タイルが注文前に廃盤に。選んだキッチンタイルは「サラサ」

タイルが注文前に廃盤に。選んだキッチンタイルは「サラサ」

今回のテーマは、

「タイルが注文前に廃盤に。選んだキッチンタイルは『サラサ』

 

注文住宅を建築中のわたしたち。

以前、タイルはコレにする!って決めてたのに・・・いざ注文のタイミングになったら、なんとキッチンに使うはずのタイルが廃盤で在庫切れになっているとのこと・・・😢

 

今回は、新たに選んだキッチンタイルについて、ご紹介していきます👍

これまで選んでいたキッチンタイルは

▲クリックで拡大

これまで最終的にキッチンタイルとして選んでいたのは、上図のホテルライクな、ゴージャス感のあるタイル「アルティジャーノ」。

 

名古屋モザイクタイルさんで販売されているものですね。右側のベージュっぽい色合いのものを使おうと思って。

 

 

▲クリックで拡大

上図は、実際に名古屋モザイクタイルさんのショールームで撮影したものなんですけど、ベージュもグレーも、すっごくキレイですよね💕

 

ベーシックなタイルに加え、特殊デザインのタイルもあって、おしゃれに壁を飾れるかと思っていたんです。

 

 

▲クリックで拡大▲

注文住宅のベースとなるクロスが、上図下段、リリカラさんのV-Wallシリーズ・LV-1099を選んでいたので、これとコーディネートもイイ感じだなあと思っていたのに・・・💦

 

まさかタイルが廃盤になっているなんて・・・まだカタログに掲載されているんですよ❗❓しかも新商品として・・・

それに発売されて2年も経ってないから、絶対あるだろうって思ってたのに。

 

ということで、すでにタイル施工が現場では始まっちゃっているので、急いで代替えのタイルを探しに行くことになったんです😱😱

みーたん
わたしすっごい気にいってたのに!廃盤なんてひどい・・・ショールームにも確認したけどやっぱりなかったんだよね。。。
あーちゃん
ボクら、ちょっと特殊なデザインのタイルを求めているから、探すの大変なんだよなあ。。。とにかくショールーム行ってみようまた。

アドヴァンさんの「サラサ」

▲クリックで拡大

上図は、わたしたちの1階の間取りと建築中の様子ですけど、入り口から入って正面に見えるんです、キッチンタイル✨

 

場所的にはもはやキッチンというより、空間全体の1つの壁タイルなので、デザイン性が高くインパクトのあるものを選びたかったんですよ👍

 

 

ガレージにタイルを張ろうとしたら費用36万円もかかるって?!▲クリックで拡大

ということで探し回って最終的に決めたのは、アドヴァンさんの「サラサ」という輸入タイル。

 

名古屋モザイクタイルさんにも行ってみたんですけど、アルティジャーノ意外に気に入るタイルがなくて・・・💦

あったとしても、20,000/㎡くらいするものだったので断念せざるを得なかったんです。

 

 

▲クリックで拡大

上図が、実際にアドヴァンさんのショールームで見た「サラサ」というタイル✨

 

デザインのインパクトが結構強め、カラーはシルバーやらベージュやらって感じでしょうか。

見た目とは違って、実際に触ってみるとツルツルしているんです😲

 

一応キッチンまわりのタイルですから、ツルツルしていたほうが拭き掃除もしやすいのでナイス。

 

 

▲クリックで拡大

タイルの大きさをふまえて平面図で見ると、上図のような感じになるのでしょうね。貼る面積はだいたい5㎡ちょっとくらい。

実際にタイル屋さんに確認してもらったら、確かにこんな感じになるはずだよ、とのこと😊

 

うーーーん、、、もうあとは、出来上がりを待つしかない。

楽しみというか・・・不安。全体のクロスやキッチンの色合いまで見てみないとなんとも💦

 

 

▲クリックで拡大

そうそう、わたしたちの場合は目地はタイル屋さんのおすすめで施工してもらいますけど、カビにくかったりキラキラする粉が入っているものも選べるみたいですよ。

 

上図の写真じゃわかりにいくいですね・・・実際に見ると、結構キラキラしているんです✨

そこまでやるつもりはありませんでしたけど、ちょっと気になっちゃいました。

あーちゃん
もしかしたら、アルティジャーノよりもマッチするって可能性もあるからね。完成を待つしかないか。
みーたん
これ以上にコスパよくておしゃれなものなかったじゃん・・・アドヴァンさんは安くて本当に助かるよ。

タイル費用は変わらず?

▲クリックで拡大

タイルを変更するということは、そのオプション費用も選ぶタイルによっては変わるということ。

これがすごく怖い・・・・高いタイルは選べない・・・😢

 

名古屋モザイクタイルさんのアルティジャーノは、10,000円/㎡いかないくらいだったんです。

それがおそらく卸値価格になって、わたしたちの手元に落ちてくるから、まあ割引が2割~3割だったとすれば、約7,000円~8,000円/㎡くらいでしょうか🤔

 

 

▲クリックで拡大

一方でアドヴァンさんのタイルは、本体価格がすっごく安いんです😲

わたしたちはが選んだサラサというタイルは、そもそもが約7,000円/㎡ですからね。

 

でもね、アドヴァンさんの場合は、工務店さんから発注したとしても、割引が一切ありません😢

それに加え、送料がかかるんです。送料は、わたしたちの場合で3,000円くらいって言われました💦

 

なので、名古屋モザイクタイルさんの10,000円=アドヴァンさんでは7,000円くらいとみておくのがイイのかもしれません💡

 

もうこれ以上お金払えません、わたしたちも・・・

とりあえず同額でいけそうで良かった😌

みーたん
今回はショールームでちゃんと在庫も確認したしね。アルティジャーノのときも、在庫だけでも確認しておくべきだった・・・。
あーちゃん
サラサだって、あと在庫20㎡分って言ってたぞ。在庫って、あんまり抱えてないもんなんだな。

最後に

ということで、なんとかキッチンタイルを決めきって間に合わせました。

やっぱり実際に目で見て触らないと決められないから、結構時間かかるんですよね・・・タイルって💦

 

あと、現場で目地の色とか幅とかも確認されました。

ハウスメーカー・工務店さんが「ここはこうで」ってタイル屋さんに伝えていたとしても、タイル屋さんのおすすめは違うこともあるので、そこは直接話をしたほうがイイと思いますよ😊

 

わたしたちもタイル屋さんから現場で、「グレーとシルバーの真ん中の絶妙な色合いがあるからそれがイイと思う」って言われて、じゃあそれでってなりましたもん。

 

おしゃれタイルでステキな空間に仕上がりますように💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!