太陽光発電の申込はいつまで?年内11月上旬までに必要書類の手配を

太陽光発電の申込はいつまで?年内11月上旬までに必要書類の手配を

今回のテーマは、

「太陽光発電の申込はいつまで?年内11月上旬までに必要書類の手配を

注文住宅を建てているなか、同時に検討してきた太陽光発電のプランも決まりました。

が、そこで急遽発覚した、売電価格に影響を及ぼす申込時期の問題😨

今回は、太陽光発電の申込時期、特に年内の場合について、わたしたちの状況を時系列で追っていきながらお話します💦

前回のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

我が家はカナディアンソーラーさん6.24kw、ソーラーローンで決定

2018年10月24日

当該年度の売電価格は年内申込まで

太陽光発電の当該年度の売電価格は、年内の申込分までが適用されます。

「年度」ではありません、「年内」ですので、12月までということになります。

わたしたちは2018年度の申込を予定しているので、ずっと売電価格26円/kwhで考えてきましたし、そのつもりで業者さんからも見積もりももらっていました。

単純に考えると、では12月末までに申し込めばイイかというと、そういうわけではありません😢

電力会社や国に申請をあげなくてはならないため、実際の申し込みは11月上旬まで、だそうです💦

みーたん
ってことは、11月上旬までに、ソーラー業者さんに契約すればイイってことだよね。だったらまあギリギリでも大丈夫か。
あーちゃん
と思っていたのよボクも。でも実際は違うらしい。申し込むだけじゃダメなんだってさ。

事前に必要情報を揃える必要がある

でもここで発覚したのは、太陽光発電申込にあたっては、事前に必要な情報をあらかじめ提出する必要があるそうで💦

上図は、家を建てるときに、電気工事業者さんが電力会社さんに提出する書類。

その書類に記載してある情報と、電気を引っ張ってくる電柱の番号を、ソーラー業者さんに11月上旬までに渡さねばなりません😨

完全に情報が揃ったら、ソーラー業者さんと契約を結ぶという流れになります。

みーたん
ふーん、そんな書類があるんだね。ってか、あらかじめ言っておいてよーーーって感じだけど、まだ間に合うんでしょ?
あーちゃん
いや、問題があってさ。工務店さんに聞いたら、普通はこの書類って、家が建つ最終手前くらいで申請するらしいんだ。
みーたん
えええええええ???!!!!わたしたちのオウチが建つのって、来年3月だよ??!!じゃあ年内申込には間に合わないってこと?!

書類の作成・提出だけ事前に行うことが可能

わたしたちは、2018年5月から注文住宅の検討・建築を進めていて、完成するのが2019年3月末ごろの予定になっています。

太陽光発電は7月ごろから見積もりを取り始め、売電価格26円/kwhで2018年内に契約しようと考えていました。

しかし、そもそも注文住宅の完成予定が2019年3月ともなると、初めから売電価格26円/kwhで申し込むのは不可能ではないのか😨

いえ、実際にはそうではなく、ハウスメーカー・工務店さん通じて、電気工事会社さんに先に書類作成・提出してもらうことは可能なんです😲

ソーラー業者さんが言うに、慣れているハウスメーカー・工務店さんなら話せばすぐ理解してくれる、とのこと👍

もし「なんで?できるのそんなこと?」って言われたら、そこは施主さんからハウスメーカー・工務店さんに事情説明して、対応してもらうしかないようです。

わたしたちは後者でしたが、事情説明したらわかってくれて、問題なく進めることができました。

みーたん
でもそれも、おおよその電気工事関係が決まっていれば、ってことなんでしょ?わたしたち早めに決めておいて良かったね。
あーちゃん
あまりに大きなものでなければ、追加・変更大丈夫みたいだけど。ソーラーを乗せるなら、電気配線関係も早めに検討しておいたほうがイイと思ったよ。
みーたん
なんか変な裏技みたいだねえ。あんまりこういうことって好きじゃない。けど、、、売電価格2円も下がっちゃうと、もったいなすぎだよね。

売電価格が2円下がるとどうなる

わたしたちは、カナディアンソーラーさんのパネルを、6.24kw分屋根に乗せる予定。

上図のとおり、年間の推定発電量は7,576kwhで、売電価格を26円/kwhだとすると、年間196,976円・月々平均16,414円分の電力が発電されます💡

しかし、売電価格が24円/kwhにまで下がってしまうと、年間で15,152円も売電収入が減ってしまうということになります😨

年間15,152円ということは、10年間で151,520円ですよ💦

しかも、ソーラーパネル代の価格は変わらないのに。単純に損をするってことになってしまいますよね。

だから、できるだけ売電価格が高い段階で申し込んでおいたほうがイイわけです👍

あーちゃん
申し込むタイミングって、かなり大事になってくるよなあ。新築の場合に限らず、この申し込むタイミング・流れは同じだから、これから検討する人は時期に注意ね。
みーたん
わたしたちはソーラーローンを組むわけだし、2円と言っても大きいからね。ローン相殺できなくなっちゃうから、絶対間に合わせないと。

ソーラーローンについて考えた際のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

頭金なくてもソーラーローン。金利高くとも採算取れるのか検証してみると

現金なくてもソーラーローン。金利高くとも採算取れるのか検証してみると

2018年10月19日

最後に

2018年度は、売電価格26円/kwhで契約できるのは11月9日までが契約締切、と言われています💦

本記事を書いているのは10月最終日なので、あと1週間程度、駆け込み申込も増えてくるのでしょうね。

ソーラー業者さんもてんてこまいになってしまい、対応が遅れることもあるわけですから、早め早めに動いておきましょう✨

何度も言いますが、ソーラーパネルが同じ価格なのに、売電価格だけが下がっていくのはもったいないですよ。

まだ話も聞いたことないという方は、まずはソーラー業者さんに話を聞いてみてください😊

現金なくとも、わたしたちのようにソーラーローンで購入することもできるわけですからね。

わたしたちがお世話になった、「ソーラーパートナーズ」さんはこちらからどうぞ💕

【更新しました】ソーラーのパワコンの位置については↓↓の記事をご覧ください👍

太陽光発電パワーコンディショナーの設置位置って。そして最終申込完了!

太陽光発電パワーコンディショナーの設置位置って。そして最終申込完了!

2018年11月2日

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!