【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

今回のテーマは、

「【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

 

キャンプギアがおおよそ集まりました・・・すごい量です・・・いや本当に😨

これらがいったいどこにどう収納されていくのか、わたしたち自身の備忘としてまとめていきますので、ご参考まで。

 

今回はその第3話、ランタンや燃料などの収納について、です。

我が家のキャンプギアについては↓↓の記事をご参照ください👍

【随時更新】我が家のキャンプギアまとめ

【随時更新】我が家のキャンプギアまとめ

2021年5月26日

ANOBA(アノバ)さんのマルチギアコンテナ

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

わたしたちがランタンや燃料などを収納するのに使っているのは、ANOBA(アノバ)さんのマルチギアコンテナ。

ランタンや燃料のほかにも、小さい雑貨や小型家電もたくさん入ってるので、クッション性が高いほうがイイなって思ってソフトタイプを使っています😌

 

 

【キャンプギア収納②】キッチンセット

あとはクッション性が高いだけでなく、ソフトタイプだから多少の変形が効くのよね、それも大事なとこ😲

上図のようなハードタイプだと、きっちりキレイにはめていかないとうまく入らないのよ・・・

 

ランタンやら燃料やら雑貨やら小型家電やらをたくさん入れていくうえで、そんなきっちりキレイなんて無理だってば💦

多少のキレイに入らなくても、ヨイショっと無理やり詰め込んで、でもあまり負荷のない状態でフタできるのでナイスなわけです。

 

みーたん
ハードタイプのボックスだと、無理やり詰め込んだら負荷がかかりすぎて、中でバキっと壊れちゃうよね。その点、ソフトタイプだと負荷が少ないから大助かり。
あーちゃん
ただ、車載するときに、このソフトタイプの上に何かを積むことができないから、それだけは注意な。中に入っている物に重さがかかりすぎちゃうから。一番上になるように積むこと。

収納されている様子はこんな感じ

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

ということで早速中身、上図のようになっています。

 

かぶさっているのは、ベルモントさんのポールに取り付ける用のテーブルですね💡

ワンポールテントのテンティピを使っていますし、それ以外のポールにも接続できるのでなかなか便利。

 

 

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

それをとっぱらうとこんな感じ、右・真ん中・左と仕切りで区切っています。

この仕切りは最初から付属されているやつですね、マジックテープで留められるようになっていて、自由に調節可能とか、便利だわあ😲

 

 

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

と、こんなところですかね、あとランタンフックみたいなのは、以前適当に買ったやつ・・・記憶なしです😨

でもさ、ご覧のとおり・・・まあまあ入ることがお分かりいただけたかと❓ちなみにこれだけで、まだ右ゾーンですからね❓

 

 

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

続いては上の商品、マルチギアコンテナの真ん中の列に収納されているものものです。

あとグレーの小さい袋に入っているのは、乾電池とランタンなどの充電ケーブルですね。

 

 

 

ちなみに、夏は扇風機を入れていますが、冬はストーブファンをここに入れています😌

ストーブファンがあるのとないのとだと、熱の回り方が全然違うんですよ、絶対持っていたほうがイイ👍

 

 

【キャンプギア収納③】ランタンや燃料など

これが一番左側のゾーンに収納されているものもの。

ガス缶は結構使いますからね、ちょっと多めにストックして持って行っています💡

 

そうそう、テント内の香りをお部屋みたくするために、芳香剤❓的なものも持っていってるんですよ😌

サイトやテント内が万一臭かったら地獄ですし💦

 

いやあ、こうやって見返しても思うけど、結構詰め込んでるなあ😨

でも・・・全部使っているんだなこれが。

 

みーたん
ランタン類はどうしても増えちゃうよ。だって、照明で快適性を上げるのもそうだけど、おしゃれなサイト・テント内にする意味でも必要だもの、いくつあってもイイくらい。
あーちゃん
うまいことギュウギュウに詰めたもんだよ。楽ちんだよね現地でも、これを車から降ろしてテント内で一気に作業進められるし。

あくまでコンテナ扱いです

【キャンプ初心者夫婦のキャンプギア購入記㉓】さらにさらに追加したものまとめ4

コンテナそのもののデザイン性はすごい高いんだけど・・・わたしたちはあくまで箱、コンテナ扱いします😨

準備するときだけ出してきて中身を出してカラにして、終わったら車内へポイ、ですね。

 

上図のリスさんのボックスみたく天板なんかが付けば、テーブルとしてある程度見栄えよく使えるんだけど、そうもいかないし💦

 

 

【キャンプ初心者夫婦のキャンプギア購入記㉕】テンティピの雨アクセサリー

最初は外に出しておこうかなとも考えたことあったんですけど・・・

そのために台座となるフィールラックを買い足したりするのもイマイチだし、別に雨に強いわけでもないし、結局テント内で邪魔になるだけなんですよわたしたちの場合😨

 

まあ、収納されている物や使い方、キャンプスタイルとかテント・サイトの飾り方にもよるでしょうけどね。

というか、車にポイするだけなら、もっと安いやつでイイよねって話ですよ・・・そんなの・・・今さらおもうことなんですがね💦

 

 

でもなんかおしゃれっぽいデザインもたくさん出てきて、ついついうらやましくなっちゃう今日このごろでもあります😲

2つくらい持っておいて、サイト内におしゃれに飾れたら、それはそれでイイんだろうなあ。

 

みーたん
3ヶ月くらい前はどのショップでもマルチギアコンテナ品薄だったのに、今は普通に在庫あるのね。。。しかもデザインも増えてよりおしゃれになってるし。
あーちゃん
確かに、本当は・・・せっかく10,000円近く出して買ったんだから、かっこよく飾ってあげたいところでした!!ちくしょう!!

最後に

お庭でキャンプは却下、からの、ルーフテントキャンプ?!

ということでキャンプギア収納の第3話、ランタンや燃料などの収納について、でした💡

え❓そもそもランタンとか含め荷物多すぎじゃないかって❓夫婦2人ならそんなにいらないだろって❓

 

いや、それは・・・無理ってもんです😨

オウチと同じように快適に楽しくワクワクする空間に、サイト内を、テント内を仕上げないと・・・気が済まないから👍

 

そういう「飾る」という行為も好きで、キャンプにより興味を深くもったようなもんですしね😌

でも荷物が増えるということは、その収納術も高めていかないと、家での準備片付けも、現地での設営・撤収も、とんでもなく大変になっちゃいますから注意です💦

 

ぜひ自分たちに合ったスタイル、探してみてください。それではまた次回👍

車中泊・キャンプ・BBQに関する記事一覧はこちらからどうぞ😊