洗面所はアンティークガレさんの鏡と照明でゴージャスに

今回のテーマは、

「洗面所はアンティークガレさんの照明と鏡でゴージャスに

 

注文住宅の内装・インテリアを検討しているわたしたち。

 

洗面所の照明について、前回シーリングライトにしようかなって思ってて、ずーーーっと悩んでいたんです💦

でもそれもようやく解決、今回は、洗面所の照明と鏡を、アンティークガレさんのものでゴージャスにしようと決めたお話です✨

わたしたちの洗面所間取りと照明計画

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの注文住宅、2階の間取りです。

そう、見ていただければわかるとおり、2階のど真ん中に洗面所があるんですよね。

それだけ力を入れている場所ってことです👍

 

さて、そこの照明計画は、もともとはダウンライトでスッキリさせておこうかなあとも思ってたんですけど、それだけじゃつまらないから、ダウンライトを2つ、洗面台上をシーリングライトにしようって決めたんです😊

 

 

痛恨のミス?!お風呂・浴槽の向きにご用心▲クリックで拡大▲

まだ建築途中ですけど、上図が洗面所スペースとお風呂ですね。

 

ドアはクリアなガラス仕様になっていて、お風呂カラーはブラック、入るとまた大きな窓があって、洗面所からお風呂の外のバルコニーまで見通せちゃうんですよ✨

 

TOTOさんのサザナ、ユニットバスでもまさかこんなにおしゃれに仕上がるとは・・・イイ意味で予想外ですよ。

やっぱり要因は、ドアと壁面パネルにあるなあ。

 

 

▲クリックで拡大

さて、なんでこんなに洗面所にこだわっているのかって言うと。

上図のように回遊できるようになっていて、さらには洗面所が起点となって、寝室や子ども部屋に行けるようになっているからなんです💕

 

つまり、洗面所は2階の核たるスペースであって、絶対的にオシャレにしたい場所ってこと💡

だから、単なるダウンライトじゃなくって、おしゃれでゴージャス感のある照明を使いたいなあって思ったんです。

みーたん
あらためて見てみると、、、やっぱりわたしたちの間取り、独特だよね笑。こんなの見たことないもん。
あーちゃん
そもそも、洗面所にこんな力入れている人も見たことないよ笑、だからこそワクワクするんだけどね!

使うのはアンティークガレさんの照明

上の商品を、実際に洗面所に設置しようかと思って。

 

アンティークガレさんの、クリスタルシャンデリアシリーズ照明。

キラキラしていてすっごくゴージャス感のある感じです💕

 

でもシャンデリアな割に26,000円程度なので、コスパはイイと思うんですよね。

高いものになると、それこそ50,000円でも足りないくらい高いですから💦

 

それに、12灯全灯ー8灯ー4灯ー消灯、をリモコンで操作できちゃうんですって。

 

でもね、アンティークガレさんのホームページを見ていただければわかるんですけど、とんでもなくたくさんの種類があるんですよ😲

価格もピンキリで、10,000円以内ものから100,000円以上するものまで。

 

そのなかから先の商品を選んだのには、理由があるんです👍

 

 

それは、上の商品、キラキラな照明が一緒になっているミラーを、洗面台の壁に2つ設置するからなんです💕

これと雰囲気を合わせて、天井照明を選んだってことですね。

 

わたしたちは、洗面台の壁にブラケットを付けるわけでもないし、洗面台も造作なもんだから、ミラーまわりの照明って自分たちで用意するしかないんです。

この商品であれば、顔も目の前から明るく照らせるじゃないですか。うってつけの一品だったんです😊

 

ただ、ミラーへの直結配線が必要になるので、ご購入時は注意が必要ですね。

 

 

▲クリックで拡大

そうそうちなみに、雰囲気を出すために、上図の赤丸がついていないブルーのストライプのクロスを、洗面所には採用するんです。

シャンデリアやミラーの雰囲気と、マッチする感じだと思うんですよね😲

 

 

▲クリックで拡大

洗面台は、アイカさんのスタイリッシュカウンター、上図は木目調ですけど、わたしたちは石目調のものをチョイスしたので、またこれが雰囲気にピッタリ。

 

アンティークガレさんの照明を使えば、空間を品のある感じに変えることができるので、絶対おすすめです✨

みーたん
イメージしただけでよだれでそう~~~~なくらい、おしゃれに仕上がる気がしているよ。
あーちゃん
どれも選び抜いたものだからね!そうそう、階段吹き抜け照明も、アンティークガレさんのを使うんだろ?

吹き抜け照明だっておしゃれに

こんなにおしゃれなアンティークガレさんで、わたしたちはもう1つ買おうとしているもの。

それは「階段の吹き抜け照明」です。

 

 

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの1階の間取りですが、一番奥の緑の部分が吹き抜けになっていて、2階へつながるストリップ階段になっているんです。

 

吹き抜けってことは、天井がすっごく高くなっているわけだから、ここに高い位置からぶらさげたいなあって思ってて😊

 

ありがたいことに、商品の全長も設定して注文できるんですよ❓

 

わたしたちのオウチ、基本2,400mmの天井高なんですけど、だいたい2,000mmくらいの長さで造れば、階段を登っても頭が当たらないってことでした。

 

色んな場所に使える可能性がありますから、ぜひホームページで検索してみてくださいね👍

あーちゃん
おおおおおおお、2階から照明見たときのインパクとも結構ありそうだよ。
みーたん
これも配線が必要だから、工務店さんに言っておかなきゃね、事前に。

最後に

パナソニックさんの明かりプランや、ハウスメーカー・工務店さんの照明計画って、やっぱり基本通りなんですよね。

たとえば、廊下や洗面所はダウンライトで・・・居室は引っ掛けシーリングで、というように💦

 

でも思うんです、確かに一般的にはそれが普通なんですけど、そこからちょっとは外れないと、なかなかおしゃれにすることはできないんじゃないかなあって😰

 

普通ならありえない、ってところに、自分たちのこだわりがあったりするもんじゃないかなあ✨

と自分に言い聞かせて、締めくくりたいと思います。

 

ステキな照明計画をたてて、オウチを彩ってくださいね👍

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!