神奈川県・湘南の外構相談で「木村植物園」さんへ

神奈川県・湘南の外構相談で「木村植物園」さんへ

今回のテーマは、

神奈川県・湘南の外構相談で『木村植物園』さんへ

 

注文住宅の上棟を迎え、いよいよ外構にも本格的に着手。

わたしたちは神奈川県・湘南・茅ヶ崎市に家を建てるのですが、外構の相談や植物をたくさん売っていると評判の「木村植物園」さんへ。

今回は、その木村植物園さんに行って見たものや、外構相談の様子など、お話していきたいと思います。

木村植物園さんって

▲クリックで拡大▲

たまたま外構業者さんをインターネットで検索しているなかで見つけた「木村植物園」さん。

植物園というだけあって、たくさんの木々花々が売っているんだろうなーーーって思って、試しに行ってみた、程度なんですよねわたしたちも。

 

▲クリックで拡大▲

園内は敷地も広くて、駐車場ももちろん完備、植物が売っているコーナーだけでなく、ワンちゃんもつれていけるしレストランもある。

小さなテーマパークみたいな感じになっています。

 

でもあとあとホームページを見てみると、なんと創業59年なんですって(2018年現在)。

それに代表者の挨拶や経営理念、木村植物園のあゆみ・1日の過ごし方・SNSの活用など、本当にしっかり作り込まれていて驚き。

もしかしたらすごくイイところなのかも?って思っちゃいました。

 

▲クリックで拡大▲

場所は、神奈川県・平塚市のちょっと奥に行ったところで、上り坂の上?山の上?って感じのところにあります。

湘南って言うと海のイメージですが、ここは山の自然に囲まれているところ。

わたしたちがオウチを建てる場所とは、ちょっと離れていますね。

あーちゃん
この道で本当にあってるの?!ってちょっと不安になったわあ。
みーたん
スタッフさんも言ってたよね。どうやってここまで来れたの?って。電話じゃ伝えずらい場所にあるからねえってさ。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

でもいざ木村植物園さんに入ってみると

▲クリックで拡大▲

現地に到着すると、やっぱり結構広めの敷地に植物がたっくさん。

入り口のところにはプール付きのエクステリアがあったり。外構の相談もできるんですよね。

わたしたちも、もし空いてたら相談してみようかってことに。

 

▲クリックで拡大▲

奥に進むとすごく広いスペースに。

地元の物産なんかも売ってたり、小さなものから大きなものまで、たくさんの木々花々が売っていました。

ブラブラ歩いているだけでも楽しいですね。こういうのを見ると、やっぱりお庭って欲しいなあああって思っちゃいます。

 

▲クリックで拡大▲

花台や鉢もすごくたくさんの種類があって、どんな植物をどうやって飾ろうか、イメージを膨らませることができます。

地植えもイイですが、あえて鉢植えにすることでおしゃれに飾る、っていうことだってあるわけですしね。

 

▲クリックで拡大▲

屋内スペースもあって、そこにはこの時期出回るポインセチアだったり、立派な観葉植物が並べられています。

加えて屋内で使えるような小さめの鉢植えや雑貨類まで。

 

▲クリックで拡大▲

それにレストランまで併設されているという。

ワンちゃん連れの方、ご家族の方、休日ということもあり、お客さんも入れ替わりで結構来てましたよ。

わたしたちがいただいたのは、牛肉とバジルのピリ辛丼・田舎風ガレット。どちらも美味しかったのに安くて満足満足。

 

色々なもの見てたりご飯食べたりしてたら、あっという間に1時間半くらい経ってしまってビックリ。

本当はもっとじっくり見てたかったんですけどねえ。

みーたん
思ったよりもいっぱい種類があったよね。シンボルツリーとして植えられるやつだってあったしさ。
あーちゃん
観葉植物も種類が多いし、なんかずいぶん背の高い感じがしたなあ。欲しくなっちゃったよ。

わたしたちが気になったものは

▲クリックで拡大▲

わたしたちは、リゾートっぽい植物をたくさん欲しいなあって思ってて。

せっかく海の近くに住むんですしね。

と思ってたら、やっぱりありました、海の近くに植えられているようなリゾート系の植物が。

 

