【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

今回のテーマは、

「【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

 

注文住宅に入居して早5ヵ月が経過、前回新たにライトアップされたお庭が、さらに充実して完成しました✨

まるで海外のガーデン❓って感じの仕上がりに、ビックリです。

 

今回は、ストリングスライトがあしらわれたお庭の完成版を、内覧会形式でご紹介します👍

 

前回の記事は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後4ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭

【入居後5ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭

2019年10月4日

 

オウチの概要
  • 土地・建物ともに約36坪で2階建
  • 駅・海から10分の神奈川県湘南エリア
  • 準防火地域の仕様
  • 地元工務店「ベストホーム」さんで建築
  • 建築費用は2,000万円台中盤弱
  • 間取りは2SLDK?天井高は2,400mmが基本
  • コンセプトは海外ホテル「アウトリガー」
  • またはハワイアンリゾート

ライトアップが完成したお庭

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

早速上図は、ライトアップされたお庭が完成した様子😲

夜だと、ストリングスライトの黒いコードがあんまり見えないから、光がフワフワ空中に浮いてるみたい✨

 

マリンライト2つとストリングライト2本を、ここでは使っています。

それでこの明るさ、写真うつりではちょっとわからないかもしれないけど、植物の様子を見ればイメージできるかも💦

 

全体が明るく照らされているから、植物もハッキリ見えますよね。

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成! 【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

次に上図2枚は、ピンクの壁をメインに撮影した様子。

全体が照らされているから、夜でも、かなり全体が明るくなってるでしょ😲

 

ピンクの色合いだけでなく、イエローの乱形石や、グリーンの芝ロールや植物まで、キレイに見ることができるんです✨

 

お隣さんも、すっごい明るくてキレイですねって、お言葉をかけてもらっちゃいました😲

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

そして上図は、お庭の上にある2階インナーバルコニーから、下を撮影した様子。

 

ストリングスライトを2本使ったことで、ずいぶん立体的になりました👍

1階からも、2階からも、お庭に向かってストリングライトを垂らしているんです。

 

なんかね、光のテントみたいな演出になるんですよ、こうすることで✨

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

次に上図、ピンクの壁際から、建物側を撮影した様子ですね。

光のテントっていう意味、少しはイメージできるかな、こっちの写真だと💡

 

そうそう、照らされているのは植物だけでなく、建物のサイディングまでキレイに照らされているんですよ😲

 

いくら明るい外壁でも、光がなければ夜は真っ暗じゃないですか。

でもストリングライトのおかげで、サイディングまでキレイに見えるから、それは想定外で嬉しい👍

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

状は、ピンクの壁の裏から、建物側を撮影した様子。

光のテントのような立体感、そしサイディングが照らされている様子が、良く見てとれます

 

それとこの写真では、左下にちょぴっと写っているんですけど・・・

花ブロックの穴の開いている部分が、すっごくキレイに見えるんですよ、これも想定外😲

 

残念ながら、お隣さんのオウチなので、そこまでうまく撮影できませんでしたが・・・うーん残念。

穴あきブロックはそれだけでおしゃれではあるんですけど、光と一緒にデザインすると、夜も楽しめるんですね💕

 

設置するまでに・・・だいたいトータル5時間くらいかかったかなあ・・・

苦労した甲斐のある仕上がりに、大満足です✨

 

みーたん
海外ホテルのお庭みたいだよ、なんてキレイな仕上がり!!昼間よりも、夜のほうがお庭を見る機会多いしね平日なんかさ!
あーちゃん
苦労したわ、何回も何回もどこにどうやって取り付けるか、その場で繰り返して取り付け直して仕上げたもんな。

 

お庭の外構プラン最終版は↓↓の記事をご覧ください👍

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

2019年2月18日

ストリングスライト設置のポイント

【入居後4ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンなお庭に寄せ植えを! 【入居後4ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンなお庭に寄せ植えを!

