長野の観光地「布引観音」は激坂だけど絶景でした!

長野の観光地「布引観音」は激坂だけど絶景でした!

今回のテーマは、

「長野の観光地『布引観音』は激坂だけど絶景でした!」

 

最近恒例となりつつある、出張がてらに観光を楽しむ旅。

長野に佐久平・小諸あたりに泊まって、色々な場所に行ったのですが、その1つに布引観音ってのがあって💡

 

今回は、長野・布引観音に行ってみた様子についてお話します。

布引観音って・・・空中に浮いてる?!

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

上図が、布引観音をちょっと遠目から撮影したところ。

 

実際にわたしたちが撮影したものですよ、なんか・・・すっごい場所にあると思いません😲❓

空中に浮いているかのようなたたずまい、不思議ですよねえ。

 

木々のグリーンに空のブルーのなかに、布引観音のレッドが映える映える💕

紅葉の時期に行っても、すっごいキレイなんですって。

 

この景色がどうしても見たくなって、ノリで行ってみたんですよ。

 

 

布引観音の場所は、上のマップのとおり。

わたしたちが数日滞在していた、佐久平や小諸あたりから、割とすぐそこって感じだったのでちょうど良かったんです✨

 

佐久平駅から車で約30分、小諸駅から車で約15分くらいですかね。

小諸駅からだと、どうやら自転車でも行けるみたいですよ、電動アシスト付きのレンタル自転車とかでね。確かに5kmくらいだし行ける距離か😲

 

みーたん
あんまり調べずに、写真だけ見てココ行こうって言ってたもんね。どんな感じになってるかもわからず、苦労したけど・・・
あーちゃん
え、うん。だって、なんか神秘的というかなんというか、長野に来た記念になりそうな場所と景色なんだもん!

激坂の先に雄大な景色が

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

ということで、布引観音に到着。

スタート地点には、駐車場というか・・・砂利敷きの駐車スペースがあって、5台ちょっとは停められるのかな。

 

わたしたちが行ったときには、2台くらい停まってました。

車を降りるとすぐに山のなかに入っていきます。

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

そうそう、忘れないようにしたほうがイイ・・・

すぐ左手に、上図の木の棒が、カゴに複数本置かれています。これ・・・山登り用の杖、だそう😨

 

わたしたち意味がわからず、そのまま登って行きました。が、すれ違う人すれ違う人、この杖持ってるんですよ💦

途中ですれ違う人に、「あら、この杖持たないと大変だよーーー」って言われて気付いた😢

 

つ・・・杖だったの・・・か・・・・

杖を持つ必要があるくらい、それなりの斜度、階段があるってことです。

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

ずっと・・・上図のような階段や坂道を登って行くんですよ💦

まったくの誤算、下調べとか何もしてなかったから、こんな大変な場所だとは思わず。。。

 

どれくらい歩いた❓上った❓んだろう・・・それもわからず。20分は間違いなく登り続けたと思うけど。。。

休憩スペースもないから、なかなかしんどい、確実にハアハア言います。

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

ほら、上図を見てわかると思いますが、上に続く道の斜度、こんな感じでずっと登って行くっていう😢

ある程度、道が整備されている場所だったらまだイイけど、足場が悪いところも多々あるから、足にきますよ結構💦

 

上空は木々に囲まれている場所が多いので、涼しいんですけど・・・涼しいんですけど汗だく、ハンカチ必須、飲み物必須。。。

もうね、ゴールがまったく見えもしないことが、一番疲れるんですよ。

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

道中ね、長野の善光寺まで通じていると言われる穴や、牛の顔っぽい岩があったりします。

 

って、善光寺って長野駅だから・・・50km以上あるんですけど。本当につながってるのか・・・😨

善光寺の火災のとき、煙がこの穴を通じて流れて来たって話らしい。

 

まあそんなこんなで、上図のように、光が木々にあたってきたらもう一息です✨

木々に光が当たるってことは、かなり登ってきたって証拠ですから。

 

この光と影のコントラストも、また幻想的に見えてステキなんですけどね、いかんせん坂が💦

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

ようやくハアハアしながら登り切ると、歴史を感じる建物が。

御朱印もあるので、興味ある方は行った記念に押してもらうとイイと思いますよ💡

 

そしてその逆側・・・

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

ようやくこの景色にたどり着けます、って流れ😲

何度かくじけそうになりましたけど、頑張って良かった・・・とってもキレイな景色を拝めました✨

 

しかし、これほど大変とは思わなかった、夏と秋の間くらい季節だったのに、2人して汗だくだったもん😢

 

みーたん
記念にはなったよね、空気もキレイだし景色もイイし。足がブルブルになったけど!!
あーちゃん
頑張って歩かないと、この景色見れないもんな。布引観音、来て良かったじゃーん。

観音堂まで歩けますよ

長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

上まで登り切っても、まだ終わりじゃありません。

ここからフラットな道を歩いて、真っ赤な観音堂まで歩いて行けます💡

 

近づいてくると良くわかるんですけど、本当にガケっぷちにセリ出して建っているんですよ。こりゃすごい造り😲

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした! 長野の観光地「布引観音」は激坂でした! 長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

そして、短い岩のトンネルを過ぎると、観音堂にたどり着けます。

登り切ってから歩いて3分くらいかな、すぐに着きますからご安心を😌

 

奥にはお賽銭箱がありましたね、あとは絵馬がたくさんかけられていたり。

何かの祈願で来る人も多いのかしら。

 

 

長野の観光地「布引観音」は激坂でした! 長野の観光地「布引観音」は激坂でした!

上図1枚目の写真も好きかな💕

空中に浮いてる感があって、レッドをメインとして、今度はグリーンとブルーが添え色になっててキレイなんです✨

 

上図2枚目は、観音堂からまっすぐ景色を見たところの様子。雄大ですね、自然たっぷりで。

 

すっごい人がわんさかいる、って観光地でもないはずなので、近くを通るならちょっと立ち寄ってみてはいかでしょ😊

ちなみに疲れますけど、別に運動着っぽい服装じゃなくても、私服で登れますからね💡

 

みーたん
帰りがまた大変だったけど・・・登りよりも下りのほうが足に来るんだよ・・・黙々と降りるっていうね。
あーちゃん
翌日まで疲れが残ってたからまいった。どんだけ運動不足なんだよ・・・まいったなあ。

最後に

ということで、長野の観光地「布引観音」の様子をご紹介しました✨

 

所要時間は・・・往復で1時間半もかからなかったかな、わたしたちの足で。

普通のペースで歩いて、そこまで長居せずに。

 

足場も悪いから、上り下りで時間がかかったり、観音堂でまったりすると、もうちょっとかかるかも。

だいたい長野の観光地って、絶景を見るために山を登らなきゃいけないことが多いから、このくらいはかかるか💦

 

まだ行かれたことない方は、一度足を運んでみてくださいね😊