【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

今回のテーマは、

「【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

 

キャンプ場を決めて、そのなかのキャンプサイトを選ぶとき、わたしたち毎回結構困ってるんです😨

だって、環境はイイのか、景色はイイのか、プライベート感はあるのか、持っているテントとタープがちゃんと張れるのかなどなど、わからないことだらけで💦

 

なので、せめてわたしたちが利用したキャンプサイトについて、写真とあわせて感じたことなどを残しておこうと思って。

ということで今回は、山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30です。あくまで利用した時点の情報ですので、ご承知おきください。

2ルームテント1つでめいっぱい?

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

上図は、山伏オートキャンプ場さんのホームページからお借りしたものです😌

赤丸の30っていうところが、わたしたちが今回お世話になった場所。

 

色々な方がYouTubeでも取り上げているので、それを何度も見たんですけど・・・それでもわからなかった広さ💦

特に平日撮影したものってよくわらかないんですよね、実際に車とテントが張られてないと、なんともピントこないっていう。

 

 

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

ということで区画サイト30は・・・こんな感じ。

あ、荷物を右側にいったん下ろして、左側にグラウンドシートを敷いたところね、この場面😲

 

それが・・・

 

 

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

こうなります。コディアックキャンバスキャビンテントっていうテント😌

 

 

【注文住宅日記2021/8/30】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

テントの後ろ側には、お隣さんの車がすぐそこに置かれています。

オーニング部分の3本のガイロープは普通に張れるけど、これが限界くらいの広さでした💦

 

たぶん一般的に考えれば、2ルームテントやトンネルテント1つ分でめいっぱいだと思う。

小さいテントの上に大きなタープをかぶせるなら可能だろうけど😢

 

 

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

そうそう、車なんだけど、区画30の中に置かなくてイイんですって😲

そんなのキャンプ場に行ってから聞いたんだけど、通路をはさんで向かいに30駐っていうスペースがあって、そこに停めれる。

 

ふう・・・これは良かった・・・さすがに区画30のなかに、車まで停めてたらテント張れないわ💦

コンパクトにまとまるテントやタープ、レイアウトを考えていったほうが良さそうです。

 

みーたん
車を別場所に置けるようになっているから、その分さらに小さく見える気がする。まあ2ルームテント1つ張れるんだから、普通は普通か。
あーちゃん
こじんまりしてるんだけど、思ったよりも横長で、お隣さんとの距離感は近いとは感じなかったから良かったよ。

川は目の前だけど、他のサイトでも全然問題ないと思う

【随時更新】我が家のキャンプの記録(2021年版)

こーんな川を目の前に眺めながらキャンプできる、なんて贅沢なんだ😌

と言っても・・・

 

 

【随時更新】我が家のキャンプの記録(2021年版) 【随時更新】我が家のキャンプの記録(2021年版)

区画30からは川は立てばようやく見える程度、かな💦

 

 

タープ下のレイアウトとコーディネート

わたしたち、こんな感じでレイアウトしたけど・・・川は見えません😲

 

 

【随時更新】我が家のキャンプの記録(2021年版)

焚き火をやりに川ギリギリまで行けば、うん、見えますねえ、くらいの💦

そこまで川に固執する必要・・・なかったなあ😨

 

予約するときに、大きい川沿いは30しかないですよ、って言われたからそこにしたんだけど・・・

 

 

【キャンプサイトの様子】山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30

でもこのマップを見るに、だいたいどこも川が流れているっていう😨💦

川というか沢っぽいところもあるんだけどね、むしろそっちのほうが眺めがイイっていうこともあるので、一概に区画24~30あたりがイイってわけでもない😢

 

次は他のサイトも利用してみたい。

 

みーたん
川の流れを目の前にの予定で予約したんだけど、目の前は草だったね。
あーちゃん
座りながら景色がイイのが本当は理想だけどな。

川と車の音がする

タープ下のレイアウトとコーディネート

キャンプ場をお散歩すると気づく、実は区画30あたりの目の前って上のほうを道路が走ってる。

マップを見るに、一番それに近いっぽい😲

 

国道413号ね、それなりに車通りあります。

だから、ブオーンっていううるさい車やバイクの音がたまにするのよ。

 

と言っても、川の音も常にザーっと流れているわけだから、それに相殺されてすごく気になるほどじゃないけど、特にうるさい音はどうしても聞こえてきちゃうかな。

 

 

タープ下のレイアウトとコーディネート

当然、川の主流❓から離れていて、国道から離れている場所が静かです。

落ち着いて過ごしたい方は、そっちのほうがイイかもしれません😌

 

みーたん
川の音って、車の音だけじゃなく、わたしたちの話声もかき消してくれるから、それはそれでありがいけどね。お隣さんの子どもの声もまったく聞こえなかったじゃん。
あーちゃん
上の方見ると、国道を走ってる車が視界に入ってきたなあ。まあ意識的に見ると気になる程度だから問題ないけど、反対側の静かなほうがボクは好みだ。

最後に

お庭でキャンプは却下、からの、ルーフテントキャンプ?!

ということで、山伏オートキャンプ場さんの区画サイト30、でした。

そうそう、予約時に指定できますからね、ココがイイですっていうことを伝えてみてください😌

 

ただ、わたしたちが予約したときはいまだに電話対応でしたが・・・💦

初めて行かれる際は、色々YouTubeなので調べて電話してサイトをおさえるのがイイかと。

 

さて、キャンプ場全体で考えれば、施設などはキレイだし、小砂利なので雨に強いとか、避暑地なので夏はかなり涼しいとか、道の駅が近いので買い出しも楽ちんとか、たくさんイイところがあります😲

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょ❓

 

少しでも参考になれば幸いです、それではまた次回👋

車中泊・キャンプ・BBQに関する記事一覧はこちらからどうぞ😊

*まずはこちらのお話から*

【随時更新】我が家のキャンプの記録

2021年5月からスタートしました、わたしたちのキャンプライフを綴っています。

おおよそ月2回ペースで色々なキャンプ場に足を運んでいて、その様子を随時更新していきますので、ご覧ください。

【随時更新】我が家のキャンプギアまとめ

わたしたちが使っているキャンプギアです、こちらも購入次第、随時更新していきます。

有名ブランドからガレージブランド、オウチで使うようなインテリアまで、幅広く活用していますので、ご参考ください。