インターネットよりも安い?!「アップガレージ」さんのスタッドレスタイヤにビックリ

インターネットよりも安い?!「アップガレージ」さんのスタッドレスタイヤにビックリ

今回のテーマは、

インターネットより安い?!『アップガレージ』さんのスタッドレスタイヤにビックリ

 

前回、アップガレージさんで余っているスタッドレスタイヤを売るという話をしました。

と同時に、実はスタッドレスタイヤを買う話もアップガレージさんでしていました。

というのも、インターネットより安くてイイものが売っていたから。

今回は、アップガレージさんで売っていたスタッドレスタイヤについて、お話していきます。

とにかく安いアップガレージさんのスタッドレスタイヤ

▲クリックで拡大▲

上図は、アップガレージさんに余っているタイヤを売りに行った際に、店頭カウンターで撮影したもの。

アップガレージさんって、中古カー用品のイメージが強いのですけど、普通に新品タイヤも取り扱っていることをココで知りました。

 

左・真ん中・右と3列あって、上からインチごとに整理されている、スタッドレスタイヤ4本の価格です。

蛍光灯の光が映り込んでしまっていますが、目を凝らして見てみてください。

 

▲クリックで拡大▲

左の列は、KENDA(ケンダ)さんのスタッドレスタイヤです。

海外メーカーのケンダさんは、どうやら自転車などのタイヤにおいては、かなりシェアを誇るメーカーさんのようです。

 

価格ですが、スタッドレスタイヤってこんなに安いの?!って思いませんか?

一般的なサイズ16インチで4本税込24,829円。いままで色々と価格を調べてきましたが、こんなに安いのめったにお目にかかれませんでした。

工賃を含めても、30,000円くらいですべて揃えてしまうことができる価格感。

 

▲クリックで拡大▲

真ん中の列は、GOOD YEAR(グッドイヤー)さんのスタッドレスタイヤ。

車に乗っている方なら、ロゴマークくらいは見たことあると思います。

 

世界的にもアメリカ・ヨーロッパなどで、それぞれ6~7億本ものタイヤを販売していて、世界有数のタイヤメーカーさんですよね。

わたしたちも当然知っているわけですが、意外にそのスタッドレスタイヤが安かった。

 

一般的なサイズ16インチで4本税込43,189円。グッドイヤーさんでこのくらいの価格なら、十分に安いと言えると思います。

 

▲クリックで拡大▲

そして右の列は、タイヤの王様・ブリジストンさんのスタッドレスタイヤ。

タイヤ専門店だとか正規ディーラーさんで見積もっても、10万円はまずきらない見積もりしか出てきません。

 

一番高いグレードはVRX2というシリーズですが、ここではVRXというシリーズを購入できるようです。

一般的なサイズ16インチで4本税込71,269円。工賃含めても10万円以内でおさまるなんて、信じられません。

 

アップガレージスタッフさんが言うには、このVRXというシリーズは今季・2018年が初めて、ということでした。相当お買い得です。

あーちゃん
いやーーーー本当にびっくりしたよ。インターネット通販よりも安いなんてさ。普通ならインターネットのほうが安いような気もするが。
みーたん
そんなに安いの?ちょっと金額感がイマイチわからないんだよね。インターネット通販と比較してみてよ。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

インターネットで同じスタッドレスタイヤを買おうとすると

 

それぞれ上の商品の価格を見ればわかります。

  • ケンダさん 4本で税込26,440円(+1,611円)
  • グッドイヤーさん 4本で税込66,204円(+23,015円)
  • ブリジストンさん 4本で税込72,800円(+1,531円)

と、いずれもインターネット通販のほうが、アップガレージさんよりも高い価格設定になっています。

 

特に驚くのはグッドイヤーさんのスタッドレスタイヤ。

圧倒的に店頭価格が安く設定されているんですよね。

アップガレージのスタッフさんも、このグッドイヤーのタイヤは信じられないくらい安い、と話してくれました。

みーたん
本当だああああ、インターネット通販よりも店頭のほうが安いなんて、結構レアケースだと思うんだけど。
あーちゃん
グッドイヤーさんのスタッドレスタイヤが、コスパで考えると一番イイんじゃないかなあ。

