外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

今回のテーマは、

「外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

 

外構の砂利敷きをなんとか安く済ませたい・・・特に飾る必要もない場所だし😢

 

ってことで色々と探し回ったんですけど、結局たどり着いた先は建材屋さん。

今回は、外構の砂利を建材屋さんから直接調達したら、その費用が1/10になってっていうお話👍

 

外構の最終プランは↓↓の記事をご覧ください。

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

2019年2月18日

砂利敷きする場所と外構費用

わたしたちが、砂利敷きしようと思っている場所は・・・上図、建物の両サイドです。

 

東西には家が建っているので、そこまで広くもなく見えないスペースですから、費用的にも砂利敷きでイイかなって思って💦

広さは約20㎡くらいでしょうか。

 

 

外構工事完成直前で気付いたこと・感じたこと

植栽も入ってないので、外構完成手前ですけど、玄関まわりが上図。

両サイドのわずかなスキマに、砂利敷きしようってことです。

 

 

外構工事完成直前で気付いたこと・感じたこと

そして建物のサイドを通って南側お庭に行くと、上図のような空間が✨

小さなスペースですけど、ロイヤルハワイアンなピンクの壁に屋外シャワー、それに菜園スペースも設けています👍

 

こんな仕様にしてたら・・・意外に費用かかっちゃって・・・砂利敷きまで費用かけられなくなっちゃったんです😢

うかつでした・・・外構費用まで考えるの、失念してて。

 

だって、砂利敷きだけで、外構費用が25万円くらいかかるっていうんですもん😨

結構手間かかるんですよね、砂利敷きも。手作業で土を減らして、防草シート敷いて、砂利を入れ込まなきゃいけないみたいで💦

 

みーたん
砂利敷き費用で25万円って、イヤすぎるでしょ!玄関まわりだけで40万円くらいで済んでるのに、なんで砂利敷きで25万円なの!!
あーちゃん
土は減らしてくれなかったけど、なんとか防草シートだけは、外構屋さんのサービスで敷いてくれたから良かった・・・あとはココに、自分たちで買った砂利を敷けばイイだけ。

 

外構の砂利敷き費用は↓↓の記事をご覧ください👍

外構の砂利敷き費用ってどれくらいかかるの?・・・高くない?!

外構の砂利敷き費用ってどれくらいかかるの?・・・高くない?!

2019年2月5日

どのくらいのボリュームが必要なのか

では自分で砂利を買うにあたっては、どれくらいのボリュームが必要になるのかが次の問題💦

一般的には4cm・5cmくらい砂利を敷き詰めるみたい・・・

 

でもわたしたちの場合は、先に触れているとおり、外構で土を減らしてないため、2~3cmくらいの厚みで敷き詰めることになると・・・😲

で、広さが20㎡程度だということで・・・・

 

外構の職人さんに聞いてみると、砂利の形状や厚みによって違うけど、30袋くらいは必要なんですって。

30袋って・・・結局どれくらい必要なんですか・・・いまいちイメージがわかないですっ😨

 

1袋30kgだとして、それが30個だと・・・900kg💦

言われても簡単にイメージできないです・・・かと言って、ホームセンター行っても袋売りされているから、それ見ても仕方ないし。

 

とにかく量がどうであれ、安く仕上げないといけないからなあ😢

 

みーたん
近くに建材屋さんがあって、そこなら個人でも直接安く砂利を仕入れられるみたいよ?
あーちゃん
建材屋さんか。砂利なんて有り余ってるだろうし、直接仕入れるなら安く済む可能性高いな。行ってみよう。

建材屋さんに直接行ってみるとすごく安かった

“外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!” はロックされています。 外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

砂利そのものの費用を、とにかく安くおさえるために行ってみたのは、建材屋さん。

 

上図が実際の様子、湘南平塚にある米善さん。

雨が降っていたので、ちょっと水浸しですが・・・💦

 

いわゆるよく見る砂利が、ドサーーーーーっと置かれていました。

 

 

“外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!” はロックされています。 外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

上図は石灰砕石、最終的にこれを選びました。

というか、これ以外選びようがなかったんですけどね💦

 

砂利が小さいほうが、その分敷き延ばせてスペースを埋められるみたい。

これくらいが適度な大きさで、一般のお客さまは多くこれを買ってくんですって💡

 

これまた雨に濡れちゃってますが、濡れてない部分がそもそも色みたい😲

 

 

“外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!” はロックされています。 外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

上図の真ん中あたりに、袋が積まれていますよね。

これが1袋ってことのようで・・・20㎡くらいに4cmの厚みで敷くとなると、35袋くらいでいけるはず、ってことでした💡

 

この量で足りると思って買っても、意外にスカスカでまた買いに来ましたって人が多いんですって。

だからちょっと多めに見積もってもらいました。

 

ってゆーか・・・この袋が35袋って・・・どんだけ多いんですか💦

 

 

“外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!” はロックされています。 外構の砂利は建材屋さんから直接調達!費用が1/10に?!

どんだけ多いのと思っていたら、上図のショベルの中に、ズドーンと入るくらいの量なんですって。

え、意外にそんなに量があるって感じないんですけど😲💦

 

本題の価格ですが、1袋500円・・・500円って・・・30kgで500円って安すぎでしょ😨

ってことは、500円×35袋ですから17,500円、それに税をかけても、20,000円いかないくらい。

 

このくらいの量で、なおかつ袋の形状で配送する場合は、送料が4,000円程度かかるんですが、それでも安い💦

もし砂利をドサーっとそのまま流し込めるスペースがあれば、もうちょっと安くしてくれるみたいです。

 

 

 

 

インターネットでも、砂利ってたくさん販売されてますよね。

でもそれらを見てみると・・・30kgで2,000円~4,000円なんてあたりまえ😨

 

そりゃまあ、白玉や化粧砂利の砂利だから高いってことはわかりますけど・・・

わたしたちがお願いする砂利の、4倍から8倍、10万円から20万円もの費用がかかるんですよ💦

 

これならやっぱり、建材屋さんに軍配が上がっちゃうな。

 

外構の砂利敷きだと25万円、インターネット購入でも10万円以上かかるのに、建材屋さんから直接仕入れると、それが1/10の25,000円かあ。

安さを追求するなら、建材屋さんからの直接仕入れ、おすすめです💕

 

みーたん
家の両サイドが見える・見せたい場所であるなら、費用かけたくもなるけどね。わたしたちは、北側玄関・南側お庭を見せたいから、イイと思うよコレで!
あーちゃん
メリハリ大事よな。全空間を見せたい場所に仕上げてたら、お金ばっかりかかって追いつかないよ・・・

最後に

わたしたちは、外構の砂利に重きを置いていません。

だから、全然普通の砂利で一向に構わないのですが、こういった知識が増えること・家のために出かけることは楽しいなあって最近思います。

 

マンションに住んでたころって、こんな心配とか悩みとか、一切なかったですもん。

家の中だけ気にしていればよかったから。

 

一戸建てって、全部自己責任ですけど、すべてのものを自分たちで考え揃えていくって、オウチに対する愛情にもつながりますから、イイことだと思います💡

 

砂利1つとっても、調べてみれば色々な工夫やコスパのイイ商品があるはずなので、調べ尽くして最善の方法をとってくださいね👍

 

【更新しました】砂利敷きまで入った外構の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後3ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンな外構の仕上げで砂利敷きを

【入居後3ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンな外構の仕上げで砂利敷きを。屋外シャワーも開放!

2019年8月5日

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!