快適な車中泊のために考えてみる積んでみたい家電編

快適な車中泊のために考えてみる積んでみたい家電編

今回のテーマは、

「快適な車中泊のために考えてみる積んでみたい家電編

 

新型ハスラー(MR52S)納車まで・・・あと3ヵ月くらいかな、人気すぎでしょもう・・・💦

せっかく納車までしばらくあるので、新型ハスラーに乗り換えた理由の1つ、快適な車中泊に向けて色々と考えていきたいと思います。

 

今回はその第6弾、とりあえず積んでみたい家電類をどうしようか・・・ってことについて考えたことをお話していきます。

 

前回のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

快適な車中泊のために考えてみるシュラフ・布団編

快適な車中泊のために考えてみるシュラフ・布団編

2020年3月11日

前提として

にわキャン×→ルーフテント×→新型ハスラーの車中泊で決定!

冒頭にも書きましたが、わたしたち、スズキさんの新型ハスラーに乗り換えて車中泊する予定💡

できれば・・・DIYでなんとかフラットにしてやろうと思ってて✨

 

うーん、バンタイプの軽自動車と比べて、さすがにスペースは狭いと思う。たとえばN-VANとかTantoとかと比べてもね。

いやだって、外見もお気に入りのものを選びたいじゃないですか、せっかく高いお金払うんだから。。。今乗ってる車がザビートルだから、カワイイのがイイし。

 

 

快適な車中泊のために考えてみるポータブル電源編

加えて、必ず車の中には、ポータブル電源を置く予定です。

まだこの記事を書いているときには、市販化されていないけど、できればイーエフデルタが欲しい💦

 

だって最大出力1,600Wって言うんだから、もうほとんどオウチの家電使えるじゃんって思って😲

はあ・・・マクアケさんで、早めに購入しておけば良かった・・・

 

何はともあれ、このことを前提に話を進めていきます。

たき火とかもしてみたいけどさ・・・基本は電気を中心に使って車中泊することがメイン展開かと👍

 

みーたん
電気のほうがゴミも出ないし、わたしは賛成だけどね。車中泊とキャンプは別物だし。
あーちゃん
どこかに行くことを目的に、車中泊はそのための手段だからな。ただ、それを手段だけで終わらせず、楽しい時間にしちゃおうってこと。

 

新型ハスラーを申し込んだ際のお話とポータブル電源については↓↓の記事をご覧ください👍

新型ハスラーを200万円で、しかも残価設定ローンで購入です!

新型ハスラーを200万円で、しかも残価設定ローンで購入!でも納期は・・・

2020年2月26日
快適な車中泊のために考えてみるポータブル電源編

快適な車中泊のために考えてみるポータブル電源編

2020年3月9日

調理家電で積みたいもの

 

まずは、調理家電で積みたいもの。

 

炊飯器は欲しいな、ご飯炊きたい、節約のためにも。っていうか、車内で美味しいご飯を炊いて食べるとか、すごいと思う😲❓

 

あわせて、上の商品だったらIHヒーターも付いてますしね。

IHヒーターも欲しい、炊飯器と一緒かどうかは置いておいて、食材を焼いたり炒めることができるから💡

 

あ、鍋だってできるよね❓

消費電力も1,000Wくらいだから、問題なく使えそう。

 

 

 

 

そして湯沸かし器、ケトルも絶対必要ね💡

暖かいお湯があれば、コーヒーやスープなんてすぐできちゃうし。ちょっと多めに作って、魔法瓶に入れておくこともできますよね。

 

そうだ、レトルトものをあたためたり、カップ麺や焼きそば、パスタだって茹でれるでしょ😊

 

消費電力も1,200Wくらいだから大丈夫、一瞬で湧きます👍

 

 

 

 

レンジも必要だと思ってるけど・・・どうだろう💦

オーブン機能まで付いてたら、なんか色々これだけで調理できちゃう感じでしょうか。

 

うーん、キャンピングカーでもあるまいし、いらない😨❓

でもお弁当とかお惣菜とかあたためたりするのに・・・使うと思うんだけど。。。トーストとか焼き魚とか食べたいときには、オーブンでしょ❓

 

消費電力も最高で1,300Wくらいだから、いけるかな❓

 

