなってきているものの、、、やっぱりBOSEさんのものに比べちゃうとね💦

 

映画を観るときなんかは、圧倒的な差を感じちゃうわけで・・・

 

 

▲クリックで拡大

それに、amazonさんで売っているアレクサだと、映画を観る上ではちょっと使いづらい・置きづらい形状。

 

やっぱりサウンドバーは、上図のように、また別で欲しいわけです。壁掛けにする場合は特に。

 

 

そうそう、ちょっと話はそれますけど、サウンドバーって電源があるじゃないですか。

わざわざその電源を毎回付けるのも、イマイチおっくうなんです😢

 

なんかよくわからないんですけど、今使っているサウンドバー、家電リモコン「ネイチャーリモ」でも反応してくれないから、電源を手動で付けなきゃいけないし・・・

 

アレクサが搭載されているBOSEさんのスピーカーなら、そのまま起動状態で置いておけばイイから、それもまた便利👍

 

当然ながらBluetoothも付いてますから、スマホなんかと接続して音楽をかけることも可能。色んな機能があるんですねえ😲

みーたん
映画を観るときにもイイ音質で使えつつ、全館音響にも使えつつ、家電リモコンみたいに使えるとは・・・・なんて機能性なの。
あーちゃん
お金があれば、全部BOSEさんのスピーカーで構成することだってできるんだわ。すごいよね。
みーたん
単なるスピーカーだったら買おうって思わないけど・・・・アレクサが搭載されているなら話は別だよね。買いの一品になったもん。

アレクサ搭載スピーカーは数種ある

 

実際にわたしたちが購入したのは、上の商品。サウンドバー単品ですね。

実はそれ以外にも、アレクサを搭載した機種があるんです。

 

 

 

サウンドバーの上位機種版や、あとは置き型のホームスピーカーですね。

これらもアレクサ対応。

 

サウンドバーはリビングや寝室に、ホームスピーカーはキッチンは子ども部屋とか?に置くのかな✨

きっとこれからは、これが当たり前になる時代なんでしょうし、追随して他メーカーさんからも、色々な商品がでるのでしょうね。

 

 

今回BOSEさんのスピーカーを買って、ラッキーだなあって思ったことが1つあります。

それは・・・・スマートスピーカーのなかでも、グーグルホームではなく、わたしたちはアレクサでまとめていたこと👍

 

もともとは海外仕様になっているわけで、全世界に普及していますから、グーグルホームよりも対応している商品も多いし、そのスピードも速いと思います💡

 

スマートスピーカー本体のことだけではなく、周辺機器をもどう使うかを考えて、選択しないとね😊

 

 

 

とは言え、さすがBOSEさんの商品、なかなか値下がりもしないし、いや、そもそも高いんです価格が。

もっと安いサウンドバーってことなら、やっぱり上の商品、コンパクトサウンドバーになるのでしょうね。

 

アレクサは搭載されていませんが、機能や形状をコンパクトにすることで、とっても安くお得に購入することができちゃいます👍

わたしたちも、最初はコレにしようかなあって迷いましたから。

 

価格とのバランスを考えて、どれが一番イイのか選んでみてください💕

みーたん
やっぱり高いねえええええええBOSEさんの商品は。どうにか費用を捻出しないと・・・
あーちゃん
テレビの壁かけをDIYでやって、それで浮いた分を回そうよ。さすがにお金が苦しいっす。

最後に

まさかスマートホーム関連の内容で、BOSEさんのスピーカーが入ってくるとは、わたしたちも思ってもいませんでした😲

時代は日々進化している、ってことです。

 

スマートホームやIOTに興味ない方には、正直どういうこと?興味もわかないんだけどって思うかも💦

でもね・・・それは単なる食わず嫌いかなあ、って思うんです。

 

わたしたちだって、3ヵ月前まではスマートホームのスの字も知らない、ド素人でしたもん😢

アレクサを1台購入してから始まったんです。ワクワクするようなスマートホーム計画が。

 

 

 

上の商品、echo dot(エコードット)の第3世代ですけど、これならかなりお手軽に購入できますから、まずは手にしてみることから初めてみてはいかがでしょう✨

 

使い方を調べて行けばいくほど、無限大の可能性に触れることができると思いますよ。

ステキなデジタルライフを送ってくださいね💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!