【注文住宅とマンションとの違い】食事の時間を楽しめるようになりました

【注文住宅とマンションとの違い】食事の時間を楽しめるようになりました

今回のテーマは、

「【注文住宅とマンションとの違い】食事の時間を楽しめるようになりました

 

わたしたち、妻は注文住宅の実家に数十年、夫はマンションに数十年住んでいて、その後マンションで2年間一緒に暮らし、現在の注文住宅に住むことになりました。

まだマンションに住んでいた1年前を思い返しつつ、やっぱりマンションとは違うことがたくさんあるんだなあと、ふと振り返る今日このごろ😌

 

ということで今回は、注文住宅とマンションの違い、特に「食事の時間」について感じたことを、お話していきます👍

これからマイホームを買おうという方の参考になれば嬉しいです。

 

注文住宅の我が家の最新状況は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

2019年6月4日

マンションのころは・・・

みなさんは、自宅の食事の時間、どう感じてますか❓

マンションに住んでたころは、食事の時間が楽しいだなんて、考えたこともなかった。。。

 

食べることは普通のことだし、食べなきゃ生きていけないし、なんとなく作ってなんとなく食べる、そんな時間だったかな💦

仕事が忙しくて手の込んだもの作るにも時間がないし、パパっと作ってパパっと済ませていたからか。。。

 

味やこだわりよりも・・・いかに時短で済ませるか❓無理ならお惣菜買えばイイ、外食すればイイって😨

そういえば・・・子どものとき特にそうだったけど、お惣菜とかファストフードのほうが、美味しく感じたっけ。。。

 

みーたん
キッチンに立つことが、楽しいって感じたことないしなあ。1人でご飯作るのも寂しいし。
あーちゃん
ボクも料理したいって思ったことなかったから、手を付けなかったしな。今は反省しているよ・・・

注文住宅だと・・・

【入居後1年WEB内覧会】祝!リビング・洗面所・寝室に扇風機が置かれました

それが、注文住宅に引っ越してきてからどうなったかというと・・・夫が自ら料理を作るようになった💦

2人でキッチンに立てるくらい広いスペースを取ったから作業分担もできるし、凝り症なせいか調理家電や食器なんかもたくさん揃えて、いきなり自炊体制を整えるようになったのです😲

 

なんでいきなりそんな心境が変わったのかって・・・

妻としての考えも同じで、2人で何度も何度も考えてショールームにも行って採用したキッチン、あますところなく使ってあげたいって思うんですよね。

 

ほら、マンションのころ、建売住宅もそうか、すでにキッチンが備え付けられちゃってるでしょ❓

それだとどうにも・・・愛情って湧いてこなくて。。。オウチ全体に愛情はあるかもしれないけど、キッチンに対してっていうことじゃなかった💦

 

 

【注文住宅日記2020/9/14】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

おかげで、ただ食べるだけ、作業のような食事が、味わう食事に変わりました。

そりゃそうです、2人の大好きなキッチンで、2人で協力して料理を作るんですから・・・楽しい時間に決まってます😌

 

あと思うのは、食事のありがたみを痛感、お互いに感謝するようになりました。

全自動で食事ができあがるわけじゃない、手間ヒマかけて仕上がってるんだなって・・・同じことを同じレベルでやってみて初めて気づく💦

 

マンションでもやればイイって・・・できるかしら❓

わたしたちは少なくともできなかった・・・2人で悠々調理できるほど、キッチンが広くなかったもの。。。注文住宅建てて良かったって、心から思います😢

 

みーたん
最近は、自炊しないと悲しい気分になるよ。それに、外食があまりに高くてビックリする。。。
あーちゃん
マンションのころは・・・本当にやる気なかったよ。キッチンにボクもいたら、かえって邪魔でしょって思ってたもん。

食事の時間が楽しいと・・・イイことだらけ?!

【注文住宅日記2020/8/4】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

食事の時間が楽しいと、イイことたくさんあるなって思うのです。

楽しみで早く帰ってきたくなるでしょ❓ほら、胃袋をつかむとかよく言うじゃないですか、まさにあれ。

 

それに、食事そのものの時間が楽しいと、よりその時間をゆっくり楽しみたいって思える、つまり、その時間が無駄にならない👍

会話も自然とはずむものです、この味付けはああでこうでとか、次回はこうしてみようとか、あれに応用してみようとか、ね。

 

そしてまた、美味しい料理を作ろう、新しい料理を作ってみようという次のモチベーションにつながるという無限ループに😲

もし子どもがいれば、そういう光景を見て育ち、自然と料理をするような子どもになるのでしょう。

 

 

【注文住宅日記2020/9/23】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

当然、外食もしなくなります、お昼のお弁当も作ってるし。

外食費がかなりうきます、月に2万円分くらいはういてるか😲

 

そこでういた費用は・・・お出かけや何かの趣味に使ったりできるわけですね✨

1年で12万円から24万円くらいはうくんですよ❓へたしたら海外旅行だっていけるくらいです。

 

ほら・・・食事の時間を楽しくするだけで、日々の生活が変わるかもしれませんよ❓

 

あーちゃん
そうだなあ、手抜きとかしたくないもんな最近は。以前は、手抜きしてたから作業みたいな食事になってたって思うんだわ。
みーたん
それに平日は、食事の時間だけが家族の時間、だもんね。ほかは仕事でバラバラだしさ。そういう意味では、大きな変化だなって思うよ。

最後に

ということで、注文住宅とマンションの違い、食事の時間について、でした。

夫婦2人だろうと家族がたくさんいる場合だろうと、家族全員が団らんするときって、やっぱり食事の時間なんじゃないですか❓

 

食事が終わると、各部屋とかお風呂とかリビングとか、バラバラの場所に移動するんですから。

だからこそ、そのわずかな食事の時間を大切にできるかできないかって、すごく大事なことだと思うのよね。

 

注文住宅を建てるときって、生活動線とか家事動線とか意識するものだけど・・・

食事の時間を楽しく過ごすために、っていう視点が入っていると、また少し考え方も変わってくるのかもしれませんよ❓

 

参考までに、料理・献立記事シリーズはこちらからどうぞ。

 

注文住宅、考えて予算を組めば全然夢でもありません。わたしたちだって、建物だけなら2,500万円もいかないくらいですから😲

マンションもイイですが、一度は検討してみてくださいね。

 

それではまた、シリーズものにしてマンションとの違いについて、書いていきたいと思います👋