外シャワー×お庭の在り方を考えてみる

外シャワー×お庭の在り方を考えてみる

今回のテーマは、

外シャワー×お庭の在り方を考えてみる

 

わたしたちは、神奈川県・湘南・茅ヶ崎市、海から歩いて10分程度のところに、注文住宅を建築する予定です。

打ち合わせと検討を重ねていくなかで、外にシャワーを付けたほうが良いのでは?と思ってから、少しずつ外構についても検討をはじめました💡

 

最初は目立たない位置に付けようと思っていた外シャワーですが、せっかくならシャワー主役のお庭にしてみては?とのアイデアが浮上✨

 

ということで今回は、外シャワーをどのようにお庭に設置するか、わたしたちのイメージをお話していきたいと思います。

わたしたちの土地と建物計画

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの土地と建物のラインです。

いびつなカタチをしていますが、駅から10分・海までも10分という好立地であることから購入。

 

神奈川県といっても駅近の土地なので、さすがに予算上、36坪以上の広い土地は購入できず💦

 

見ていただければわかるとおり、土地の北側に建物を集め、南側の飛び出ているところにお庭を造る計画です。

図からではあまりわからないかもしれませんが、お庭の広さは約6~7畳程度でしょうか👍

 

 

▲クリックで拡大

お庭スペースには、植物を植えることを中心に考えていたので、そもそも外シャワーの位置は上図の黄色のポイントにと考えていました。

 

工務店さんも、それで何か問題があるとは特に何も話していなかったので、湯水の配管もそこにしようかと。

あーちゃん
間取りマジックで、なんとなく図面だけで見ると、意外に広いかも?なんて思っちゃうんだよなあ。
みーたん
6~7畳って、予定しているインナーバルコニーと同じくらいの広さだもんね。だから、それなりに広いと思ってたのに。

でも実際は狭すぎる外シャワースペース

▲クリックで拡大

工務店さんとの打ち合わせ後、わたしたちの土地に立ち寄ったら、ようやく建物のラインが土地に紐で引かれていました。

緑のラインが、建物が建つライン。

 

実際に建物が建つと、また全然違う広さの感覚なのでしょうけど、現時点ではやはり狭いという実感😨

特に外シャワーを設置予定の場所、とんでもなく狭い💦

 

よくよく図面を見たら、確かに0.5畳ちょっとくらいの広さしかないことに気付く。

 

 

▲クリックで拡大

上図は北から南側を撮影したもの、緑のラインの上と左側が、すべてお庭のスペースということになります。

実際にこうやって土地に立って広さを確認してみると、悲しいことに、やっぱりそもそも全体的に狭いんですよね😢

みーたん
思ったよりも狭くて悲しくなったあああああ。せっかく念願のお庭持てるーーーって思ったのに。
あーちゃん
シャワーの位置どうするよ。0.5畳って、一般的なトイレの広さの半分だよ?!

そんなちっさなスペースで外シャワー浴びるなんて、狭苦しすぎでしょ。

お庭のテーマの重要性

そもそも、外シャワーがどーのこーのの前に、「お庭でいったい何をしたいのか」というテーマも決まっていない。

 

お庭で何をしたいのかって、たくさんあると思うんですよね。

たとえば、

  • 子どもとバスケやプールなんかで遊びたい
  • ガーデニングして昼下がりにお茶したい
  • みんなでワイワイバーベキューしたい
  • 日本庭園風にして縁側からそれを見て楽しみたい
  • 家庭菜園にして野菜果物を育てたい
  • オシャレなテラスに仕上げてゆっくり読書したい

などなど、夢の膨らむ話✨

 

テーマってすごく大切で、何がしたいのかが決まっていないと、せっかくお金をかけて造っても、活用されない無駄な空間になってしまうのです😢

使用頻度が低い空間なんて、あっても意味がないわけです。

あーちゃん
特にお庭に関しては、出る機会を創出するような造りにしとかないと、「お庭の意味ないわ、建物にしちゃえばよかった」なんて後々後悔しそう。
みーたん
お庭に出るための仕組みや仕掛け、つまりお庭で何をしたいかっていうテーマが大切ってことだね。どうしようかあ。

テラスタイルを張ったリビング続きのお庭というアイデア

▲クリックで拡大

憧れの1つといえば、リビングと同じフロアレベルから続く、テラスタイルやウッドデッキなどを貼ったお庭。

 

同じフロアレベルにすることで、空間を広く感じさせることができますし、さらに第二のリビング・アウトドアリビングを造ることができる😊

 

 

▲クリックで拡大

上図のように、オシャレな家具や雑貨、照明をセットすれば、かなりオシャレなアウトドアリビングを造ることができるわけです。

私たちの場合はお庭が6~7畳しかないので、そんなに広い空間ではないにしろ、それでも夫婦2人でお茶くらいは楽しむことができそう👍

 