インターネット通販だと工賃も無駄にかかるし情報が少ない

▲クリックで拡大▲

わたしたちは今、フォルクスワーゲンさんのザ・ビートルに乗っています。

この丸っこいホイールが特にお気に入り、すごくカワイイですよね。

 

さて本題はそんなことでなくて、工賃の問題です。

わたしたちは、このホイールをずっと履いていたいので、毎回サマータイヤとスタッドレスタイヤを交換するときには、ゴム部分だけを交換する必要があります。

 

タイヤを持ち込んでその交換作業をすると、一般的には12,000円程度、工賃でかかってしまうもの。

でももし、アップガレージさんでタイヤを購入すると、毎回その半額の工賃6,480円で済むんですって。

インターネット通販で購入すると高いうえ、さらに工賃まで高くなってしまうという。

 

しかもアップガレージのスタッフさんが言うに、インターネット通販の場合は製造年月がわからないから不安がある、と話していました。

 

タイヤって、製造年月からどれだけ経ったか、で価値が全然違うんですよね。

もしインターネット通販で購入した場合、それが新品だったとしても、意外にも1年前くらいに造られたもの、というケースもあるようです。

 

やっぱり物をちゃんと見たほうが安心だし、細かい情報などは直接聞いたほうがイイってことです。

みーたん
工賃は毎年のランニングコストだからね。安いほうがイイに決まってるよ。しかもアップガレージさんは、全国にあるから引っ越ししても安心だし。
あーちゃん
タイヤって命に関わるし費用も高いから、モノをちゃんと見れてプロから情報を聞けるってのはありがたいや。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

わたしたちが購入したいスタッドレスタイヤとその費用は


やっぱりコスパで考えて、グッドイヤーさんのスタッドレスタイヤにしようかなと。

ただ、わたしたちのザ・ビートルは、ホイールのサイズが17インチですので、16インチのものよりちょっとお高め。

それでも、税込50,749円とかなり安い価格なんです。それに工賃やらなんやらが10,000円程度、合計60,000円くらいでしょうか。

 

タイヤ売るなら「アップガレージ」さん。査定も15分でラクラク買い取り▲クリックで拡大▲

それに、まだ1回も使っていないザ・ビートルの純正ホイールも、18,000円くらいで買い取ってくれるみたいで。

さらに前回余ったスタッドレスタイヤを売った5,000円もあります。

 

これらを相殺すると、なんとたった37,000円でスタッドレスタイヤを買えて、さらに履き替えもやってくれるという。

すごく得した気分です。

 

ちなみに商品在庫は店舗にはなかったようで、取り寄せに1週間程度かかるようです。

ピークに入る前には、スタッドレスに履き替えておきたいですね。東京とは言えど、いつ雪が降るかなんてわかりませんから。

あーちゃん
決定!今回はグッドイヤーさんのスタッドレスタイヤでいこう!
みーたん
ついこないまで、TOYOタイヤさん使うって言ってなかった?笑。とにかく、安く仕上がりそうでよかったよ。使わないホイールも処分できるしさ。

最後に

スタッドレスタイヤは、だいたい4シーズンくらいはもちます。

ということは、37,000円で購入したら、1シーズンあたり10,000円もしないと。

 

もしこれが、たとえば100,000円で購入していたら、1シーズンあたり25,000円もかかるわけですよ。

全然違いますよね、ランニングコストが。

 

▲クリックで拡大▲

今回わたしたちがお世話になったのは、アップガレージ東村山店さんです。

余っていたスタッドレスタイヤをただ売りに行っただけなんですけど、目いっぱいの額で買い取ってくれましたし、購入に関する情報もいろいろと教えてくれましたよ。

 

店舗によって、さまざまなキャンペーンが組まれているみたいですから、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

シリーズ記事