注文住宅の一番の醍醐味とマイホームへの愛情

注文住宅の一番の醍醐味とマイホームへの愛情

今回のテーマは、

「注文住宅の一番の醍醐味とマイホームへの愛情

 

注文住宅引き渡しまで、残り1週間を切りました。

たまたま先日、まだ完成はしてないものの、確認会ってことで両家両親まで含めて、現場を見に行ったんです❗

 

今回は、そのときに思った、注文住宅の一番の醍醐味とマイホームへの愛情についてお話していきます👍

たまたま確認会で聞かれたこと

今回は、完成前の確認会ってことで、両家の両親も含めてみんなで現場を見に行きました。

 

現場の仕上がり具合に、両家の両親も「すごーーーい、何このオウチ!おしゃれだねーーーー!」って歓声をあげてくれたのは嬉しいんですけど・・・💦

いくつか「なんでそれを聞くんだろう?」って思ったことがあったんです😲

 

 

おしゃれなデザインクロス(柄・色)と3つのデメリット▲クリックで拡大

たとえば、上図のLDKで、

「なんでクロスは白じゃないの?」とか「なんでオレンジなの?」とか。

なんとも返答に困るような・・・コンセプトがホテルだから、なんですけどね💡

 

そのほかにも、「天井に付いている柱や梁はなんで付けたの?」というのもあったかしら。

いやそれは、リビングを畳にしているから、和の要素も含めたかったし、天井の立体感も欲しかったし💡

 

 

ガラス張りのお風呂の雰囲気はまるでホテル。ユニットバスでも実現可能!▲クリックで拡大

上図は、2階のメイン洗面台とお風呂まわり。

ここでは、「なんでお風呂は黒でガラス張り?」とか「このオレンジのハシゴみたいなのは何?」とか「なんで洗面ボウルが2つあるの?」とか。

 

うーーーん、お風呂はブラックのほうがシックだし、ガラス張りのほうがホテルっぽいし・・・💡

オレンジのタオルウォーマーはタオル掛けにもなるし乾くし、空間あたためられるし、色的なアクセントにもなる・・・👍

 

ボウルが2つあるのは、2人以上で暮らすことになるわけだから、2つ以上あったほうが混雑しないし・・・そもそも2つのほうがおしゃれだし・・・💦

 

 

おしゃれな間取りなんて存在しない?!内装こそすべて▲クリックで拡大

上図は、ひとつながりになっている寝室とクローゼットスペース。

「この間に立っているオレンジの壁はなんで付けたの?」とか・・・

 

それは、寝室とクローゼットスペースの目隠し効果もあるし、姿鏡をかけたり、ニッチ内に額縁を飾ったりするから・・・・💡

 

 

とまあ、色々と「なんで?なんで?」って聞かれたんですよね。

そこで思ったんです。

 

確かにマンションに住んでいれば、こんなことが注文住宅でできるなんて当然知らない。

注文住宅に住んでいても、ここまで深く考えたことがなければ、そりゃ驚くんだろうなあって😲

みーたん
見たことないこんなの、って感じ反応だったもんねえ。わたしたちにとってはイメージどおりだったんだけど。
あーちゃん
そもそもクロスがホワイトとか、洗面ボウルが2つとか、いわゆる普通じゃないところが多いから反応するのかも?

一般論では語れない注文住宅のオリジナリティ

おしゃれな間取りなんて存在しない?!内装こそすべて▲クリックで拡大

注文住宅の一番の醍醐味、それは何と言っても、オリジナリティだと思います。

 

上図は、2階のトイレなんですけど、ここも他の空間と同じような仕様。

トイレはベージュカラーで、ベースのクロスもデザイン強め。しかもアクセントでオレンジ色💕

 

そもそも・・・クロスの色がホワイトが基本なんて、誰が決めたんですっけ?

そもそも・・・洗面ボウルが1つが基本なんて、誰が決めたんですっけ?

 

それって、なんとなく世の中で一般とされているもの、なんとなく普段の生活のなかで慣れてしまっている価値観に過ぎないと思うんです💡

注文住宅は、すべて自由に部材や仕様を決められるのに。

 

 

おしゃれな間取りなんて存在しない?!内装こそすべて▲クリックで拡大

たとえば同じトイレでも、上図の左と右のトイレ。

どちらがおしゃれだと思いますか?どちらにしてみたいと思いますか?

 

一般論で言えば、右のトイレが普通になるのかもしれませんが・・・多くの人が左に憧れを抱くのではないでしょうか❓

でも最終的な仕上がりは・・・結局右よりのトイレになってしまったり・・😢

 

何が言いたいかって、注文住宅のオリジナリティって、一般論やら普通という考えを超えて、自分たちでコレがイイと決める価値観にあるんじゃないのかなあってこと✨

誰から何を言われようと、コレがイイんだと。最高におしゃれなんだと。

 

そしてそれを具現化する・具現化できる。

これこそまさに、注文住宅の醍醐味ですし、注文住宅にしかできないことじゃないですか😲❓❗

 

世の中に1つしかないんです、この間取りでこの外観・内装で、わたしたち専用のオウチは。

人に自慢できるオウチでありたいですよね💕

みーたん
一般論や普通の概念から、はみ出すことがすべてじゃないけどね!でもやっぱりこれは、注文住宅にしか出せないって本当に思うよ。
あーちゃん
それに注文住宅は、イチから考えて少しずつ建っていくものだからね。愛情も人一倍さ。

我が子のようなマイホームへの愛情

▲クリックで拡大▲

オリジナリティとともに、マイホームへの愛情だってすごく強いのが注文住宅。

 

だって、マンションや建売住宅は、そもそもほとんど完成しているオウチを買うわけですからね😊

でも注文住宅は違う。

 

時間も労力も使って、間取りを考え部材・設備を考え、少しずつ建ちあがっていくもの。

それを3~4ヵ月、ずーーーーっと見守っていくんです。まるで我が子のような愛情が、そこに生まれるんですよね💕

 

出来上がっているものを買うのとでは、やっぱり愛情の深さが違います。

 

 

おしゃれな間取りなんて存在しない?!内装こそすべて▲クリックで拡大▲

当然のことながら、どこにどんな部材が使われていて、どんな仕様になっているのか、完璧に把握しているわけですから、1つ1つのものに対しても愛情が深い👍

 

マンションや建売住宅では、たとえば、キッチンやお風呂はどこのメーカーか、フローリングはどういう素材なのか、コンセントはどこに付いているのか、なんて、基本的には自分たちでは決められないですもん💦

 

つまりは、1つ1つのものに対して愛情が深い=ずっと大切にすることができることにつながると思うんです。

みーたん
マンションでは拭かなかった窓だって、積極的に拭いちゃうよね、汚れてたら。だって、窓だってステキなインテリアなんだもん。
あーちゃん
あまりの愛情で、頬をスリスリしちゃうわ、毎日。

最後に

取り留めもない話でしたが、先日の確認会であらためて思いました。

注文住宅を建ててよかったあああって💕

 

マンションと一戸建ての比較、みたいな話を読んだって、あまりに理屈っぽくて、おそらくこの感覚はわからない。感情論ですから。

わたしたちだって、建ててみて初めて感じたことですしね😲

 

まだ話を聞いたことない方は、ぜひ一度話を聞いてみてくださいね。

ステキなオウチに仕上がりますように。

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!