【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

今回のテーマは、

「【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです」

 

クックフォーミーエクスプレス、すっごい便利ですよね。我が家でも容赦なく、毎日のように活用しています。

でも最近気づいたんですよ・・・レシピ以上に加圧したほうが、実は断然美味しいっぽいって😨

 

今回は、クックフォーミーエクスプレスの加圧時間について、お話していきます👍

さらに加圧した味はレストラン級

【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

クックフォーミーエクスプレスで料理作ると・・・もう感動するくらい美味しいのです。

たとえば上図、昨日の我が家の夕飯なんですけど、右上の「ふろふき大根」、すっごいイイ色合いに仕上がってると思いません😲❓

 

大根にダシを染み込ませただけ、でも・・・モチモチのトロトロ、何日間煮込んだのってくらい美味しい💕

クックフォーミーエクスプレスで・・・加圧時間を倍近くにしたらこうなったよ。

 

 

実はこの「倍近く」っていうの大事っぽい。

上図は、ふろふき大根を加圧する前の段階。当然だいこんはまだ真っ白だし固いまま。

 

 

そして上図、レシピどおりに完成した様子。

ダシの色が薄いから・・・わからないか、もっと違う料理をチョイスすれば良かった・・・シンプルなほうがイイかなって思ったのに💦

 

さっきよりも染み込んでる感は・・・伝わる・・・よね😢

でもこれで終わらず。

 

 

さらに同じ時間、マニュアル操作で加圧するした様子が上図。

ほら、さすがにこの状態になると、違いを感じることができますよね😲❓

 

大根への染み込み具合が、明らかに違うもん。

実際に食べてみると・・・こんなの家ではなかなか作れないし食べれない、レストランでようやく出てくるレベルなのです💡

 

 

【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

で、しばらく食べるまで保温しておいて、盛り付けるころにはこの仕上がり。

真っ白だった大根が・・・すみからすみまでダシの色に、こんなの美味しいに決まってるってわけです✨

 

 

【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

たとえば上図、右の牛丼(牛皿)、これもクックフォーミーエクスプレスで作ったもの。バタバタしている朝にね😨

もちろん・・・加圧に倍の時間をかけています。

 

これがまた・・・当日の朝作ったとは思えない、味が染み込んだ2日目・3日目のお味ですよ💕

牛丼屋さん、残念ながら以降行く必要もうないやって思っちゃうほどに💦

 

本当に一度試してみて欲しい。

 

みーたん
この理論って、ヌードルメーカーと同じだよね。コネと製麺を繰り返して圧をかければさらに美味しくなるっていう。
あーちゃん
レシピどおりだと、どちらかと言えば時短要素のほうが強いからな。味にこだわるなら、時間を伸ばしたほうがイイと思うわ。

 

ヌードルメーカーについては↓↓の記事をご覧ください👍

【レビュー】フィリップスさんの「ヌードルメーカー」で美味しい生麺を作る方法?!

【レビュー】フィリップスさんの「ヌードルメーカー」で美味しい生麺を作る方法?!

2020年1月10日

レシピの1.5~2倍の時間加圧してもイイ

【レビュー】クックフォーミーエクスプレスの倍加圧はもうレストラン級の仕上がりです

上図は、クックフォーミーエクスプレスのホームページから抜粋したもの。

真ん中あたりに、調理時間って書いてあるけど、これが要は加圧時間とイコール。

 

たとえばふろふき大根は、加圧時間15分てことですね。そこをわたしたちは・・・全部で30分くらい加圧したのですよ💡

一度完成させてから様子を見て、マニュアルで15分さらに加圧っと。

 

素材にもよるんだろうけど、好みによって1.5倍~2倍くらいまで加圧時間伸ばしてイイと思う。

わたしたちは、スープや煮込み料理の場合は、必ずと言っていいほど倍加圧してる👍

 

それにね、クックフォーミーエクスプレスの素晴らしいところって、加圧時間倍にしても、煮崩れしてないんですよ、味は染み込んでるのに💕

ほら、フライパンとか鍋とかで調理すると、どうしても形が崩れることあるじゃないですか。それがないのはありがたや😲

 

みーたん
ふろふき大根、トロットロの舌触りなのに、盛り付けるときにも崩れてなかったもんね。確かに煮崩れしてない。
あーちゃん
もはや時短ではなくなるけどな。でもその分、味を追求できるはず。こんな美味しいものがオウチで食べれるなんてって思うよね。

 

クックフォーミーの効果について感じたことは↓↓の記事をご覧ください👍

【注文住宅日記11/8】時短だけじゃなかったクックフォーミーの効果

【注文住宅日記11/8】時短だけじゃなかったクックフォーミーの効果

2019年11月8日

サーモスさんのお弁当にピッタリなの

【注文住宅日記2020/2/26】先週のお弁当・夕食の献立

またこのクックフォーミーエクスプレス、サーモスさんのお弁当と相性抜群なんです✨

上図は、朝ミネストローネを作って、お弁当として持ち出したときのやつですね。

 

スープとか煮込み料理がすっごい美味しく仕上がって、それを保温したままお弁当として持ち出せるんですもん😲

普通のお弁当だと、どうしても水分が多いものって、持ち出しにくいじゃないですか。こぼれる危険性もあったりしてさ💦

 

 

 

それに味、もうお弁当で出す域を超えてます😨

この間なんて、ロールキャベツだってスープひたひたのまま持ってったし、それもまたとんでもなく美味しい💕

 

クックフォーミーエクスプレスが、お弁当のメインともなる一品を仕上げてくれるから、作るほうも大助かりでしょ👍

 

みーたん
まるで外食しているようなお弁当クオリティだよ。積極的にお弁当を持っていきたくなるね!!スープ容器あって良かった!!
あーちゃん
1日1,000円くらいは節約できてるぞ。しかも前向きにお弁当作れてるから、毎日楽しいよな。

 

サーモスさんのお弁当については↓↓の記事をご覧ください👍

【注文住宅日記2020/2/18】サーモスさんのお弁当のイイとこって保温だけではありません?!

【注文住宅日記2020/2/18】サーモスさんのお弁当のイイとこって保温だけではありません?!

2020年2月18日

最後に

ということで、クックフォーミーエクスプレスの加圧時間についてのお話でした。

 

そもそも、時短で簡単に料理できるっていうのが、基本的なウリなんですけど・・・

それで終わらすのはもったいないかなって今は思う😲

 

だって、時間かければレストラン級の味わいを、クックフォーミーエクスプレスが生み出してくれるんだもん💕

初期投資としてはちょっと費用かかるんだけど、絶対元を取れる一品だと思いますよ。

 

 

 

 

そうそう、別にクックフォーミーエクスプレスのレシピだけにこだわる必要はありません。

インターネットでいくらでもレシピなんて転がってる時代で、たとえば、「スープ 圧力」なんて検索すれば、いくらでも出てきますから💡

 

マニュアルで圧力時間調整できるし、炒め調理機能もあるから、応用はいくらでも可能ですよ😊

いつもより一段優雅な食卓のために、ぜひお試しあれ👍

 

【更新しました】次はパナソニックさんのシンクロ調色についてです💡

【レビュー】パナソニックさんのシンクロ調色を使わなくなった理由

【レビュー】パナソニックさんのシンクロ調色を使わなくなった理由

2020年3月13日

 

また、その他レビュー記事はこちらからご覧ください😊