土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由

土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由

今回のテーマは、

「土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由

 

わたしたちの土地、約36坪の広さなんですけど、まあ広くもなく狭くもなく一般的という範囲かな。

でもこのくらいで良かったって、今さらながら思うわけです。

 

今回は、土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由について、お話していきたいと思います。

 

神奈川県・湘南エリアで土地を探したころのお話は↓↓の記事をご覧ください👍👍

湘南・茅ヶ崎で不動産(土地)を購入するにあたって思ったこと

2018年5月22日

外構費用がおさえられるから

【入居後4ヵ月WEB内覧会】リゾート植物が飾られた木目調の外観

土地が狭くて良かったと思う1つ目の理由は、外構費用がおさえられるから。

ちなみに上図は、実際の玄関まわりの様子、ほら、広くないでしょ💦

 

一般的に外構費用って、建物の1割から2割程度って言われますよね。

でもわたしたちのオウチ、1割もかかってないです、合計で170万円くらいだったかな😲

 

土地が狭いってことは、その分外構スペースも狭くなりますから、必然的にかかる費用もかなり抑えられるんですよね。

建物のことを考えているときって、なかなか外構まで頭が回らないんです。それに情報も少ないから、予算だてするも難しいし💦

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会③】美術館のような屋外チェアを置いて鑑賞も滞在もできるお庭に!!

上図は、南側にある車一台分ちょっとくらいのスペースのお庭の様子ね。

 

あまりに広い土地だと、全面に施工する必要があるだろうし、すべてにこだわろうとすると、500万円くらいは平気かかっちゃうんじゃないかしら😨

だって、コンクリート敷くだけでも数百万円単位、フェンスを建てるだけでも数百万円単位ですよ❓

 

でもスペースが狭ければ、おしゃれにする場所に対しメリハリを効かせて、費用を集中させることができる👍

 

土地が広いのに予算がないとどうなるか・・・とりあえずコンクリートや芝ロールだけでも敷いとくか、なんて・・・

最悪外構が全部後回しになっちゃうことだってある。。。

 

せっかく広い土地を持ってても、おしゃれな空間に仕上げることができなければ、悲しいじゃないですか😢

 

人によるかと思うのですが、建物よりも外構をガンガン重視するって人も、おそらくあんまりいないと思います。

ってことは結局、外構費用に首が回らなくなっちゃうってこと、結構あると思うんですよね・・・💦

 

みーたん
わたしたちも危なかったよね。うまくコントロールしてなんとか満足いく外構になったけど、一歩間違えればみすぼらしい感じになってたかも・・・
あーちゃん
建物が立派でも、外構がイマイチだったら、どうしても見た目がイマイチって話になっちゃうもんなあ。

 

入居後5ヵ月時点の外構の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後5ヵ月WEB内覧会】建物サイドの室外機カバーにまで植物を

【入居後5ヵ月WEB内覧会】建物サイドの室外機カバーにまで植物を

2019年10月24日

手入れが楽ちんだから

【入居後4ヵ月WEB内覧会】リゾート植物が飾られた木目調の外観

土地が狭くて良かったと思う2つ目の理由は、手入れが楽ちんだから。

ほどよく狭いおかげで、あんまり時間も手間もかからない、これも大助かりです✨

 

100坪の土地とか、いったいどうやって手入れしているんだろうって、不思議に思っちゃいますよ・・・😨

 

だって、土の部分も多いだろうから植物の状態だって、日ごろチェックしないといけないし。

葉っぱとかゴミとか、色んなところから飛んできて、そこらへん落ちてるだろうしさ・・・

 

 

【入居後4ヵ月WEB内覧会】リゾート植物が飾られた木目調の外観

全面タイルや乱形石を敷けるほどの予算があるなら話は別ですが・・・

予算上、コンクリート敷きの部分も増えるでしょうし。

 

コンクリートって、すっごい汚れるじゃないですか😢

そこが駐車場ともなろうものなら、一瞬でタイヤ痕だらけになるし。

 

壁やフェンスもそう、割とすぐ汚れてくる・・・その手入れもある😨

たまに街なかで、自宅の壁を塗料で塗っている方を見かけますけど、大変だなあって思います💦

 

手間や時間もそうですけど、メンテナンスの費用だってバカにならないはず。。。

背の高い木があろうものなら、その手入れのために業者さんを呼ぶ、とかもね・・・怖い怖い😟

 