茅ヶ崎市って、建売住宅地帯でヤシやソテツが、オウチの周りに植えられているのをよく目にします。

まさににそんな雰囲気を醸し出す植物の数々。

 

▲クリックで拡大▲

観葉植物でも、それっぽいの発見。

お庭は外構で対応するので、ここでは見るだけに留めましたが、期待できる感じがプンプンします。

 

そういえば、この木村植物園さんに行ったあとに、たまたまホームセンターに寄ったんです。

そこでも植物が売ってはいるんですけど、なんか植物のイキイキ加減がまったく違うように見えました。

 

自然のなかで育てられている木村植物園さんの植物は、元気がイイというか緑が濃いというか、それに背も高いような気がします。

ご参考までに。

みーたん
やっぱりホームセンターのほうが、人工的なのかなあ。へにゃってなってたもん。
あーちゃん
リゾート系の植物って、東京じゃ見れないから実はすごい楽しみなんだあ。外構まで相談できて良かったよなあ。

−−−−スポンサーさまのPRです^^♪−−−−

木村植物園さんの外構相談

▲クリックで拡大▲

特に予約をしたわけでもありません、ぶっつけでスタッフさんを呼んでみると。

外構相談にすぐに乗ってくれました、とってもありがたい対応です。

 

打ち合わせの場所にはさまざまなエクステリア冊子が並んでいて、参考に施工例などもパースで見れるようになっていました。

別に打ち合わせがなくてもその場で閲覧できるものですし、パンフ・カタログは無料でも持って帰ってもイイんですって。

 

▲クリックで拡大▲

さて、対応してくれたスタッフさん、これが一番良かったかなあって思っています。

というのも、おしゃれな服装・着こなし、センスのある感じも漂ってくるんですよねえ。

 

上図は相談した際、サラっとメモを取っていたものなんですけど、イチ言えばジュウわかってくれるようなスタッフさん。

注文住宅そのものもそうなんですけど、打ち合わせしていてパっとわたしたちの思考を読み取ってくれる人って、なかなかいなかったんです。

 

手法が面白くて、相談を受ける前にお気に入りの言葉を選んだり、心理的な面からもアプローチしてくれるんです。

だからすぐにわかってくれたのかもしれませんね。

あーちゃん
本当に嬉しかったなあああ、理解してくれるんだもんすぐに。イイ担当者さんに巡り合えたよ。
みーたん
年齢もお若そうだったもんね!それがポイントかも!やっぱり若い人は理解してくれる?!

最後に

スタッフさんに外構スケジュールを確認してみると、工事する1ヵ月前までにはプランを決めたほうがイイとのこと。

というのも、工事待ちの状態が続いているんですって。

それだけ人気ってことなんでしょうね。

 

わたしたちの場合は3月末に引き渡しなので、2月中旬ごろまでに確定させればスムーズに工事できるようです。

あと丸3ヵ月くらいあるから、ちょうどイイときに行くことができました。

 

▲クリックで拡大▲

外構という大掛かりなものでなくても、木村植物園さんでは、お庭のお手入れもお願いできるんですって。

お庭がすごく広いと、メンテナンスも大変なんでしょうねえ。

 

もしこれから湘南に住むんだーーーーという方、一度訪れてみてはいかがでしょう。ステキなところでしたよ。

 

▲クリックで詳細を確認

かと言って、まだ外構を木村植物園さんに決めたわけでもありません。

なんだかんだ、いくつかの業者さんにデザインニングしてもらって、見積もってもらわないとわかりませんからね。

わたしたちがお世話になるのは、タウンライフさんの外構業者さん。気になった方は、ぜひ一度無料お試しを。

外構 シリーズ記事

*続編・過去記事はこちらから*

2019年5月ゴールデンウィーク明けからは、いよいよWEB内覧会スタートです!ご期待ください!

 

直近のおすすめは、「建築中の様子」ですよ!

 

そして注文住宅に関する他のお話は、以下「簡単記事検索ページ」をブックマーク!

キッチン・お風呂・洗面所・バルコニーなど、空間別・テーマ別に整理されていますからね。

 

 

みなさまのオウチのヒントになれば嬉しいです。

それではまたお会いしましょう!