【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

今回のテーマは、

「【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

 

注文住宅に入居して早1ヵ月が経過しました。時が経つのは早いものですねええええ😲

 

と同時に、初となる2019年5月の太陽光発電収支状況がわかったので、早速結果について考えていきたいと思います👍

ソーラーローンも組んでいるし、どうだったのかはしっかり把握しておかないとね。

 

わたしたちが最終的に決めたプランは↓↓からどうぞ✨

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

2018年10月24日

 

太陽光発電の概要
  • 設備はカナディアンソーラーさんの6.24kW
  • 設備出力は5.5kW
  • 2019年5月分から売電スタート(1kWh26円)
  • 神奈川県湘南エリアで遮るものなし
  • 全パネル南向きに設置
  • ソーラーローン10年で月々12,819円

初の売電結果通知が来た

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

2018年末までに申し込んだ太陽光発電。

ちょうど4月末の引越しあたりから売電がスタートして、5月末に初月の結果がきました💡

 

期間は、初回なので中途半端に、4月30日~5月22日までの23日間。

最終的な結果は上図のとおり、521kWh・13,546円(1日あたり585円)でした👍

 

って・・・多いのか少ないのか。良くわからないです😢

まあ、ソーラーローンを月々12,819円支払う必要がある、って考えると、それは超えてる😌

 

そもそも23日間での検針だったので、それを1ヵ月・30日に置き換えると、推定発電で約700kWh、推定売電額で約18,000円くらいってことなので、良かったほうなのかなあ✨

 

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

この23日間を売電額をグラフに置き換えてみると、上図のとおり。

1日中ずっと雨の日は思いっきりヘコんでますけど、曇りの日でも結構発電するんですね✨

 

どうやら春から夏にかけては、このくらいの発電量をキープできるらしいからイイとして、問題は秋から冬にかけて・・・か💦

通年で見てないと、やっぱりイマイチどうなるのかわかりません😢

 

あ、でもやっぱり1ヵ月の電気代は、半額くらいまで減りました😲

これまでだいたい春先は、マンションで1日8,000円くらい払ってたんですけど、約4,000円から5,000円くらまで圧縮。自家発電の賜物ですね💕

 

みーたん
へええええええ!!まあローンは売電分で相殺されるって考えても、毎月の電気代が安いなら、その分得してる・節約になってるわけだ!
あーちゃん
この1ヵ月だけを見ると、そういうことになるね。でもさっきもあったけど、秋から冬、直近で言えば梅雨の時期がどうなるのか、はやっぱり心配だわ。

 

太陽光発電を最初に見積もったころのお話は↓↓の記事をご覧ください👍

早めに太陽光発電を検討・見積もり。費用は100万円程度でいけるか

2018年8月3日

モニターの設定を間違ってて大惨事です

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

そうそう・・・初めてのことだったから、大惨事なことがあったんですよ💦

 

上図は、モニターに毎日の売電額(円)が映っている様子なんですけどね。

なんか変じゃありませんか❓❗

 

4月30日から5月23日まで足し上げていくと・・・13,000円なんてゆうに超えるんですよ😲

なのに、売電額の結果は13,546円・・・💦

 

あきらかにおかしいと思ってたら・・・売電額を、自分でモニター上で設定しなきゃいけないっていうね。

 

最初から・・・設定しておいてよ・・・もう。期待しちゃったじゃないの😱💦

みなさんは注意してくださいね。

 

あーちゃん
毎月この調子で行けば、まさか10,000円くらいプラスになる?!なんて勘違いしちゃったよ・・・
みーたん
そううまくはいかないね。そういえばさ、最初にもらっていた、収支計画との差はどうなの?

計画通りかどうかを検証すると

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年5月の結果は!

上図が、申込前に提示されていた、カナディアンソーラーさんの推定発電量のグラフです。

ここで見てみると、5月は推定で756kWhくらい発電するって計画のようですね💡

 

検針期間が20日からの1ヵ月間なので、厳密にこのグラフとは比較できないけど、まあだいたい一致しているんだろうなあ💦

 

やっぱり気になるから、5月単月で見てみました😲

 

29日までのデータしか揃ってなくて、5月はあと丸2日残ってるわけですが、現段階で売電量702.3kWh、売電額は18,260円となっています💡

 

ということは、やっぱり計画の推定756kWh発電する、というのは、割と信ぴょう性がある数値ってことですね😌

 

みーたん
おおおおお、その通りの数値であるなら、心配はなさそうだね!カナディアンソーラーさんって海外メーカーだから、ちょっと心配してたけど!
あーちゃん
海外ではメジャーなメーカーだから、問題はないともちろん思うけどな。売電がこれからどうなるか、そのほうが心配よ。

最後に

売電した分の振込は、どうやら翌月6月の中旬になるそうです。

ちょうどローンが開始されるタイミングなので、初月からうまく相殺できるってことですね😊

 

最近やたら思います、晴れろ―晴れろーって🌞

 

これからの申込で、カナディアンソーラーさんに心配を抱いている方、どのメーカーのパネルにしようか迷っている方、取り付けたいなあと思っている方は、今後の動向も、ぜひ参考にしてみてくださいね💡

定期的にアップしていきますから👍

 

 

↑↑お得なソーラー業者を選ぶなら↑↑

太陽光発電を検討する場合は、1つの業者に絞るのではなく、必ず複数社で検討してくださいね😲

ソーラーパネルの価格や取付施工料金、アフタフォローやメンテナンスだって、業者業者で異なりますから👍

 

わたしたちも、まずはソーラーパートナーズさんで依頼して、複数社から話を聞きました💡

うまく活用して、コスパよく太陽光発電、始めてみましょう💕

 

【更新しました】太陽光発電6月の収支は↓↓の記事をご覧ください👍

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年6月の結果は!

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年6月の結果は!

2019年6月28日

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!