【質問回答】置き型テレビ・壁掛けテレビ、それぞれで感じるメリットデメリットは?

【質問回答】置き型テレビ・壁掛けテレビ、それぞれで感じるメリットデメリットは?

今回のテーマは、

「【質問回答】置き型テレビ・壁掛けテレビ、それぞれで感じるメリットデメリットは?」

 

アクセスも増えてきて、ご質問を受けることも多くなってきました今日このごろ😲

注文住宅を考えるにあたって、不安な方がいっぱいいらっしゃるってことですよね。

 

今回は数ある質問の中から、「置き型テレビ・壁掛けテレビ、それぞれで感じるメリットデメリットは?」にお答えしていきたいと思います👍

いただいたご質問の概要

まずは、いただいたご質問の概要を、簡単にご紹介させていただきます😊

 

  • 注文住宅の間取りを考えているなか、テレビをどう設置しようか考えている
  • これまではずっとテレビをテレビ台に置いてきたけど、壁掛けも憧れていていいなと感じる
  • 本サイトを見るに、置き型・壁掛けテレビともにあったので、使ってみてそれぞれで感じるメリット・デメリットを教えて欲しい
  • また、置き型・壁掛けを決める際に注意したほうがイイことがあるなら、あわせて教えて欲しい

 

テレビをどう設置するか、わたしたちも考えましたよ。

どこに置くか、それをどう設置するかで、購入する家具、ベッドの置き方だったり、そもそも間取りを変えたりしないといけない可能性もあるじゃないですか💦

 

置き型でもイイ場所に、あえて壁掛けをしたっていいわけですし。

壁掛けどころか、天井から吊るしたっていいわけですし😲

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身! 寝室60インチ壁掛けテレビの取付位置(高さ)

上図は、わたしたちの1階和室リビング、あと2階寝室の様子。

リビングは置き型に、寝室は壁掛け型にしています。我が家ではこれが最善策ってことで。

 

まあ見た目から違うんだけどさ、当然ながら使ってて感じることも、まったく違うわけで😲

マンションに住んでたころは、こんな選択肢もなかったというか、思いつかなかったわけで、やっぱり注文住宅って自在性があるなって感動✨

 

テレビの置き型1つで、部屋の雰囲気も全然変わると思うんですよ、テレビだってインテリアなわけですから💡

 

みーたん
壁掛けテレビは、わたしたちも憧れてたんだよね!一度もやったことなかったし、絶対おしゃれだと思ってたしさ!!
あーちゃん
いやでもさ、それぞれメリットデメリットがあるから、それを理解したうえで設置してあげないと後で困るぞきっと。

 

和室リビングと寝室テレビについては↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

2019年8月9日
寝室の壁掛け60インチテレビの取付位置(高さ)

寝室の壁掛け60インチテレビの取付位置(高さ)

2019年8月21日

置き型テレビのメリットデメリット

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

ってことで、まずは置き型テレビのメリットデメリットから。

メリットと言えば、テレビ台もインテリアになるってことは、まずあげられるかな。壁掛けだとこれがないわけで😲

 

わたしたちもほら、ウォーターヒヤシンス素材なんですけど、これがまた映えるんです💕

テレビ台を選ぶのも楽しいし、お部屋の空間をうまく彩ってくれるってわけ。

 

そして、テレビ台があるおかげで、レコーダーやゲーム機にスピーカーなんかが置けちゃう、っていうのもメリットか💡

壁掛けだと・・・そこにそれ置くの、ってなるし💦

 

あとは、壁掛けよりも安定しているから、安心感があるかな👍

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

一方でデメリットは、テレビ台があるせいでスペースを取ることに加えて、やっぱり裏面のコードのぐちゃぐちゃ、ね😢

ぐちゃぐちゃしてるせいで、掃除もしにくいのなんのって・・・。

 

でもさ・・・ぐちゃぐちゃであっても、ないと困るんだよね。

だってテレビまわりって、テレビ線やらWi-FiのLANコードやら、色々とあるじゃないですか置くもの💦

 

そういえば、もしこのスペースのテレビを壁掛けにしてたらって考えると・・・

実はそれってあんまり意味ないどころか、無駄に費用がかかるだけっていう😨

 

テレビは壁掛けであっても、レコーダーを置いたりする用に、小さな物でもテレビ台は買うだろうし、さらには壁掛けする費用もかかるってことで、二重なんですよ💦

そりゃ、レコーダー類を別の場所に置くこともできますよ、費用をかけて壁の中に配線を通せば、の話だけど😢

 

ってことで、わたしたちの場合はここは置き型が最善って話に。

 

そうそう、置き型の場合の注意点ね。

テレビ台だけでもかなりの費用がかかることがあるし、リビングイン階段の下に置く場合はテレビの位置にも注意しないと。

また多くのコンセントが必要にもなるので、コンセントの配置や数にも意識を。

 

