ホテルライクなタイルなら名古屋モザイクタイルさんで決まり?!

ホテルライクなタイルなら名古屋モザイクタイルさんで決まり?!

今回のテーマは、

ホテルライクなタイルなら名古屋モザイクタイルさんで決まり?!

 

なかなかキッチンまわりと洗面所のタイルが決まらなくて困ります。

そんななか、サンワカンパニーさんやリクシルさん、名古屋モザイクさんのタイルカタログを見直しているとあることに気付く😲

 

それは、モザイク系のタイルなら、明らかに名古屋モザイクタイルさんが安いのでは?という事実✨

ということで今回は、名古屋モザイクタイルさんのモザイク系のタイルが気になる、というお話です。

海外ホテル・アウトリガーグアムの洗面所のタイル

▲クリックで拡大

上図は、海外ホテル「アウトリガーグアム」さんの洗面所の写真。

洗面台正面のタイルが、なんとなくホテルライクというか、ゴージャス感が出ているというか💕

 

こんなイメージで、わたしたちの新築キッチン・洗面所にもタイルを付けたいなあと思うわけです。

みーたん
結構探したんだけど、もちろんまったく同じタイルはないよね。でも、似たようなタイルなら、モザイク系のタイルで調達できるみたい。
あーちゃん
うーん、それはボクも理解はしていたけど、モザイク系のタイルって、めちゃくちゃ高くない?!

モザイク系のタイルは費用がかかる

▲クリックで拡大

たとえば、上図はリクシルさんのモザイク系のタイル「ミックスモザイクコロリート」。

色合いや光具合など、先ほどのアウトリガーグアムさんの雰囲気に近いものを感じます。

 

気になるのは価格で、1シート4,100円で、1㎡分貼るにはこれが12シート必要=約50,000円もかかるということになります💦

 

 

▲クリックで拡大

だったら一般的なタイル、1㎡あたり10,000円から15,000円くらいの「カレイドグレイズ」というシリーズでもイイのか。

 

やっぱりどうもポップな感じになってしまうため、わたしたちにとってはNG😢

みーたん
2つ目のやつはちょっとヤダなあ。せっかくタイル貼るのに、安っぽく見えちゃいそうで。
あーちゃん
雰囲気が合ってないもんなあ。モザイク系のタイルで、デザイン性が良くて安いものがあればイイんだけど・・・・。

名古屋モザイクタイルさんのモザイク系タイル

▲クリックで拡大

名古屋モザイクタイルさんの特長の1つとして、そのデザインと価格帯の豊富さがあげられます。

たとえば上図の「クリクレア」というシリーズのタイプ。

 

結構わたしたちのイメージに近いながら、価格は1㎡あたり12,000円と、一般的な価格帯で購入できます✨

 

 

▲クリックで拡大

上図の左側「グラジール」であれば、1㎡あたりなんと9,000円。

右側「ジュメイラ」であれば、1㎡あたり12,000円。

 

かなり現実的な価格帯ですよね👍

 

 

▲クリックで拡大

意外にもオシャレなんじゃないかと思う、上図「タフィー」というシリーズ。

1㎡あたりなんと6,000円まで安くなります😲

 

色合いによっては、全然使えそうなのに、こんなに安いのかとビックリです。

 

 

▲クリックで拡大

一方で、上図は「キューブ」というシリーズ、1㎡あたり16,000円😢

これくらいならまだ耐えられる範囲内。

 

 

▲クリックで拡大

さらに上図は「オニックスガラスモザイク」というシリーズで、1㎡あたり19,000円💦

ここまでくると、なかなかきつくなってきます。

 

 

▲クリックで拡大

上図の「アニエルグラス」というシリーズですと、1㎡あたりなんと28,000円にもなります。

 

さらに高い商品もあるのでピンキリですが、どうやら名古屋モザイクタイルさんで購入するのが、一番良さそうな雰囲気ですね💕

デザインも多いですし、価格帯も幅広いですから、選択肢が広がりそうです。

みーたん
デザインがとんでもなく多いから、選ぶのも楽しいね。照明器具で言えば、リクシルさん=パナソニックさん、名古屋モザイクタイルさん=コイズミ照明さんって感じ。
あーちゃん
ただ、タイルも実際に見てみないとわからないから、ショールームに行って全部見なきゃな。

名古屋モザイクタイルさんならハーフサイズがある

▲クリックで拡大

余談ですが、わたしたちがまだ迷っている、名古屋モザイクタイルさんのリッコモザイクのタイル。

 

赤枠で囲んである部分が大事で、ハーフサイズが最初から準備されているところも注目💡

 

 

▲クリックで拡大

上図のような隙間にピタっとはめこんでいくために、ハーフサイズが必要なんですよね。

たとえばサンワカンパニーさんだと、このハーフサイズが販売されていない😲

 

つまりどうなるかと言うと、現地で1枚1枚職人さんがカットして貼っていく必要があるのです💦

となると、無駄に時間も工賃もかかることになってしまいます。

 

だから、ハーフサイズが最初から売っているということは、大きなメリットなのです。

あーちゃん
サンワカンパニーさんのタイルは、すんごく安いんだけど、ハーフサイズがなかったんだよね。
みーたん
工務店さんから、できれば名古屋モザイクタイルさんから選んで、って言われるくらいだから、よっぽど大変なんだよきっと。

最後に

▲クリックで拡大

名古屋モザイクタイルさんのショールームは、札幌・仙台・東京・横浜・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄と、全国にあります。

わたしたちも初めて知ったのですが。

 

東京には代々木にあるようですね。早速今度見に行ってみるしかない😊

あとは、どのタイルを使うかというのも大事ですが、タイルの効果的な・斬新な・オシャレな使い方、も研究することは大事ですね。

 

ホテルライクな雰囲気に仕上げるべく、ショールームでアイデアを蓄えてこようと思います。

読んでいただいている方も、ステキなタイルに出会ってくださいね💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!