ハワイ結婚式のフォトジェニックな髪型!おすすめ4選

今回のテーマは、

ハワイ結婚式フォトジェニック髪型おすすめ4

 

ALOHAアロハ~!

2018年3月11日、本サイト「WIZ SELECT(ウィズセレ)」編集部の二人はついに結婚いたしました!

ハワイで海外挙式、そしてハネムーンを楽しんできました。

そのなかで、わたしたちが実際に行ったところ・やったこと・調べたこと・気になったことなどをお届けしていきたいと思います。

 

さて、海外での結婚式は、当日のメイク髪型も自分の希望どおりにやってくれるのか、正直心配なところはありました。

また、結婚式当日にフォトツアーを組んでいることも多いと思います。

ワタシたちも結婚式場以外で、3カ所のフォトツアーを組んでいましたので、せっかくならフォトツアーに合わせ髪型もチェンジしたいもの。

ということで、ハワイ結婚式で実体験したメイク髪型などについてご紹介したいと思います。

髪型はフォトツアーに合わせてチェンジする

ハワイでの結婚式は、フォトツアーを組み入れ、フォトジェニックな写真をたくさん撮って思い出に残すことも楽しみの一つだと思います。

衣装は、ウェディングドレス1着という方も多いと思いますが、フォトジェニックな場所に合わせて髪型をチェンジすることで、全然違った印象になるので、髪型は重要なのです。

 

フォトツアーの場所や気候、雰囲気に合わせて髪型を変えることで、より景色と一体となった、映える写真撮影ができると思います。

ワタシたちは、アロハ・ケ・アクア・チャペルで式をあげましたが、3つのフォトツアーを組み、それに合う髪型をセレクトしましたので、ご紹介しますね。

ホテルフォトツアー(モアナ・サーフライダー)の髪型

フォトツアーの1つ目は、宿泊しているホテル「モアナ・サーフライダー ウェスティンリゾート&スパ ワイキキビーチ」でのフォトツアーです。

ハワイ・ワイキキで最も歴史が長い、趣のあるホテルの中で写真撮影します。

このモアナ・サーフライダーには、チャペルもありますので、ここで結婚式を挙げる方も多いのですが、フォトツアーを組むことで、素敵なホテルでの写真を残せます。

大きな古い階段や2階の歴史ある写真などが飾られている場所での撮影は、レトロな感じでとてもいい写真が撮れます。

 

ホテルでのフォトツアーは、清楚な雰囲気を出したかったので、ポニーテールヘッドピースをセレクトしました。

ヘッドピースは、後ろ側にまとめてつけることで、華やかな印象にしています。

▲クリックで拡大

▲クリックで拡大

みーたん
ポニーテールの高さを低めにすると大人かわいい感じで仕上げることができますよ!

東海岸地区ビーチフォトツアーの髪型

全米No.1に輝いた東海岸地区のビーチは、エメラルドグリーンの綺麗な海が広がるフォトスポットです。

地元の方もビーチを大切にしているため、大人数での立ち入りは禁止されているほど。

東海岸のビーチは、風が強いとヘアメイクさんからも教えていただきましたが、ビーチと言えばダウンスタイルハクレイがやっぱり可愛い!

 

なので、ハーフアップでトップの髪の毛を固定しつつ、ハクレイをつける位置で前髪が乱れないよう調整しました。

風になびくダウンスタイルが、ビーチの撮影らしく、動きのある写真が撮れたと思います。

▲クリックで拡大
▲クリックで拡大

あーちゃん
風になびく髪の動きも自然に溶け込んでいて素敵だったよね。海の青にハクレイの色味が映えて綺麗に写真が撮れたね!

アロハ・ケ・アクアチャペル 挙式の髪型

“アロハ・ケ・アクア”とは、ハワイの言葉で【神の愛】を意味し、名前も場所も愛にまつわるチャペルです。

チャペルは、木造でステンドグラスがあしらわれ、アットフォームな雰囲気。プライベートチャペルなので、自分たちだけの挙式が行えます。

▲クリックで拡大

挙式の際の衣装は、ウェディングドレスのオーバースカートをつけ、ドレスにボリュームを出したので、髪型は上品にまとめたシニョンヘッドアクセサリーをセレクトしました。

ベールとの相性もよく、ヘッドアクセサリーは前から写真を撮影した際も見える位置につけました。

▲クリックで拡大
▲クリックで拡大

▲クリックで拡大

みーたん
シニョンは、後ろから見たときにねじりが綺麗に見えるよう依頼したよ!横から見たときにトップが高くなりすぎず、無造作にまとめると上品に仕上がります!

クアロア リージョナルパーク フォトツアーの髪型

クアロア リージョナルパークは、映画「ジェラシックパーク」の舞台で知られている場所です。

緑が萌える広大な自然の中でのフォトツアーは、とても気持ちがよく、ダイナミックな写真が残せます。

髪型は、2回までのチェンジのプラン(合計3ヘア)となっていたので、挙式の段階ですでに2回チェンジは終わっていたのですが、ヘアメイクさんのご厚意でもう一スタイルチェンジしてくれました。

 

クアロアに行く前の挙式後の食事会から編み込みヘッドピースのお花を散らした華やかな髪型にしました。

▲クリックで拡大

食事会から着用したインナーブラウスとの相性も良く、生花の綺麗さが引き立つ髪型で、とても可愛かったです。

みーたん
クアロア リージョナルパークでの写真も生花が綺麗に映っていたから、おすすめの髪型です!

▲クリックで拡大

▲クリックで拡大

最後に

ハワイ結婚式では、自分の希望どおりにメイク・ヘアセットができるのか最初は不安に思っていましたが、メイクさんは日本では雑誌等のヘアメイクを担当していて、今はハワイで結婚式のヘアメイクをしているということで、高い技術を持つプロの方でした。

髪型も最新の流行をチェックされているということで、自分の希望の髪型を携帯の写真で見せたところ、すぐに再現してくれました。

 

リハーサルメイクもプランに入っていましたので、結婚式の2日前にメイク・ヘアセットをすべて当日を想定してやりましたので、当日も何の問題もなく、とても満足のいく仕上がりでした。

なので、リハーサルメイクはやったほうがいいと思います。

 

あとは、挙式当日はメイクさんが8時間アテンドしてくれるプランでしたので、メイク直しやフォトツアー時の髪型のフォローまでやってくれましたので安心でした。

みなさんも自分のやりたいヘアメイクで、思い出に残る素敵な結婚式を挙げてくださいね。

シリーズ記事