【質問回答】8畳のリビングは狭いのでは?狭くした理由は?

【質問回答】8畳のリビングは狭いのでは?狭くした理由は?

今回のテーマは、

「【質問回答】8畳のリビングは狭いのでは?狭くした理由は?」

 

アクセスも増えてきて、ご質問を受けることも多くなってきました今日このごろ😲

注文住宅を考えるにあたって、不安な方がいっぱいいらっしゃるってことですよね。

 

今回は数ある質問の中から、「8畳のリビングは狭いのでは?狭くした理由は?」にお答えしていきたいと思います👍

いただいたご質問の概要

まずは、いただいたご質問の概要を、簡単にご紹介させていただきます😊

 

  • 間取りでリビングをどのくらいの広さにしようか考えている
  • 本サイトを見て、まさかリビングが8畳であることに驚いた
  • 実際に生活してみて、8畳リビングの感想はいかがでしょうか?
  • また、あえて狭くしているのであれば、その理由も教えて欲しい

 

各空間の広さのお話、リビングが8畳で造られているってところ、気になっちゃいましたか💦

 

確かに注文住宅は自由ですから、一般的に考えたら小さくても15畳、できれば20畳程度は欲しいって考えますよね。

と言っても・・・わたしたちの間取り、かなり特殊なので。。。

 

 

【入居前WEB内覧会】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

上図は、わたしたちの注文住宅の間取り。

1階は、玄関とガレージ、奥にLDKが配置されています。

 

そう、リビングは、一番左上の正方形8畳のスペースしかありません😨

それ以外は全部、ダイニング・キッチンのスペースになるんです。

 

間取りで見ると、なんだこれ❓って思うかもしれませんが、わたしたちはこれで満足してるんですよ💕

 

みーたん
別に狭いなんて1階も感じたことないなあ。そもそも、リビングだけで見るんじゃなくて、LDK全体でどうかって考えるじゃん?
あーちゃん
そりゃそうだね。ボクたち、LDK全体で見れば、約21畳くらいの広さはあるし。

 

間取り完成版は↓↓の記事をご覧ください👍

ホテルライク「アウトリガー」な間取り最終確定版

ホテルライク「アウトリガー」な間取り最終確定版

2018年10月9日

LDK全体で見れば狭く感じない

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

上図は、LDKに入ったところからの実際の景色です。

いきなりダイニングテーブルがあって、キッチンの内側に出るっていう特殊な間取りで、奥がリビングになっています。

 

確かに8畳だけだったら狭いけど、LDK全体では21畳あって、景色は遠くまで抜けているので、そこまで狭さを感じないです😲

それに、21畳のうち、ダイニング・キッチンスペースが約13畳もあるので、こっちは普通のキッチンよりもはるかに広いですもん。

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

そのうえ、わたしたちはインナーガレージまで造っています。

大きな掃き出し窓でつないでいるので、その分までLDK空間として含めれば、かなり広く感じる

 

21畳どころから、30畳くらいの広さに感じますよ😲

8畳しかないリビング空間を、このような間取りの工夫でカバーしているんです。

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

ちなみに、上図が奥にあるリビングですね。

なんと4.5畳分のタタミが敷いてある、和室リビングになっているんです💡

 

そりゃこの空間だけ見たら、リビングこれしかないの❓って思うかも💦

でも全体のつながりや、狭さを感じさせない間取りをふまえると、これでも十分過ごしやすい空間なんです。

 

みーたん
リビングが大きくなきゃいけないなんて、決められてないもんね。むしろ、リビングにスペースを使いすぎるほうがもったいない、って思っちゃう。
あーちゃん
ビングに力を集約させちゃうと、他の空間がイマイチになりがちだしな。リビング以外の空間をいかにおしゃれにできるか、も大事だし。

 

建物の中を一気見するなら↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

2019年6月4日

むしろコンパクトなほうが落ち着く

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

わたしたちの場合、和室とリビングを同化させているので、ある程度コンパクトな空間のほうが落ち着くんですよ💦

これが、あえてリビング狭くした理由です。

 

って言っても、一般的な純和室って空間じゃない😲

和室×リゾート×リビングっていう発想で造った空間ですからね。

 

和室って地べた座りが基本じゃないですか、つまりフローリング部分と比べて視線が低いんです。

広いよりも狭い空間のほうが、落ち着くんですよ💕

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

そうそう、確かにリビングは8畳・うち4.5畳のたたみ空間という狭さだけど、意外にも6人くらいは平気で座れるんですよ👍

 

フローリングにあるダイニングテーブルだと、イスの分しか人が座れません。

でも畳なら地べた座りだから、空いてる空間どこでも座れますから✨

 

これは住んでからわかったことですけど、今さらながら良かったなあって感じます😊

 

みーたん
たたみじゃなくて、全部フローリングだったとしたら、おそらく狭いって感じてたかもね。
あーちゃん
ダイニングテーブルにはイスに座り、和室リビングでは地べたに座る。座る場所が2ヵ所もあって、その雰囲気がそれぞれ違うっていうのは、1つの楽しみなんだよなあ。

 

入居後の和室リビングの様子は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

2019年8月9日

ダイニング・キッチンが広いメリットは無視できない

【入居後1ヵ月WEB内覧会】LDKに入った瞬間おしゃれダイニング

一方で、LDK全体21畳のうち、13畳はダイニング・キッチンなわけで💡

和室リビングをコンパクトに造った分、浮いたスペースをダイニング・キッチンに回したんですよね。

 

普通ならキッチンまわりはコンパクトに造るものですけど、わたしたちはあえてこっち側を広く造っています。

キッチンが広いって・・・想像以上に幸せなことでした💕

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】内側をあえて魅せるキッチン

2人でキッチン内を立ちまわるときも、ぶつからないくらいの余裕スペースがありますしね💡

ダイニング・キッチン側をあえて広く造るなんて、注文住宅じゃないと、自分たちから進言しないと、なかなか実現できないじゃないですか。

 

それにキッチンの内側を魅せるスペースにすることで、いつでもキッチンのキレイを維持できますしね✨

 

なんだかんだイイことづくめの間取りだから、このLDKには満足いってます💕

 

あーちゃん
実際にキッチンを使ってみてわかったよな。2人で料理もしやすいし。
みーたん
特殊な間取りだけど、造作やインテリアでおしゃれに仕上がってるしね!オリジナリティの高い空間になったよ!

 

入居後のキッチンの様子は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後1ヵ月WEB内覧会】内側をあえて魅せるキッチン

【入居後1ヵ月WEB内覧会】内側をあえて魅せるキッチン

2019年5月28日

最後に

ということで、「8畳のリビングは狭いのでは?狭くした理由は?」に対する、わたしたちなりの回答でした😊

 

当然ながら、ただリビングを狭くするだけだと、結果的に狭いだけのリビングになっちゃいます💦

でも、それをカバーする間取り上の工夫だったり、インテリアの選択・配置の工夫がしっかりできれば、居心地のよい空間になると思いますよ。

 

どうしてもリビングが広く取れなくても諦めず、できる工夫を考えてみてくださいね💡

 

今後も、注文住宅の考え方や仕様などについて質問がありましたら、わかる範囲でお答えしていくので、お問い合せ先からお気軽にどうぞ😊

 

これからハウスメーカー・工務店さんをお探しになるなら、↓↓の記事もあわせて参考までに💕

実践しとけばよかった。良いハウスメーカー・工務店を選ぶコツ

2018年7月31日

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!