みーたん
造作棚をあらかじめ壁に付けておいて、そこにレコーダー類を載せるって話なら、壁掛けにもできるのかな?
あーちゃん
うーん、確かに置き場所はそれで確保できるけどさ、配線が隠し切れないんだよなあ。ケーブルが丸見えなのはさ。

壁掛けテレビのメリットデメリット

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

続いて、壁掛けテレビのメリットデメリットね。

一番のメリットは、やっぱり見た目がスッキリしてるってことでしょうね😲

 

意図的にこうしようって思わない限り、なかなか壁掛けテレビってできることじゃないし、そこにまたオリジナリティーもあるわけで、空間も彩られるわけです✨

テレビ台がなければないで、それはまたおしゃれなんですわ。

 

 

寝室60インチ壁掛けテレビの取付位置(高さ)

省スペースでテレビを設置できるのもありがたいですよね✨

ほら、わたしたちの場合ベッド前に設置してるんですけど、ベッドから壁の間の距離が極端に狭い💦

 

テレビボードなんて置けるスペースないですよ、約60cmくらいの幅しか残ってないもん。

あ、でもね、ベッド前に設置すれば、映画館さながらの迫力にもなってそれは最高だなあ💕

 

 

寝室60インチ壁掛けテレビの取付位置(高さ)

あと、配線が隠せるのも魅力的。

コンセントからテレビまでの距離がすっごい近いから、その間に全部コードをしまいこめちゃうっていう😲

 

近くで見ればそりゃコードの存在がわかりますけど、意識しなければ全然ごちゃごちゃ感ないです。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

さて一方でデメリットと言えば、物が置けないってことか💦

レコーダーとかゲーム機とか・・・ほら置く場所がない。これまた壁に配線を通せば話は別だけど・・・費用が、さ。。。

 

まわりに付いているのは、テレビと同じように壁掛けでスピーカーを。これなら、うまく配線も隠せているからイイかしらね。

DVDとかは見れないけど・・・AmazonさんのFire TV Stickがあるし、テレビそのものにもWi-Fi機能が付いているから、映画やドラマはインターネットを通じて見れるので良かった・・・イイ時代です😲

 

そういえば、やや設置が不安定な(に感じる)こともデメリットなのかもしれません。

壁掛け金具を壁に取り付けて、そこに引っ掛けてあるだけですから、この大きなテレビであっても💦

 

わたしたちは自力でやったから、余計そう感じるのかも・・・・

 

 

 

上の商品は、実際に壁掛けにあたりわたしたちが使ったものですね。

大変だった・・・壁に自分で穴をあけないといけないし、ちゃんと固定されるのかも不安だし・・・テレビはとんでもなく重いし・・・

 

でもさ、壁掛けテレビ費用で50,000円支払うなら、10,000円で自分たちでやっちゃったほうがイイじゃない💕

 

 

寝室60インチ壁掛けテレビの取付位置(高さ)

ただ壁掛けテレビの場合は、注意点があるんですよ。

配線が隠れるようにあらかじめコンセントの位置を高めに設置するとか、金具を設置する高さの壁に下地を入れておく、とかね💦

 

最低でも上の2つを準備しておかないと、自分たちでやるのはだいぶ難しくなる・・・業者さんにお願いして50,000円くらい支払うしかないかも😨

ということで、壁掛けテレビのメリット・デメリットでした。

 

みーたん
わたしたちの場合は、ベッドの足側のスペースが全然なかったからね。壁掛けテレビは必然とするしかなかったわけで・・・
あーちゃん
でもさ、すべてのテレビスペースを壁掛けにしなくてもイイかなって思うわ。場所場所によって最善がきっとあると思うわ。

最後に

ということで、「置き型テレビ・壁掛けテレビ、それぞれで感じるメリットデメリットは?」に対する、わたしたちなりの回答でした😊

わたしたちは、このそれぞれの設置方法で良かったって、満足しています。細かいことだけど、しっかり考えておいて良かった💕

 

わたしたちがマンションに住んでいたころ、壁掛けテレビなんて考えたことなかったなあ。でもマンションでも、やろうと思えばできるんですよね。

業者さんに頼めばなおさらできるはず。業者さんなら下地補強だってしてくれるし、コンセントへの配線もうまく隠してくれますから💡

 

テレビの設置だって、オウチのステキなインテリアですから、ぜひこだわった仕上げにしてください😊

 

 

今後も、注文住宅の考え方や仕様などについて質問がありましたら、わかる範囲でお答えしていくので、お問い合せ先からお気軽にどうぞ😊

 

これからハウスメーカー・工務店さんをお探しになるなら、↓↓の記事もあわせて参考までに💕

実践しとけばよかった。良いハウスメーカー・工務店を選ぶコツ

2018年7月31日

 

【更新しました】入居後の最新の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

2019年6月4日