前回も少しお話しましたが、あらためて、ストリングスライト設置のポイントをまとめてみました。

その1つ目、横縦高さといった、立体感を意識して取り付けること💡

 

上図を見ればわかるとおり、お庭全体にストリングスライトが広がって取り付けられていますよね。

さらに、1階の窓上に加え、2階インナーバルコニーにまでストリングライトを引っ張っています。

 

こうすることで、先にもお話した光のテントのような空間を演出することができるってわけで👍

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

設置のポイントの2つ目、N字を描くように取り付けるってこと💡

 

上図は、2本のストリングライトを色別に示した様子。いずれも、アルファベットのN字が描かれているのが、わかりますよね。

コードの長さに余裕がないならV字、余裕があるならW字でも構いません。

 

わたしたちは、N字を描くのが、コードの長さ的に限界だっただけで💦

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

何が言いたいかって、三角になる部分をたくさん作ると、テントっぽくなっておしゃれです、ってことです💡

 

N字もV字もW字も、いずれも三角になっていますよね。

カタカナのロの字やコの字でも、当然取り付けられるわけですが、三角の形状になっていたほうが、アウトドアリビング感があるんじゃないかしら💕

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

設置のポイントの3つ目、建物や壁を傷つけないように取り付けるってこと💡

 

前回の記事でもお話しましたが、素人がサイディングやジョリパットの壁に穴を開けて、フックをビスで打ちこむって・・・怖いじゃないですか😢

失敗したら、穴だけ残っちゃったり、そこから雨水が染み込んじゃったり、水垂れの跡が残っちゃったり・・・。

 

だからわたしたちは、後付けで誰でも工夫できるよう、取り付けています。

まず上図のように、マグネットとカラビナを、窓のシャッターカバー上部に取り付けて、そこにストリングライトを固定しているんですよ👍

 

最初は、結束バンドでマグネットとライトを固定してたんですけど、それじゃあ怖くて😢

マグネットはしっかりした耐荷重の強いものが望ましいですが、カラビナなんて、100円ショップのもので十分。

 

 

【入居後4ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭 【入居後4ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭

あとは、ガーデンロープを活用して、ストリングライトを引っ掛けてあげるとイイと思います💡

 

上図2枚は、前回にも掲載した写真ですが、ライトのコードが三角になっている部分に、ロープが結びついてますよね。

この壁の後ろにある、背の低いメッシュフェンスにロープを引っ掛けています。

 

たまたまこのメッシュフェンスは、わたしたちの土地にの中にあるものだったので、活用しちゃいました。

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

ガーデンロープは、1階だけじゃなく、2階に引っ張るときにも有効なんです。

 

上図は、2階インナーバルコニー笠木部分で、ストリングライトをロープで固定しているところ。

どこに結び付けてるかって・・・写真右下に見えている、洗濯物を干すためのホスクリーンですね😲

 

 

【注文住宅日記10/1】思いがけない場所にマグネットフックが付く?!

これもね、最初はインナーバルコニーの天井部に付いている、吸気口のような部材にマグネットをくっつけて、対応しようかと思ってたんです。

 

でも・・・強い風が吹いたら怖いし、インナーバルコニーから見る景色が、ストリングライトで邪魔されちゃうなってことで。

それにここまでの高さに引っ張ると、どうしてもライトの長さが足りなかったし😢

 

取り付け自体に、そこまで時間はかかりません。

でも、どこにどう通すか、どうやってくっつけるか、ストリングスライトを仮留めして、何回も上から下からどう見えるかを確認する作業は、すっごい時間がかかりました😨

 

あらかじめ、計算とアイデアと工夫をもって、おしゃれに取り付けてみてください👍

実際にわたしたちが使っているマグネットフックストリングスライト、左のリンクから確認してみてください✨

 

みーたん
暑かったし相当時間もかかったし、めっちゃイライラしてたじゃん・・・でもうまく仕上がって良かったね!
あーちゃん
ストリングスライトがオウチに取り付けれるなんて、マンション時代には考えたことないよな!お庭の照明計画、楽しかったよ!

