車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編)

車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編

今回のテーマは、

「車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編)

 

先日、初めて新型ハスラー(MR52S)で車中泊オートキャンプしてきました💡

そこで色々と感じたことがあったわけで・・・サイトの使い方・・・広いのに全然有効活用できてない、これって残念だなあと。。。

 

ということで今回は、車中泊オートキャンプをもうちょっと快適にするために、陣幕について考えてみたお話、です。

以前初めて車中泊オートキャンプしたお話は、↓↓の記事をご覧ください👍

新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

新型ハスラー(MR52S)での初めての車中泊オートキャンプで感じたこと

2020年11月27日

これしかサイトを使えてなかった・・・

新型ハスラー(MR52S)でカーサイドシェルターを使ったら・・・

我が家の新型ハスラー(MR52S)、そしてその横にはカーサイドシェルター。

これだけ見ると別に普通だし、実際初めてやってみて楽しかったし、何の問題もないように見えるんですけど・・・

 

 

車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編

実際には、上図くらいしか有効活用できてないっていうね😨

真ん中あたりにやたらと木がある場所だったから、こんな感じの配置になっちゃったのですけど・・・

 

もし木がなかったら、なんかもうもったいなくてもったいなくて💦

 

 

【注文住宅日記2020/11/24】先週の朝食・お弁当・夕食の献立

焚き火をすると、煙モクモクだし匂いもすごい。。。

だからそれはやらずに、電気とガスを使って、ほとんどこのシェルターの中で過ごしたのです😲

 

 

新型ハスラー(MR52S)の車中泊グッズとアクセサリーまとめ

ご飯も食べれるし映画も見れるし。

風を遮れてストーブもあるからあたたかいし、快適快適・・・✨

 

でもさ、少しは外の澄んだ空気を感じたいし、星空も見たい・・・どうしたものか。。。

 

みーたん
単純にシェルターの外にイス出して、ストーブ使ってあたたまりながらゆっくりすればイイじゃない、っていう単純な話でもないんだよね。。。
あーちゃん
プライベートな空間が心地イイのよな、シェルターは壁も天井もあって、囲まれてるからさ。そうじゃないとちょっと・・・イヤ。。。

もうちょっと広く使うためには・・・タープ?

オートキャンプはオール家電でいけるのかしら・・・いや全然ムリだった・・・

それなら・・・さらにこの後ろ側にタープを張ってみる❓

車とテントにかぶせるようなカタチで。

 

 

車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編

そうそう、上図のようなイメージね、いったん木はどかしておいて💦

これならば、寝床は車内、あたたまりたいときや室内にいたいときはシェルター内、そしてオープンエアな空間にいたいときはタープ下にってことで、スペースごとの役割分担もできると。

 

タープっていう天井があるだけで、ある程度自分たちの居場所っていう感覚もできるから、広く感じることができそうだもの😊

ただ・・・物をそこに出しっぱなしにするのはイマイチか。。。オープンエアだから、誰でも侵入できちゃうし。。。

 

あと、周りからの視線を遮れているわけではないので、プライベート感を感じれるかどうか。。。

ということを考え始めると、意味があるのかしら。。。別に天井なくても良くない❓昼間はサンサンとお日さまを浴び、夜は星空を見たいし。。。

 

みーたん
タープの意味が、わたしたちにとってはそこまでないんだよね。。。普通ならリビングスペースみたいに使うんだろうけどさ。。。
あーちゃん
天井なくプライベートスペースを確保するなら・・・もう壁を建てるしかないじゃん。そんなのあるのか・・・視線を遮れてプライベートスペースを演出できるもの。。。

いや、陣幕のほうがわたしたちの好みです

ということで、最終的にわたしたちが選んだのは・・・これ、陣幕だって、こんなの見たことないよ😨

 

陣幕っていうくらいだから、イメージしやすいのは・・・戦国武将が自陣を形成するときに登場するかのようなやつ。。。

ほら、あの壁に囲われてるような感じの・・・まさにあれですよ👍

 

140cmの高さがあるようで、これなら・・・周りからの視線を遮れるし、風も遮れるし、煙だって直撃からは逃れられるでしょう。でも、空はオープンになってる、最高

 

 

車中泊オートキャンプをもうちょっと快適に(陣幕編

ということで上図のように設置すれば、オープンエアなプライベート空間の出来上がり💡

カーサイドシェルターとの行き来も楽だし、車のバックドアも開くし。

 

もうちょっと車から離して設置してあげれば、焚き火だってできるでしょ👍

これで次回行くときは、もうちょっと楽しく空間を使えそうです😌

 

あ、ちなみに、物物は外に置きっぱなしにはせず、シェルターの中に入れますからね・・・雨降られたらピンチですから💦

 

みーたん
なんとなく周りに流されてタープ買ったり焚き火台買ったりするのもね。。。イマイチ。。。わたしたちは、どちらかと言えば車中泊がメインだし。。。
あーちゃん
陣幕なんて付けてる人は、さすがにこの間は見当たらなかったが・・・でもイイよねこれ、ある程度混んでても周りを気にせず過ごせそうだよ!!

最後に

お庭でキャンプは却下、からの、ルーフテントキャンプ?!

ということで・・・車中泊オートキャンプをもうちょっと快適にするために、陣幕について考えてみたお話、でした💡

 

え、陣幕を設置しても、サイトを広く使えてないじゃんって・・・❓😨

確かに・・・ちょっとしか広さ、増えてないっす。。。

 

 

 

もし陣幕の外側も使いたいって思ったら・・・そうだなあ。。。ハンモックかな。。。

いや待って待って、ハンモックだって陣幕内で使えばイイじゃないの。。。

 

ならもう・・・遊び場にするしかないね💦

 

 

わたしたち、ビーチテニス用品を常に持ち歩いているから。

屋外でスポーツするのも、気持ちイイですもんね✨

 

さてさて・・・年末にもう一度・・・グッズが配送されてきたら行ってみようっと💕

それではまた👍

 

車中泊・キャンプ・BBQに関する次の記事はこちらから、一覧はこちらからどうぞ😊