セコム(SECOM)さんの値引き交渉どこまでいける?!プラン最終決定!

セコム(SECOM)さんの値引き交渉どこまでいける?!プラン最終決定!

今回のテーマは、

セコムSECOM)さんの値引き交渉どこまでいける?!プラン最終決定!

 

わたしたちは神奈川県・湘南・茅ヶ崎市に注文住宅を建てます。

新築時から、ホームセキュリティーを導入しようと比較しはじめて早2ヵ月。

 

お願いする会社さんは「セコム」さんに決定したものの、さらなる値引き交渉に挑んでみましたので、その結果どうなったかについてお話したいと思います。

セコムさんの最終決定プラン

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちが考えたセキュリティプラン。

  • 1階 窓・玄関センサー(緑四角)5カ所
  • 1階 空間センサー(青丸)2カ所
  • 2階 窓センサー(緑四角)4カ所
  • 2階 空間センサー(青丸)2カ所
  • 合計センサー数13カ所

この状態で、月々約8,300円を5,940円に、工事費10,3000円を38,500円まで値下げしてくれていました。

 

かなりセコムさんが頑張ってくれたのだと思います。

 

 

▲クリックで拡大

最後の打ち合わせでは、担当の方から、「玄関の空間センサーよりもインナーガレージの掃き出し窓につけたほうが、防犯性も施錠し忘れも防止できるのでイイですよ」とのアドバイスをいただいたので、最終プランを一部変更に。

 

もちろんセンサーの数は変わっていないため、月々の値段や工事費は変わりません。

みーたん
アルソックさんでは、ここまで値引きしてくれなかったんだよね。本当にセコムさんすごいや。
あーちゃん
しかしさ、最終打ち合わせでパっと契約書書かなくてよかったよ本当に。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

値引き交渉するなら即決はやめておく?!

わたしたちは、新しいオウチが建つのがまだ半年も先のことでした。

 

ですので、もう少し時間が経過してからの契約で良いですよね、というスタンス。

セコムさんもそれには快く「大丈夫ですよ」とのことだったので、また数ヵ月後に連絡しようと思っていました。

もちろん当日に契約書も持ってきたようですけどね。

 

しかしそれから約1週間。

セコムさんの担当者から連絡が来て、「今月末までにご契約いただけると、センサーがさらに1個ついて同じ金額なので、契約書いただけますか」とのこと。

 

 

▲クリックで拡大

ということで、値引きしてもらった状態から、さらにガレージとびらにもセンサーを付けてもらうことに。

  • 1階 窓・玄関センサー(緑四角)7カ所(+2)
  • 1階 空間センサー(青丸)1カ所(-1)
  • 2階 窓センサー(緑四角)4カ所
  • 2階 空間センサー(青丸)2カ所
  • 合計センサー数14カ所(+1)

センサーの数を1つ増やしてくれて、月々の料金も工事費用も同じなのであれば、それにこしたことはないですよね。

 

わたしたちも営業経験があるので、セコムさんの気持ちは良くわかります。

人の心はコロコロ変わる、契約までしておかないと、お客さまを逃がしてしまう可能性がありますから。

 

とにもかくにも、その場で即決せずに少し時間を置くと、わたしたち消費者にとっても良いことがあるかもしれませんよ。

みーたん
ビックリしたよねえ、いきなり夜電話きて、センサー追加するから契約書欲しい、だもん。

でも、限界値からさらに頑張ってくれたわけだから、ここはサインしよう!

あーちゃん
実際に費用が発生するのは、警備が始まってからだもんな。それも家が建ったあとのことだし。セコムさんには感謝だわ。

G-カスタムプランなら値引き交渉可能

▲クリックで拡大

わたしたちが申し込んだプランは「G-カスタムプラン」。

上図のような、A4用紙よりも大きいと思われるコントローラーが付くプラン。

 

 

▲クリックで拡大

しかし実際には、もっと小型で置き型のコントローラー「NEO」もあるのです。

 

大きなコントローラーはデザインがイヤだから、という理由でこちらを採用する方もいるようですが、どうやら割引はきかないそうです。

申し込まれる際には、念のため頭に入れておいてくださいね。

みーたん
確かこのコントローラーは、他社さんと一緒に造ってるものだから割引ができないって言ってた。

G-カスタムプランのコントローラーは、自社商品だから割引がきくってことみたいね。

あーちゃん
そりゃごもっともだね。仕方ない。でもスマホアプリで基本は操作するだろうから、まあこれでイイさ。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

最後に

ということで、ようやくセキュリティープランも決定し、オウチが建ってからも安心して住むことができそうです。

 

比較・検討・じらしを重ねることで、限界ギリギリまでセコムさんのように頑張ってくれることもあるので、即決しないようにしてくださいね。

 

ちなみに今回は、メンテナンスフリーのレンタルプランを選択して申し込んだわけですが、買い取りプランならALSOK(アルソック)さん、とにかく費用を安くおさめたいなら全日警さんが、おすすめですよ。

 

ホームセキュリティー関係で、わたしたちが比較検討するのにお世話になったのは、アルソックセコム全日警さん、ぜひホームページをご覧ください。

*続編・過去記事はこちらから*

2019年5月ゴールデンウィーク明けからは、いよいよWEB内覧会スタートです!ご期待ください!

 

直近のおすすめは、「建築中の様子」ですよ!

 

そして注文住宅に関する他のお話は、以下「簡単記事検索ページ」をブックマーク!

キッチン・お風呂・洗面所・バルコニーなど、空間別・テーマ別に整理されていますからね。

 

 

みなさまのオウチのヒントになれば嬉しいです。

それではまたお会いしましょう!