【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

今回のテーマは、

「【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

 

注文住宅に入居して早3ヵ月が経過しました。時が経つのは早いものですねええええ😲

 

と同時に、3回目となる2019年7月の太陽光発電収支状況がわかったので、早速結果について考えていきたいと思います👍

ソーラーローンも組んでいるし、どうだったのかはしっかり把握しておかないとね。

 

わたしたちが最終的に決めたプランは↓↓の記事からどうぞ✨

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

2018年10月24日

 

太陽光発電の概要
  • 設備はカナディアンソーラーさんの6.24kW
  • 設備出力は5.5kW
  • 2019年5月分から売電スタート(1kWh26円)
  • 神奈川県湘南エリアで遮るものなし
  • 全パネル南向きに設置
  • ソーラーローン10年で月々12,819円

売電結果通知の内容とローン収支

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

売電が始まってから、第3回目の結果がきました。

期間は6月23日~7月22日の30日間で、結果は341kWh・8,866円(1日あたり294円)ですって・・・😨

 

梅雨の影響が想像以上でした・・・まさかこんな結果になるとは。

だって先月は、674kWh・17,524円(1日あたり565円)ですから。半分以下まで落ち込んだってことでしょ💦

 

2019年は梅雨が長くて、梅雨明けが7月下旬でしたからねえ・・・ついてない。

 

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

売電額をグラフに置き換えてみると、上図のとおり。

発電している日としてない日の差が、あまりに大きすぎなんですよ😢

 

というか、全体を通して売電額低すぎという・・・このグラフを単品で見るとわからないですが、先月と比べると良くわかります。

 

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年6月の結果は!

上図が、先月の売電額をグラフに置き換えたもの。

わかりますか・・・圧倒的に今月分の売電が低いことに💦

 

まあ・・・天候に関しては運みたいなもんだから、仕方ないと言っちゃ仕方ないんですけど・・・悲しすぎる😢

 

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

そしてソーラーローンの収支は上図のとおりで、上段が単月で・下段が累計です。

 

7月に出た結果では、予想どおり・・・単月でマイナス3,953円でした🥶

これまでの2ヵ月で貯め込んだバッファを、一気に使い切って、累計ではプラス1,479円・・・

 

この調子で、本当に収支プラスで回るのかしら。不安不安😰

 

みーたん
ずーっと曇りか雨の天気だったもんね。2018年は7月上旬には梅雨あけてたのにさ・・・
あーちゃん
売電額がちょっとでもあるってことは、自給率は100%に変わりないけど・・・ソーラーローン分は回収してもらわにゃ、採算が合わんのにさあ。

 

先月の状況は↓↓の記事をご覧ください👍

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年6月の結果は!

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年6月の結果は!

2019年6月28日

計画通りかどうかを検証すると

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

上図が、申込前に提示されていた、カナディアンソーラーさんの推定発電量のグラフです。

ここで見てみると、7月は推定で712kWhくらい発電するって計画💡

 

まあ7月は早めに梅雨あけて、夏の暑い日差しが降り注ぎ、たくさん発電するだろうっていう計画は計画で、わかるんですけど・・・

今回は、さすがにこれどおりにはいかないでしょう・・・梅雨のせいで💦

 

 

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

で、検針期間でなく、7月1日から月末までの売電額の状況が上図。

7月31日は朝の段階で暫定ですけど・・1ヵ月合計で427kWhですよ💦

 

どれだけ計画から遅れてるんだあああって話です😨

梅雨あけの迫る7月24日くらいからは、なんとか持ち直してますけど、それまでがひどい有様。

 

こりゃあ来月で、累計収支が赤字になっちゃう可能性もあるなあ😢

 

あーちゃん
丸1ヵ月以上、梅雨の影響を引きずったからなあ。稼ぎ時は7月・8月あたりまでなんだから、頑張って欲しいわ・・・
みーたん
計画でも、9月以降は日照時間もあるせいか、ガクンと下がっているもんね。

7月の電気代は

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年7月の結果は!

あわせて、電気代も見ていきます。

わたしたちが契約しているのは、ENEOSでんきさんね💡

 

ソーラーとまったく同じ期間、6月23日~7月22日の30日間で、7,195円でした。

売電額は低くても、自給率は100%なわけだから、電気代は普通。全然高くなってないです💦

 

でも・・・この暑い夏、エアコンなしでは乗り切れない😨

特に夜、発電しない時間帯に使うエアコンがかさむと・・・そりゃ電気代も高くなるわけで、要注意です。

 

みーたん
ニトリさんのNクールを買って、いくぶんかは楽に過ごせるようにはなったけどね。一戸建て暑いでしょ・・・
あーちゃん
それでも暑いもんは暑い。うち・・・サーキュレーターも扇風機もないしね。

最後に

ソーラーパネルのスペック的には、全然問題ないはずなのに・・・天敵は天気にあり・・・の1ヵ月でした😨

これでも・・・バッチリ全部のパネルが、南側に乗っている状態なんですよ💦

 

年間の収支が、いよいよ気になる・・・本当にプラスマイナスゼロで終われるのか。

また状況は、定期的にアップしていきたいと思います。

 

どのソーラーメーカーにしようか迷っている方の参考に、これからソーラーを検討する方のきっかけになれば嬉しいです💕

 

 

↑↑お得なソーラー業者を選ぶなら↑↑

太陽光発電を検討する場合は、1つの業者に絞るのではなく、必ず複数社で検討してくださいね😲

ソーラーパネルの価格や取付施工料金、アフタフォローやメンテナンスだって、業者業者で異なりますから👍

 

わたしたちも、まずはソーラーパートナーズさんで依頼して、複数社から話を聞きました💡

うまく活用して、コスパよく太陽光発電、始めてみましょう💕

 

【更新しました】2019年8月の太陽光発電収支については↓↓の記事をご覧ください👍

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年8月の結果は!

【太陽光発電収支】カナディアンソーラー6.24kwの2019年8月の結果は!

2019年8月30日

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!