ドアとドア枠の色が揃わないなんてありえるのか

今回のテーマは、

ドアとドア枠の色が揃わないなんてありえるのか

 

注文住宅においてドアを決める際、意外に盲点となるのがドア枠の色。

 

普通なら、ドアとドア枠は揃っていて当然、ドアを選べば自動的にドア枠の色も揃うと思いきや、実はそうでもなかったりします💦

 

ということで今回は、ドアとドア枠の色の不思議についてお話ししていきます👍

工務店さんのドア標準仕様

▲クリックで拡大

わたしたちがお世話になっている工務店さんの、ドアの標準仕様はリクシルさんの「ラシッサ」

 

豊富なデザインバリエーションから選べて、オリジナリティも表現できるので、とても気に入っています✨

 

 

▲クリックで拡大

上図は工務店さんのドアの標準仕様一覧ですが、デザインはラシッサのすべてを採用しているわけでもありませんが、それでもオシャレでカワイイ😊

 

 

▲クリックで拡大

しかし、ラシッサのブランドブックを見ていると、ドアとドア枠の色が異なっていることに気付くわけです。

 

そのときふと考えることは、ドア枠の色は自由に選べるんだな、ということ😲

みーたん
クロスや巾木なんかとあわせてコーディネートするために、あえて色を変えるのはわかるよね。

だったらどれでも選べるって普通なら思っちゃうよ。

あーちゃん
そうだよねえ。ドアの色として採用されている色なら、ドア枠も合わせられるって。

色はプレシャスホワイトのみ?!

▲クリックで拡大

しかしなんたることか、すべてのドアに対して、ラシッサSのクリエというシリーズの「プレシャスホワイト」のみだということに💦

それではコーディネートもへったくれもありません。

 

 

▲クリックで拡大

上図は実際にリクシルさんのショールームに展示されていたものですが、これならまだ話はわかる。

 

左は壁と扉の色とのバランスが合っているし、右は同系色でまとめられているから💦

 

 

▲クリックで拡大

しかし、上図のようなパターンは正直扱いずらい😨

壁・ドア・ドア枠の色の使い方がイマイチ、いくら床の巾木との色を揃えていると言ってもイマイチ。

 

まさにわたしたちは、このありえないパターンにはまろうとしていたのです😢

みーたん
壁が白ならまだイイけど、壁が白なんておもしろくないから、いろいろと張り替えるにきまってるのに!そしたらドア枠の色が浮いちゃうってば!
あーちゃん
いくらなんでもプレシャスホワイトだけでコーディネートはできないな。

実際にはラシッサSのクリエシリーズの色なら差額なしで使える

▲クリックで拡大

さすがにわたしたちも不満を漏らすと、実際にはラシッサSのクリエシリーズのカラーであれば、使えるとのこと😲

 

つまり、このシリーズのドアを選べば、もちろんドアとドア枠の色を揃えることができるわけです。

あーちゃん
もはや当たり前のことすぎて悲しくなったわ。使えるにきまってるじゃん。
みーたん
でも、クリエシリーズ以外にも、パレット・ヴィンテイア・ラテオってシリーズがあるんだけど?!

他のシリーズのドア枠は不可?!

▲クリックで拡大

クリエシリーズ以外のドア枠の色の使用は不可、と言われたものの、上図のラシッサブランドブックでは、見事にヴィンティアのドアにヴィンティアの枠を合わせている。

 

不可、とは「取り扱うことができない」ということだが、もしかしたら差額を出せば、どのシリーズの枠でも使うことができるのか。

 

でも確かに、ラシッサブランドブックでも、プレシャスホワイトの色が使われているケースがほとんどで、あまり同色も見かけないのも事実😨

みーたん
もーーーーーなんなの?!使えるの?!使えないの?!ドアってデザインだけ決めればいいと思ってたのにいい。
あーちゃん
すでにドアのオプション費用で150,000円くらいかかってるのに、またさらに上乗せか?!ドア枠でつまづくとは・・・また確認しに行かなきゃだな。

最後に

さらにドアは、ドア枠の色だけを考えるのではなく、両側のクロスの色・巾木の色・床の色・ドアのぶ・ドア形状なんかにもこだわって選択しないと、納得のいくオシャレなものには仕上がりません。

ということで、まだまだ検討が続きそうです😢

 

ちなみに、ドアの標準仕様は各ハウスメーカー・工務店さんによって違いますので、そこは注意。

 

ただ、リクシルさんのドアを使える、だけではなく、ドア枠やケーシングの有無、ガラスなども細かく聞いてみると、きっとそれぞれに差が出てくるかもしれませんね💦

 

ステキなドアまわりに仕上がりますように💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!