 

マグネットで対応しようと思ったお話は↓↓の記事をご覧ください👍

【注文住宅日記10/1】思いがけない場所にマグネットフックが付く?!

【注文住宅日記10/1】思いがけない場所にマグネットフックが付く?!

2019年10月2日

入居後5ヵ月までのお庭の推移

【入居前WEB内覧会】外観 外構工事5週目で気付いたこと・感じたこと 外構工事8週目で気付いたこと・感じたこと 外構工事完成直前で気付いたこと・感じたこと 【入居後3ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンな外構の仕上げで砂利敷きを 【入居後4ヵ月WEB内覧会】リゾート植物が飾られた木目調の外観 【入居後4ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンなお庭の邪魔なフタに寄せ植えを! 【入居後4ヵ月WEB内覧会】ロイヤルハワイアンなお庭の邪魔なフタに寄せ植えを! 【入居後4ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭 【入居後4ヵ月WEB内覧会①】ストリングスライトがあしらわれたお庭 【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成! 【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成! 【入居後5ヵ月WEB内覧会②】ストリングスライトでライトアップされたお庭が完成!

入居後5ヵ月までのお庭の推移を、写真で一気に振り返りました。

コスパよくおしゃれに、ライトアップまでこぎつけることができて、嬉しい限り💕

 

うーん・・・このあとは、鉢植えをシャワーまわりに置いてもしゃもしゃさせたり・・・

そして、イスやテーブルもどうしようか・・・💦

 

まわりに土の多い場所だから、虫さんがたくさんいるので、お庭で何かするなんて考えれないけど、イスくらいは欲しいかな😨

イスというか、ベンチか・・・しかも日や雨があたっても大丈夫な屋外用。もちろん・・・高くないけどおしゃれな一品。

 

 

 

うーん、価格的に妥当は、上の商品のようなパークベンチかなあ。

そんなに座る頻度はないけど、なんとなく野ざらしで置いておくには、このくらいのデザインと価格がちょうどいい感じ。

 

1つだとちょっと小さいかな・・・2つくらいかしら。

 

 

 

そりゃお金があれば、上のような商品が欲しいところだけど・・・

買えないってば・・・お金ないもんそんなに😢

 

もっと考えてみようっと・・・💦

 

あーちゃん
せっかくお庭がおしゃれなんだから、3分でも1分でも、その場に座って雰囲気を楽しみたいと思うんだが・・・
みーたん
狭くならなきゃいいけど・・・確かに毎回シートを敷くのは、ちょっとめんどくさいもんね。考えてみよう。

最後に

ということで、入居後5ヵ月、ストリングスライトでライトアップされたお庭まわりでした。

 

お庭だって、土地の大事な一部分ですからね。有効活用しないと、もったいないじゃないですか😲

ただ今のところ・・・まだ観賞用としてしか使い道なくて困る。。。

 

アっと驚くような、何かアイデアと工夫を持って、お庭を使ってあげよ💕

 

 

▲クリックで詳細を確認

そうだ、外構業者さんをこれからお考えになる場合は、タウンライフさんから依頼して、話を聞いたり資料を送ってもらってくださいね。

 

わたしたちもステキな外構プランに出会うために活用して、見極めましたから✨

ステキな外構ができあがりますように💕

「タウンライフ」さんで一括比較!着工した次は外構の検討へ。その申込手順について

「タウンライフ」さんで一括比較!着工した次は外構の検討へ。その申込手順について

2018年11月15日

 

【更新しました】入居後5ヵ月の仕上がりの続きは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後5ヵ月WEB内覧会③】美術館のような屋外チェアを置いて鑑賞も滞在もできるお庭に!!

【入居後5ヵ月WEB内覧会③】美術館のような屋外チェアを置いて鑑賞も滞在もできるお庭に!!

2019年10月17日

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!