ドアにケーシングを付ければゴージャスな雰囲気になるのに

今回のテーマは、

ドアケーシングを付ければゴージャス雰囲気になるのに

注文住宅のドア決めは、そのデザインや色、ガラスのカタチなどにどうしても目が行きがち。

しかし、カタログを見てても、何かいつも自宅のマンションで見ているドアと違う違和感😰

その理由は、ドアに「ケーシング」がついていないから💦

ということで今回は、ドアのケーシングにわたしたちが気付くまでの過程や、結果どうしたのかなどお話していきます。

標準仕様はリクシルさんのラシッサ

わたしたちがお世話になっている工務店さんの、ドアの標準仕様はリクシルさんの「ラシッサ」

ドアもインテリアに、「私らしさ」を表現するということで「ラシッサ」💡

その名の通り、デザイン性も良くバリエーションも豊富なため、どのドアを選ぶか迷うのでも楽しいドアなのです。

クロスやドアのぶとの組み合わせまで含めてコーディネートすれば、オリジナルの空間に。

このようにとってもステキなドアなのですが、ずっと気になっていた違和感があります😲

それは、ドアと壁との平たんさ。ドアと壁が一体化しているように、ノッペリとしている印象💦

あーちゃん
なんか、ドアが小さく見えない?そういえば、住宅展示場のモデルハウスでもこんなドアだったから、普通なのかもしれないけど。
みーたん
うーん。実家のわたしの部屋のドアすら覚えてない。ってそれくらい意識しないものなんだよ普通。

今住んでいるマンションのドア

注文住宅が建てるまではまだマンション住まいなわけで、実際に上図がマンションのドアです。

ドアのまわりにボリュームが感じられませんか?色がダークなだけに、多少なりともドアの重厚感・存在感が感じられるのです😲

ウッドデポさんのホームページに、ケーシングについて書いてあったのですが、やはりドアの装飾として使われているようです👍

壁厚にはまっている固定枠から、さらにはみ出してドアを囲む部分をケーシングという。要は、ドアの装飾です✨

ドアに厚みがあるかないかで、結構印象が異なるものです。

よくよく自宅マンションのドアを見てみると、このケーシングが付いていない場所もありました。

それは、サニタリースペース(トイレ・洗面所)の内側。しかし、外側にはケーシング枠が付いていました💡

スッキリ見せたい部分には、どうやらケーシングは付いていないようです😲

その他、居室につながるドアにはすべて両面側に付いていました。

みーたん
良く見てみると確かに。でもさ、ケーシングについて、工務店さんからなんか言われたっけ?付けますか?とか。
あーちゃん
いや、言われてないよ。むしろ、ケーシングを付けるほうが今時じゃないのかもしれないし。
みーたん
でももし付けたい場合は、自分からケーシング付けますって申し出ないと、そのままスルーされちゃうかもしれないってことだ。

ケーシングの付ける場所や費用

上図のような、ポップな・カジュアルな仕上がりをイメージする空間であれば、ケーシングはないほうがステキなのでしょう。

クラシカルな雰囲気や、ダークな色合いで重厚感を出したいときには、このケーシングは付けておいたほうが見栄えが良い💕

壁厚から少しはみ出る分、壁に立体感やメリハリをもたせることができます。

わたしたちの工務店さんでは、ドアの両面ケーシング1つあたり3,000円のオプション価格でした💡

そもそもドアは、リビングドア・洗面所ドア・居室ドア3カ所・トイレ2カ所くらいが平均の間取りだとしたら、全部で7カ所なので、合計21,000円のオプションで付けることができてしまうのです👍

みーたん
結局わたしたちは、リビングドア・トイレドア2つ・洗面所ドア1つ・居室ドア1つで、合計5カ所・15,000円でケーシング採用かあ。
あーちゃん
逆にケーシングを付けてないところは、子ども部屋・ガレージドアの2カ所だね。

ドアやクロスの色合いもポップな感じだから、そこは固定枠で対応。

最後に

ということで、あやうくケーシングを付けれずに、そのまま家が建ってしまうところでした。気付いてよかったです💦

ドアは空間の入り口、それぞれの空間の玄関と同じ。

ぜひオシャレに仕上げて欲しいなと思います。

たかがドア、されどドア。実際に付けてみると、全然雰囲気変わりますよ。

ステキなドアまわりに仕上がりますように💕

【更新しました】入居後のドアの仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】ドア・ドア枠とオプション費用

【入居後WEB内覧会】ドア・ドア枠とオプション費用

2019年6月20日

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!