注文住宅完成確認会の様子と確認ポイント

注文住宅完成確認会の様子と確認ポイント

今回のテーマは、

「注文住宅完成確認会の様子と確認ポイント

 

注文住宅引き渡しまで、いよいよ1週間を切りました。

引渡し10日くらい前の、完成確認会に行ってきたんですけど・・・・うーん、何を確認するのやら・・・までできてないぞう・・・・

 

今回は、注文住宅完成確認会の様子と、わたしたちが確認したポイントについて、お話していきます。

完成確認の・・・場ですよね?

注文住宅に採用したステキなクロスとオプション費用まとめ▲クリックで拡大▲

完成確認っていうくらいだから、そもそもオウチも完全に仕上がっていて、クリーニングも住んでいるものかと・・・

 

上図を見てもわかりますけど、まだスイッチとか付いてなく、配線もむき出し状態。

それに、和室も畳が入ってないけども・・・・

 

まったく完成してないって状況に・・・ビックリ。

完成確認会って、こんなものなのかしら・・・?聞いたことない・・・。

 

確かに、ゴールデンウィーク前に引越すってことで、タイトなスケジュールになったのはあるんですけどね・・・

みーたん
両家の両親まで連れてきたのにねえ。まだ完成してないところは、何も確認できずに引渡し日になるってことかあ。
あーちゃん
うーーーん、工務店さんが間に合わなかったってことかあ。畳は日焼けしちゃうから、最後に入れるって言ってたけど・・・

完成確認したときのオウチの様子

注文住宅に採用したステキなタイルとオプション費用まとめ▲クリックで拡大▲

とは言っても、前回よりかははるかに仕上がってました。クリーニングも入って、キレイになってましたしね。

 

上図はLDKの様子ですけど、照明もようやく大方取り付けられてましたし、クロスやタイルも完璧。

造作の柱やなげしもうまく仕上がってます。

 

両家両親も、すっごいオシャレなオウチだねーーーって歓声。

 

 

▲クリックで拡大▲

LDKの一番奥の階段を登ると、上図のような感じになっています。

 

オレンジのアクセントクロスが、1階から2階に続いていて、真上には大きな吹き抜け照明が。

ダウンライトも壁際にあえて寄せて、さらに集光タイプのものを使うことで、光り方を調整しているんです。

 

窓も大きくて、階段まわりが明るいんですよね、意外に。

 

 

▲クリックで拡大▲

そして、階段を上がりきると廊下へ。

 

ここも階段と同じようにダウンライトを集光タイプ、壁寄せに。

そうそう、この階段から廊下にかけてって、実は外壁側にあるんです。だから窓も付けられるんですよね。

 

廊下を抜けると、洗面所手前に洗濯機置き場があります。

この向かい側には、洗面所まわりの収納スペースもあるんですよ。

分電盤を隠したり、タオルなんかをしまっておく用ですね。

 

 

ガラス張りのお風呂の雰囲気はまるでホテル。ユニットバスでも実現可能!▲クリックで拡大▲

洗濯機スペースを抜けると、メイン洗面所やお風呂があります。

ようやく一番楽しみにしていたこの場所が、おおかた出来上がってました。

 

クロスといい洗面台といい、そしてタオルウォーマーといい、ホテルみたいでイイ感じなんです。

 

 

ガラス張りのお風呂の雰囲気はまるでホテル。ユニットバスでも実現可能!▲クリックで拡大▲

逆側から見ると、上図のような感じ。

お風呂が一番奥に見えますよね。ガラス張りなので、洗面所からひと続きになってるように開放感も抜群。

 

そうそう、このメイン洗面所、実は行き止まりになっていません。

この場所から、2階の各部屋に行けるようになっているんです。通路になっているから、どうしてもおしゃれにする必要があったんですよ。

 

 

▲クリックで拡大▲

そして洗面所を抜けると、寝室とワークスペース空間が広がります。

洗面所は、子ども部屋にもつながってるんですけどね。

 

ちょっと上げ天井にしたりだとか、造作壁でニッチを造ったりとか、廻り縁まで造作にしてもらったりだとか、色々と工夫もあるんですよ。

 

 

おしゃれな間取りなんて存在しない?!内装こそすべて▲クリックで拡大▲

オレンジの造作壁の裏には、入り口にトビラなしの、クローゼットスペースが設けられています。

 

オレンジのアクセントは両面使いになっていて、写真で見るとすっごいキレイ。

クローゼットも2連が2列あるので、収納力抜群です。

 

一般的にはあまり見せないスペースだって、おしゃれにすれば見せたくもなりますよね。

 

 

とまあ、プチWEB内覧会みたいになってしまいましたが、細かい話はまた完成後にしていきたいと思います。

時間によっても、照明の色によっても、色んな表情を見せてくれるはず。楽しみですね。

みーたん
ここまででも、十分イメージどおり、いや、イメージを超えてるよね!こんなにおしゃれに仕上がるなんて!
あーちゃん
ホテルみたいだもん!細かいところにこだわってよかった!引渡し日が楽しみだね!

確認したポイントとは

確認するときって、細かい人は本当に細かく良く見ますよね。

メジャーや水平器、懐中電灯まで持っていって、隅々まで・・・

 

残念ながら、わたしたち、そんなに細かくはやってません。

毎週のように見に行って、気付いたところは指摘してきたっていうのもありますし・・・

 

あとは、大工さんとの人間関係もできてて、すごく丁寧にやってくれてること、わかってましたから。信頼するのみ、です。

 

そのなかでも、念のため確認したのは、

  • 設備・建具などに傷がないか
  • 極端に汚れているところはないか
  • 床がきしむところはないか
  • ドア・窓の開きは問題ないか
  • ドアを開いたときぶつかるところはどこか
  • クロスの剥がれや浮きはないか
  • 造作箇所の塗装は問題ないか
  • コーキングは打たれているか

ってところでしょうね。

 

わたしたち、写真とか撮りながら、両親とも話しながら見ていったんですけど、これだけでも2時間くらいかかってます。

これ以上のことを調べようとすると、何時間かかるのやら・・・荒さがしになっちゃいますもん・・・。

 

参考にしてみてください。

みーたん
キワッキワのところとか、良くみたほうがイイと思うよ。クロスとクロスの継ぎ目だったり、階段とクロスの境目だったり。意外に剥がれてたりするから。
あーちゃん
大工さんが家を造るけど、クロスやタイル、設備設置なんかは、職人さんが違うからな。仕上がりもマチマチだから、見ておくべき!

最後に

いよいよ建築中の記事も、これで最終回となります。

 

およそ10か月くらいでしょうか、色々考えて、色々ショールームを見に行って、たくさんの時間と労力を費やしました。

睡眠時間を削ったりもしましたし、旅行やドライブも行けないくらいに忙しかった・・・。

 

でも、渾身の力を注文住宅に注いで良かったって、今は感じます。

手抜きとは言いませんけど、本気で考えてなかったら、きっとここまでのオウチには仕上がりませんでしたし。

 

一生に一回のことかもしれません、オウチを建てることって。

家族・夫婦で力を合わせて、満足のいくオウチ、建てましょうね。

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!