新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

今回のテーマは、

「新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

 

新型ハスラー(MR52S)で初めて車中泊をしてからしばらく・・・ついにオートキャンプ場に💡

カーサイドシェルターだったりチェアだったり、グッズはある程度揃えてきたし、アウトドアな遊び方はイイなあって思っていたので✨

 

ということで今回は、新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと、です。

参考に、以前初めて車中泊したときのお話は、↓↓の記事をご覧ください👍

新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊で感じたこと

新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊で感じたこと

2020年9月23日

実際に車中泊オートキャンプしたときの様子

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

コロナウイルスの影響もあるし、今回は初めてだったから、県内で行けるオートキャンプ場をチョイス😌

前日は別件で忙しい予定だったし近場がイイでしょうってことで・・・当日朝・・・5時に起きて準備してた・・・けど結局出発したのが10時過ぎね。。。

 

キャンプの荷物ってすごいな・・・なんでキャンパーってあんなに荷物あるんだろうって思ってた自分が恥ずかしい。。。

 

 

新型ハスラー(MR52S)に黒いホイールとスタッドレスタイヤを装着しました。インチダウンも問題なし!!

車内だけじゃなく、ルーフキャリアにも荷物積んでるのよ・・・準備に手間かかるなあと実感💦

で、ひどい渋滞にはまりにはまり、到着したのが3時間半後の14時くらい・・・この時点で疲れ果てた・・・すごい賑わいでしたよ。。。

 

でもイイですね、密にもならないし自然も多いし、コロナ禍でもキャンプ場が人気なの、すっごい理解できた😲

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

わたしたちは、車中泊メインのオートキャンプなので、こんな感じのスタイルです。

カーサイドシェルターを車の横に張って、そこをリビングスペースに、寝床は車内っていうね👍

 

初めて使うもんだから、なんだか苦戦したわ。。。

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

お昼ごはん食べずに、いつの間にか夕方でしたもん、冬は日が落ちるの早いから・・・😨

でも、シェルター内も車内も、あらかじめ作っておかないとめんどくさいし。。。

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

で、ようやく食事にありつくという。。。焼肉焼肉、やっぱりアウトドアといえばバーベキューってことで。

 

あ、焚き火でどうのこうのはしないんです、基本は電気とガス器具だけ😲

だって、普通の車中泊だったら・・・普通は焚き火なんてできないでしょう、そもそもテントだって張れないし💦

 

 

新型ハスラー(MR52S)の車中泊グッズとアクセサリーまとめ

ご飯食べて落ち着いたら、こんな風にシェルター内にスクリーンをマグネットでくっつけて、映画館を😌

どうやってって・・・モバイルプロジェクターから投影してるんですよ。タブレットで見るより、こっちのほうが迫力あるしね。

 

 

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

暖はガスストーブでとってます、アラジンさんのガスストーブかわいくて好き✨

2~3畳くらいのスペースなら、これ1つ暖かさを感じれます。

 

そしてその向こうに見えるのは・・・なんとデロンギさんのマグニフィカSっていうエスプレッソマシン、わざわざオウチから持ってきました。

インスタントコーヒーもイイんだけど、ちゃんと本格的なコーヒーやラテが飲みたいし、だから持ってきたのです👍

 

 

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

それでこの日はグッスリおやすみなさい。。。

そういえば、シェルターって便利ですね・・・この中で着替えたりメイクしたりできるから😲

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

翌朝は、オウチから持ってきたグリーンカレー缶をお鍋で温めていただきました😌

 

器はメスティンを使ってますけど、別にこれを直火で温めたわけじゃないですよ💦

あくまで器として使っているだけ、ほら、フタの部分も使えるから便利なの。

 

8時半くらいから片付けして、チェックアウトまで残った時間は、ビーチテニスで遊んでましたとさ😌

まあ・・・初めてだったらこんなものでしょうか・・・❓

 

みーたん
正解がわからないよね、でも・・・わたしたちなりには楽しめたと思ってるけど?!
あーちゃん
もうちょっと細かく写真撮りたかったけど・・・バタバタしている間に暗くなっちゃって、まったく撮れなかった。。。次回だな。。。

初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

そんな初めての車中泊オートキャンプで感じたこと・・・の1つ目、先ほどもありましたが、荷物が辛かった。。。

 

家電をたくさん持って行くんです・・・炊飯器やらケトルやらエスプレッソマシンやらプロジェクターやら・・・💦

いやでも、それ以前に・・・軽自動車だとやっぱり積載量に限界があるわ・・・。。。

 

ルーフラックまでフルで使ってギリギリでしたもん。。。

 

 

新型ハスラー(MR52S)で模擬車中泊その①

車中泊オートキャンプで感じたことの2つ目、寝床は車内で良かったです。

 

屋外と屋内は、全然違う・・・この中でフンワリマットレスとあたたかい寝袋で寝たら、もうオウチと変わらないくらいの寝心地だもの😌

キャンプと言えばテント泊が醍醐味なんでしょうけど・・・寝たのに疲れるのもイヤだなあと。。。

 

それに、煙とかにも当たらないし、音も臭いもしないからね、それは良かった。

 

 

新型ハスラー(MR52S)に黒いホイールとスタッドレスタイヤを装着しました。インチダウンも問題なし!!