みーたん
うん・・・すごいな、これだけあればもう生活できちゃうじゃん。わたしたち、家電使う派だからね、イイとは思うけど・・・全部はスペース的に置けなくない?!!
あーちゃん
ポータブル電源のスペース分もあるしな。レンジあたりは厳しいかも。1人分の寝床だったら大丈夫だけど、2人分だからね。

空調家電で積みたいもの

 

次に、空調家電で積みたいもの。

 

車中泊だと車の中にいる時間が長いからさ、できるだけ室内をクリーンに保ちたくなる・・・

必要でしょさすがに、空気清浄機は。加湿機能もあわせて付いてると、冬も使えてイイのかもね💡別々に買うとかさばるだけだし・・・

 

 

 

 

扇風機も夏は必要なんだろうなって思う。夏の車内に寝るとか・・・したことないけど、どうなんだろうか😨

できるだけコンパクトで、静かで、クリップ式で取り付けられるものや、卓上のもの、色々あると使い勝手よさそう。

 

そういえば、車で使えるようなエアコンもあるんだろうか・・・❓

あとはニトリさんのNクールとかで、熱を逃がすしかないね💦

 

 

 

 

一方で冬、ヒーターが必要かも。加えて電気毛布・カーペットとか💦

冬の車内って、本当に寒いのよね・・・夏よりも恐怖だと思う。。。

 

予想外に、どれも1,000Wいかない商品電力だから、問題なく使えますね👍

 

みーたん
暑さ寒さは強烈なストレスになるからね。ガンガンポータブル電源使って、快適性を上げたいところだよ。除湿器とかだって必要かも?
あーちゃん
寝床がストレス溜まるのはイヤだな。車中泊だって、快適におしゃれに気分良くやらないと、意味ないもんな。

その他生活家電で積みたいもの

 

ドライヤーも必要だと思う・・・身だしなみ大事。。。

家とは違って、起きた瞬間車にいて、そこから着替えたり外にトイレ行ったりするわけで💦

 

せめて髪くらいケアしないとさ、まわりに見られるのはちょっと。お風呂のあとだって、きちんと自分用のやつでケアしたいし😢

 

しかしドライヤーは、やっぱり消費電力も高いや、1,200Wだから普通のポータブル電源じゃ使えないもん。

 

 

 

 

ハンディクリーナーも必要だと思う。車に泊まるともなると、食べカスだったりさ・・・ちょいちょいこぼすって絶対😨

帰ってきたらやればイイだと絶対しないから、その場ですぐに片す👍

 

 

 

 

やっぱりテレビも欲しいかなって・・・寝る前とかみたいじゃないの💦

でもテレビはスペース取りすぎるし・・・プロジェクターなんて、実はアリなんじゃないの❓小さめのスクリーンとか買ってさ💡

 

プロジェクターだったら、キャンプでもその場で使えるし、オウチに帰ってきてからもバルコニーで使えたりするでしょ😲

あとはノートパソコンとかラジオとか、かな。

 

みーたん
ドライヤーは必須だね。しかもオウチで使ってるようなものと同じの使えるのはありがたいよ。風力大事だからドライヤーって!!
あーちゃん
プロジェクター欲しいなあ。映画とか車で見れたら楽しそうだぞ?

最後に

お庭でキャンプは却下、からの、ルーフテントキャンプ?!

ということで・・・とりあえず積んでみたい家電編、でした💡

1つ言えることは・・・まず全部乗らないだろう、ということ。2人の寝る場所を確保するとしたら😢

 

家電はさすがに、上のルーフラックに積むわけにもいかないし💦

かと言って、どれかを犠牲にするのも、なんか足りない気がするし。

 

基本的な考え方としては、家電はすべて車内に、それ以外はすべてルーフラックに積むんでしょうね。それ以外、入りきる気がしない。。。

というか、新型ハスラーを見たの数週前だし、もう記憶にないです、どのくらいの広さか😨

 

勝手にイメージだけ先行してるなあ。大丈夫かしら。まずは、フラットにするベッドキットを自作しないとだし、大変だあ。。。

 

さてさて、オウチのなかにいるような車中泊を目指して、引き続き検討しようっと💕

 

キャンプに関する次の記事はこちらから、一覧はこちらからどうぞ😊