みーたん
確かに・・・わたしたちは、全部自分たちで手入れができるから、まだ良かったのかも。土地が広かったらと思うと・・・辛い。
あーちゃん
全部自分たちで手入れができると言っても、36坪の土地でも結構大変じゃない?!落ち葉拾ったり汚れたら水で流したりゴシゴシこすったりさ・・・

 

台風でオウチが汚れたお話は↓↓の記事をご覧ください👍

【注文住宅日記10/15】大型台風の我が家の被害は・・・塩害でした

【注文住宅日記10/15】大型台風の我が家の被害は・・・塩害でした

2019年10月15日

セキュリティーは逆に安全だと思える?から

【入居後4ヵ月WEB内覧会】リゾート植物が飾られた木目調の外観

土地が狭くて良かったと思う3つ目の理由は、セキュリティーは逆に安全だと思える?から。

いやそりゃ、確実に安全ってわけじゃないんですけどね。すっごい広い土地よりも、安全なような気がする😲

 

だって、広い土地の中に建物がポンってあると・・・一度フェンスを越えて土地に入られたら、まわりからもう見えなくなるじゃないですか💦

泥棒がいるってことすら、周辺から認識されなくなっちゃう。

 

でも狭い土地なら、まわりにもそれなりに多くの家があると思いますし、人もいると思います。

ってことは、泥棒も鍵開けやら窓壊しやらに、長く時間をかけずらいじゃないですか💡

 

 

【注文住宅日記】引越し8日目のこと

ちなみに、わたしたち36坪の土地・建物でも、念には念を入れてセコムさん入れてますよ👍

まあ、メインストリートから1本はずれた小道にあって、さらにはオープン外構だからっていうこともあるんですけどね。

 

これくらいのオウチでもセコムさん入れるんだから、そりゃ土地が広かったら、セキュリティーを入れざるを得ないんじゃないかなあ💦

当然その費用もかかることは、頭に入れておかねばなりません。。。

 

みーたん
広ければ広いほど、一度泥棒に侵入されたら好き放題される可能性が高い、ってことだよね。防犯カメラも必要になるから、余計に費用がかかるじゃん。
あーちゃん
狭ければ狭いほど、泥棒がうろちょろするスペースも少なくなるし、発見もされやすくなるだろうからな。

 

セコムさんを申し込んだ際のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

【質問回答】タオルウォーマーを設置して良かったと思う点や注意すべき点は?

【質問回答】セコムさんを導入した感想は?使えるシーンは?

2019年7月25日

補足:資産価値をキープできるから

補足的なお話で、資産価値をキープできるからって理由もあるかと。

 

これはケースバイケースだと思いますが・・・

狭い土地って、割と住宅が密集している場所にあって、それなりに価格も高い土地なんじゃないかなって思います。

 

ってことは、郊外の安い土地と比べて、利便性も高く土地の坪単価も高い傾向にあるわけで、その分資産価値も下がりずらいんじゃないかな、って💡

 

36坪で3,000万円の土地と、36坪で1,000万円の土地を比べると、たとえば万一自宅と土地を売却する際、3,000万円の土地のほうが圧倒的に資産価値が残りますよね😲

建物は年々劣化するし、その価値も下がっていっちゃいますけど、土地はそのまま残りますから、そういった観点で土地を選ぶことも大切だと思います💕

 

みーたん
1,000万円の土地かあ・・・よほどの郊外とか、ハザードマップで影響のある場所とか、なにかしら安い理由があるものだよね。
あーちゃん
少なくとも建物分のローンを払った段階で、また老後に新たな道が生まれるかもしれんしさ。利便性の高いマンションに住むとかさ。

 

入居後に土地について感じたことは↓↓の記事をご覧ください👍👍

【入居後WEB内覧会】最高の土地とあらためて感じたこと

【入居後WEB内覧会】最高の土地とあらためて感じたこと

2019年8月27日

最後に

とにかく広い土地を買って、建物も外構もおしゃれに仕上げて、家族や友人とお庭でバーベキューしたりキャッチボールしたり、っていう夢は、本当にイイなあって思いますけど・・・

それを叶えるためには、実はかなり高いハードルだって思います😢

 

予算5,000万円だとしたら・・・土地1,000万円・インテリア含む建物3,500万円・外構500万円って感じかしら💦

いや、土地500万円・インテリア含む建物3,500万円・外構1,000万円、くらい考えてもイイのかも❓

 

あらかじめ予算の使い方をしっかり検討して、のぞむことはやっぱり大事👍

せっかく高い費用をかけて土地を購入するわけですから、隅々までおしゃれに仕上げて、有効活用してくださいね😊

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!