ライン照明=テープ照明をどう使うか?入れれそうな場所を考えてみる

ライン照明=テープ照明をどう使うか?入れれそうな場所を考えてみる

今回のテーマは、

「ライン照明=テープ照明をどう使うか?入れれそうな場所を考えてみる」

 

注文住宅の照明計画、すでに仕上がっているものの、もう少し彩りたいなあって思う今日このごろ。

間接照明もたくさんある中、特に使ってみたいのは、「ライン照明=テープ照明」😲

 

今回は、わたしたちが考える、「ライン照明=テープ照明」を入れれそうな場所を考えてみたので、お話していきたいと思います👍

 

オウチ全体の照明計画は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】すべて施主支給した選び抜いた照明

【入居後WEB内覧会】すべて施主支給した選び抜いた照明

2019年8月8日

ライン照明=テープ照明って

ということで、ライン照明=テープ照明ってどんなものってお話から。

テープにLEDライトが埋め込まれてて、裏面をペタっと貼れるようになっています。

 

その形状や長さから、貼る場所も自由自在の照明なんですよ。

上の商品を見ればもうおわかりですよね、たくさんの種類があるわあるわ、ワクワクしちゃう品揃え😲

 

単色でなく、リモコンで色や明るさを自在に変えれたりするものまで💡

わたしたちは、電球を使った間接照明ばかりを使っているので、新しくこの手の照明も使ってみたいなあって思うわけです。

 

みーたん
うーん、今のままでも十分におしゃれだと思ってるけど・・・そもそも貼れる場所なんてあるんだっけ?コンセントも必要になってくるし。
あーちゃん
テープそのものや配線が、見えないように貼らなきゃいけないからな。場所は限られはするけど・・・せっかくだから使いたいじゃんかあ。

 

入居後の全体の間接照明の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】使用率100%の間接照明と配置のポイント

【入居後WEB内覧会】使用率100%の間接照明と配置のポイント

2019年9月6日

ライン照明=テープ照明を使いたい場所は

寝室60インチ壁掛けテレビの取付位置(高さ)

パっと思いつく取付場所と言ったら、テレビまわりでしょうね。

上図はわたしたちの寝室の壁かけテレビですが、この裏面に忍ばせておくとか。

 

コンセントもテレビ裏にあるし、テレビ本体に貼ってしまえばいいから、取り付けもしやすそう👍

フワっとテレビ背面のクロスが照らされて、おしゃれになりそうな予感😲

 

別に壁かけテレビじゃなく、置いてあるテレビでもそれは同様でしょう。また、テレビ台に取り付けてもイイかもしれません。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

本当は、ベッドの下っていう手もあるかなって思ったんですが・・・・足元灯みたいなイメージで💦

でも・・・わたしたちのベッド、下部が空いてなかった😨

 

ベッドが地面にペッタリくっついているから、指1本すら入れるスキマなし。

普通なら、ベッドが足4本で支えられてて、こぶし大くらいのスキマがあいているもんですけどねえ😢

 

わたしたちの場合は却下か・・・残念。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】一番自慢できるホテルライクな2階メイン造作洗面台

あとは、洗面所まわりも使えそうだなって思います、造作洗面台の場合は特に。

洗面カウンター下の空間を、明るく照らせそうな・・・

 

まあ置いてあるものはタオルとかなんですけど、ブルーなど色合いのあるカラーで彩れば、洗面台まわりも進化しそう😲

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】一番自慢できるホテルライクな2階メイン造作洗面台

洗面カウンターの下側って、上図のようになっています。

カウンター前垂れ部分の内側に仕込めば、この下の部分を照らせるんですよね😲

 

造作洗面台は既製品と違って、かなりおしゃれに空間を造ることができるので、それくらい照明を入れてもイイと思うんです👍

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

あとは、リビングイン階段の下とか💡

上図は、わたしたちの和室リビングなんですけど、リビングイン階段になっています。

 

で、リビングイン階段の下にテレビを置いているっていう。

階段はストリップになっていて、間接照明を幾分入れているんですが、それでも・・・階段下ってやや暗い💦

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

具体的には、階段を支えている左側の土台の内側にでも取り付けようかと💡

それなら、手前側からテープ照明が貼ってる状態は、見えませんから。

 

テレビまわりを明るくできるし、ストリップ階段だから、階段上部にまで光を届かせることもできる😊

ちょうどテレビまわりだから、コンセントもたくさん集中してますしね。

 

うーん・・・現実的な場所は、このくらいかしら。

ダイニングテーブル下にも付けれそうだけど、そこは光らせても仕方ないし。

 

天井まわりとかに付けても仕方ない、か・・・コンセントからケーブルを天井まで引っ張るのも、デザイン的にイマイチすぎるし😢

 

あんまり派手に光らせると、逆に安っぽく見える可能性もありますからね。使いどころは選ばないとダメそうです。

 

みーたん
ポイントに仕込めばイイんじゃない?多用すると安っぽい遊園地みたいになると思うもん。
あーちゃん
あとは、効果的に使えるようにすることが大事よな。いちいちスイッチなんて、押してられないもん。絶対使わなくなるから。

 

使わなくなった照明のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

注文住宅なのに一番使われない照明

注文住宅なのに一番使われない照明

2019年9月3日

ライン照明=テープ照明を効果的に使う工夫は

そうなんです、いちいちスイッチを押すのはめんどくさい、使わなくなること間違いなし💦

だから、効果的に照明を使うには、自動点灯・消灯できたり、音声操作できたりしないと、なんとも使い勝手が悪いのです。

 

そのためには、たとえば上図、フィリップスさんのHueというテープライトを使うとか。

スマートスピーカーに接続することで、スマートホーム化を実現することができるんです😊

 

でも・・・価格が高すぎる・・・普通に買えば、3,000円くらいで買えるのに😨

 

 

あとは、上の商品、スマートコンセントを使うとか💡

テープライトを直接スマートスピーカーと連携させることができないなら、コンセント自体をスマートホーム化しちゃえばイイってことですね。

 

そこに、テープライトを差し込んで使うってわけです。

ちょっとサイズが大きいので、コンセントまわりが目立っちゃいますけど💦

 

とにもかくにも、いかにオートマティックにスイッチ操作できるか、を考えないとですね。

 

みーたん
使われない照明は、かわいそうだもんね・・・それにせっかくお気に入りのものなんだから、使いこなさないと損だし。
あーちゃん
自力スマートホーム化は、ボクらはお手の物だからね。あとはどうコスパ良くおさえるか、か・・・

 

入居後のスマートホーム化の全容は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】Wi-Fi環境とスマートホーム化の全容

【入居後WEB内覧会】Wi-Fi環境とスマートホーム化の全容

2019年6月17日

最後に

注文住宅に住んでからも、また考えることって増えるものですね。

特に今回のような照明のお話や、はたまた最近はまっているグリーンのお話は、とどまることを知りません💦

 

いずれも、ちょっと飾るだけで、空間の雰囲気を大きく変えることができますから、とことんこだわってイイところなんじゃないかな😊

下手に置きインテリアを増やすより、よっぽどおしゃれですから✨

 

 

そういえば・・・照明と言えば、以前新築ように買ったのに使っていない、ストリングスライトが残っている・・・😨

 

うまく使える方法ないのかしら・・・お庭に使おうと思ってたんだけど、外構が仕上がってみると、取り付ける場所がイマイチでね💦

バルコニーも、屋根に穴開けるの怖くてできないっていう。

 

それはまた、設置したらアップしていきますね😢

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!