しかし、この場合にデメリットになる点は、「地植えスペースが減ってしまう」ということ💦

 

地植えで育つ植物の力はすごいですよね。わたしたちも、少しは菜園スペースを設けたいわけで。

タイルテラスにすることで、そのスペースを自ら減らしてしまうことは得策ではないという結論に😢

 

 

アウトドアリビングをオシャレに飾るために必要なものとは▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの考えた間取り図ですが、そもそも2階に6.5畳の屋根付きインナーバルコニーがあるんですよね💡

ここにラタン調の家具・ストリングスライト・ハンモックなんかを置き、さらにジョイント式のタイルで床を埋める予定。

 

となると、1階お庭をタイルテラスにすると、2階インナーバルコニーとテーマがかぶってしまいます😢

こういったことから、お庭のタイルテラス案はないなということに。

みーたん
せっかくお庭があって、天然の土があるのにさ。もったいないんだよう。わたし、植物もたくさん植えたいし、菜園もどうしても造りたいの。
あーちゃん
1階お庭と2階バルコニーのテーマかぶりは、使用頻度の点からもやっぱりありえないね。さてどうしようか。

外シャワー×お庭のアイデア

▲クリックで拡大

だったら、どうしようか迷っていた、外シャワーを中心としたリゾート庭+菜園にしてしまうのはどうだろうか💡

上図のような外シャワー、やっぱり憧れてしまいますよね。

 

 

▲クリックで拡大

話はちょっと変わって、先日グアム旅行5泊6日に行ってきました。

宿泊先は、わたしたちの大好きなアウトリガーシリーズのホテル。すごくリゾートな雰囲気出てますよね✨

 

 

▲クリックで拡大

そしてふと思い出した、上の写真。

ビーチとホテルとをつなぐ、単なる歩道なのですが、これが実は、わたしたちの外構イメージにピッタリ合う💕

 

この歩道に、先ほどの外シャワーを掛け合わせてみてはどうだろう。

いやむしろ、外シャワーを中心において、そのまわりをこのリゾート歩道で囲むとか👍

あーちゃん
外シャワー中心って、外シャワーをど真ん中に置いて、お庭を構成するってことか?!!
みーたん
そうそう。外シャワーの位置に困ってたじゃない?なんかもったいないじゃない、端っこにあるなんて。外シャワーってすんごく高いしさ。
あーちゃん
それをリゾート歩道で囲んで、オシャレにライトアップなんかもしちゃったりして?!
みーたん
うん、雰囲気もオシャレだし、何より用途がハッキリしてるじゃない。我が家のシャワールームは、お庭なんだよーーーってね。

具体的な外シャワー×お庭イメージ

▲クリックで拡大

上図は、外シャワー×お庭のイメージが、どんな位置関係になるのか試しに図に書いたもの。

 

青色の箇所=お庭の中心に外シャワーを設置して、まわりをリゾート歩道で囲んでいます✨

先ほどのアウトリガーの写真のように、上から下からライトアップできるような計画にすれば、雰囲気を高めることもできます。

 

そして、「なんかすごい、これ、お庭なの?何なの?!」って聞かれたときに、「ここはわたしたちのリゾートシャワールームだよ」って言える💕

小さい空間でも、ありえないことを是として発想を転換させると、すごく面白いアイデアになるかもしれませんね。

みーたん
シャワーだけじゃなく、小さいけど家庭菜園まで造る予定だから、用途はますます広がるよ?
あーちゃん
なるほどねええええ。すごく面白いや。お庭が小さくてもちゃんと目的を持たせてあげると、すごく誇らしい空間になるね!

最後に

先日、まだ着工もしてない段階で、外構業者さんのところにフッと寄ってみました。

 

初めに聞かれたことは、「こんなイメージにしたい・こんなものが欲しいっていうのはありますか?」💡

それに対してわたしたちは、なんとなんと無言。だって、イメージなんて何なかったから。そもそも自分たちで造ろうか、とも話していたし。

 

そこで思ったんですよね、「お庭、どうしたいんだけ?」って😨

でもありきたり・普通はつまらない。で、出したアイデアが「外シャワー×お庭」ということでした。

 

早速、外構業者さんを色々と回って、どれくらいかかるのかなど、たくさん話を聞いてこようと思います✨

 

 

▲クリックで詳細を確認

わたしたちがお世話になるのは、タウンライフさんの外構業者さん。

気になった方は、ぜひ一度無料お試しを。

 

土地のなかはすべて自分たちの敷地です、無駄な空間を造らないよう、うまく工夫してくださいね💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!