車中泊オートキャンプで感じたことの3つ目、サイトの使い方がイマイチすぎ・・・。

 

カーサイドシェルターを使うと、そのなかで色々とやるのが基本になるんだけどさ・・・

でも本当はその何倍ものスペースを割り当てられてるのに、まったく使いきれてないという悲しさ😨

 

カーサイドシェルターとは別に、オープンエアなリビングスペースをタープで造ったりしたほうがイイのかも。。。じゃないとずいぶんこじんまりしちゃう。

 

 

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

車中泊オートキャンプで感じたことの4つ目、家電は本当に便利でした。

手間ヒマかけるからキャンプは楽しいんだっていう方からすれば、邪道なんだろうけどね😨

 

どちらかと言えば、わたしたちはオウチが本当に大好きだから、そのオウチと同じような環境をどこに行っても造りたいわけで。

だからできるだけ家電を多く持って行きたいし、やっぱりあると圧倒的な便利だなって実感します。

 

ただ、ポータブル電源の容量やガスボンベの数にも限度があるし、考えながら使わないとだけど。なくなると本当に辛い💦

 

 

新型ハスラー(MR52S)の車中泊グッズとアクセサリーまとめ

車中泊オートキャンプで感じたことの5つ目、ヒマでした。

そもそも車中泊したいからしてるんじゃなくて、旅の1つの宿泊手段でしかない。。。それにキャンプも引っ張られちゃったなあと。。。

 

キャンプしたいからキャンプにいくっていう気概がないから、ヒマというかなんというか・・・

性格・気質的にも、なんとなく空をボーっと眺めながらその時間を楽しむ、みたいなことができないのよ・・・😢

 

キャンプはキャンプとしてそれを楽しまないといけないなって、今さら理解したのです💦

 

みーたん
初めて知ったけど、1区画がすっごい広いのね!!大きなテント張るとか、ハンモック置くとか、焚き火するとか、もっと色々とできたわ!!
あーちゃん
やっぱり足りない要素は・・・焚き火なのか・・・焚き火があれば楽しくなるのか?!

車中泊とキャンプをどっちも楽しみたい・・・

新型ハスラー(MR52S)でカーサイドシェルターを使ったら・・・

車中泊がメインだから、キャンプもそのスタンスで挑む、っていうのがそもそもおかしいのかも😨

キャンプ場だからこそできること、をやらないと・・・普段と変わら無すぎだろって。。。

 

やっぱり焚き火・・・よね、焚き火しないと、キャンプ場じゃないじゃん💦

我が家にもお庭があれど、神奈川県の駅から10分のところ、住宅がまわりに密集しているし焚き火なんてできるわけないし。。。

 

ひとまず、今の状態にプラスして、オープンエアなタープと焚き火があれば、それっぽくなるはず👍

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

 

OGAWAさんのカーサイドシェルターを使っているから、それとあわせて上のヘキサタープを建てるのがイイかなあ。

すごい高いけど・・・もう少し安いほうがイイか・・・探してみようかな。。。大きさはちょうど良さそうだけど。。。

 

車のバックドア側に建ててあげれば、シェルターの入り口もバックドアも使えるしね、ちょうど良さそう。

 

 

 

焚き火台はこんな感じ・・・かしら。

色々とありすぎてわからないけど、それなりにイイやつをどうせなら使いたいかも。。。😨

 

うーん、タープと焚き火台、これからの課題です。。。キャンプ気分を味わいたいのです。。。

 

みーたん
現地に行くと、やっぱり焚き火したくなるもんだね。煙とか臭いは辛いんだけどさ・・・ただただ・・・キャンプっぽいじゃないの!!
あーちゃん
そうだなあ、あとはタープと焚き火台があれば、車中泊とキャンプのハイブリッドな楽しみ方ができそうだわ。

最後に

お庭でキャンプは却下、からの、ルーフテントキャンプ?!

ということで・・・新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと、でした💡

 

現地に行って思ったんだけど、ちゃんとキャンプしている人たちって、グッズがすごいのね😲

テントすっごい大きいし、おしゃれなスペースを造ってる人もたくさんいた、薪ストーブ使ってた人もいたなあ、本格的な焚き火台で料理している人も。

 

スタイルに正解とか答えなんてないけど、それぞれ工夫して楽しんでるんだなあってつくづく感じました😌

わたしたちも、車まで含めて自分たちなりに最高に楽しめる空間、これから造ってみようって思いました、それもまた人生の楽しみの1つってことで。

 

それではまた👍

車中泊・キャンプ・BBQに関する次の記事はこちらから、一覧はこちらからどうぞ😊