【注文住宅とマンションとの違い】明らかに広く感じるんです

【注文住宅とマンションとの違い】明らかに広く感じるんです

今回のテーマは、

「【注文住宅とマンションとの違い】明らかに広く感じるんです

 

わたしたち、妻は注文住宅の実家に数十年、夫はマンションに数十年住んでいて、その後マンションで2年間一緒に暮らし、現在の注文住宅に住むことになりました。

まだマンションに住んでいた1年前を思い返しつつ、やっぱりマンションとは違うことがたくさんあるんだなあと、ふと振り返る今日このごろ😌

 

ということで今回は、注文住宅とマンションの違い、特に「広さ」について感じたことをお話していきます👍

これから注文住宅を建てよう、建てたい、気になっているという方の参考になれば嬉しいです。

 

注文住宅の我が家の最新状況は↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

【入居後WEB内覧会最新版】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

2019年6月4日

入居前に考えていたこと

注文住宅・一戸建てって、一般的なイメージで考えてみると・・・意外と狭くないですか❓って思う、いや現に思ってた、わたしたち💦

だって、㎡数で考えても、さほどマンションと変わらないじゃない。

 

以前、わたしたちが住んでたマンション、だいたい3LDKの80㎡くらいだったんだけど、むしろ80㎡がワンフロアでつながってるから、そこまで狭くは感じなかったんですよ😲

まあ夫婦2人で、そのすべての空間を使ってるから、っていうこともあったんだろうけどさ。

 

対して、建売住宅とかの間取りを見てると、2階建て・3LDKで、100㎡くらいのオウチ多いでしょ。

2階建てってことは・・・ワンフロアあたり50㎡くらいでしょ❓😨ほら、やっぱり狭いような気がしちゃうわけで。。。

 

と、そんなことを考えていました。でもね・・・いざ完成して実際に住んでみると、とんでもなく広いわけでビックリしたんですよ注文住宅😨

 

みーたん
圧倒的な広さだと思う。逆に、今までよくマンション住めてたなって、そっちにも驚きだよ。
あーちゃん
単純に面積を大きくしたからね。最終的には、マンションのころの1.5倍くらい広くなってるもん。

 

以前、一戸建てとマンションについて考えたことは↓↓の記事をご覧ください👍

一戸建てとマンション、メリット・デメリットとは?

2018年5月21日

ワンフロアが広いからかしら

【入居前WEB内覧会】間取りとあわせてオウチを一気にご紹介!!

狭く感じない、むしろマンションのころよりもだいぶ広くなったと感じる1つ目の要因は・・・ワンフロアが大きくなったからでしょうね😲

うん、全体が広くなったから、そりゃ当然広く感じるよね、って話なんでしょうけど。

 

今住んでる注文住宅は、全部で136㎡くらいあってワンフロアあたり68㎡。

ここまでくると、ワンフロアでマンションの80㎡とそこまで変わらないような印象になります💡

 

それが・・・なんと2階建てになってるんだから、感覚としては単純にマンションの倍くらいに広く感じるってわけ✨

別にトータルで100㎡でもできると思いますよ。その場合は1階か2階、どちらかを60㎡~70㎡くらいまで極端に広くしてみるとイイのでは👍

 

みーたん
わたしたちの場合は、感覚的には1階だけで以前のマンション全体、って感じかな。平屋だったら、もっとそれを強く感じるんだろうね。
あーちゃん
それだけじゃなく、空間を余すとこなく使ってるから、っていうことも要因の1つだと思う。

 

我が家の間取り最終版は↓↓の記事をご覧ください👍

ホテルライク「アウトリガー」な間取り最終確定版

ホテルライク「アウトリガー」な間取り最終確定版

2018年10月9日

計算されて造られてるから広いのかしら

【入居後7か月WEB内覧会】植物栽培・育成ができる?!インナーガレージに新たな照明を

マンションのころよりもだいぶ広くなったと感じる2つ目の要因は、計算されて造られてるから=空間を余すとこなく使えてるからでしょう😲

たとえば上図、わたしたちのインナーガレージ。インナーガレージだから、シャッターと屋根付き、家の中にあるガレージね。

 

車の向こう側には大きな掃き出し窓があって、LDKと空間をつないでいます。

家の中からも車をショールームのように眺められ、またガレージの分の奥行きにより、さらに全体を広く感じることができる

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】南国リゾートテラスに仕上がったインナーバルコニー

たとえば上図、わたしたちのインナーバルコニー。インナーバルコニーなので、もちろん天井・屋根のある空間ですよ。

バルコニーの広さは6.5畳、ちょっとだけ広くして、洗濯物を干すだけの場所ではなく、1つの部屋空間として活用しているわけです😊

 

食事やパーティもできるし、暖かい日は昼寝だってできる空間でもあるので、本当に部屋みたい👍

バルコニーを広く取る分、居室の広さを少しおさえることになるんだけど、バルコニーの活用度が高まるから、むしろ使い勝手が良くなるし、逆に家全体を広く感じることができるのです。

 

 

“【入居後9ヵ月WEB内覧会】ようやく植物が落ち着いた和室リビング・1階セカンド洗面台” はロックされています。 【入居後9ヵ月WEB内覧会】ようやく植物が落ち着いた和室リビング・1階セカンド洗面台

あとは収納や家具の話があるかな。我が家では、収納を計算して造っているから、後置きのタンスやローゼット、収納棚などがほとんどありません😲

 

あ、上図は我が家の和室リビングですけど、テレビ台とかは置きますよ❓

これはイイの、収納というより、空間を飾るインテリアとして置いてるから。ウォーターヒヤシンスの素材感が、リゾートっぽくて好きなのです。

 

何が言いたいかって、家具を置きすぎると狭くなる、狭く感じてしまう、それが収納系の家具だったら余計にそう感じると思われる😨

できるだけ後置き家具が少ないほうが、圧迫感がないでしょ。

 

あらかじめこういったことをふまえて、注文住宅を仕上げることができれば、多少なりともさらに広く感じることができるはず。

 

みーたん
確かにマンションに住んでたころ、後置き家具が結構あったね。備え付けだけじゃ、洋服とか入りきらないもん。。。
あーちゃん
収納家具がまったくないってわけじゃないけど、取り付けるとしても、空間を邪魔しない、かつ飾れる物であればイイな。

 

入居後の収納の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】収納スペースとそのオプション費用

【入居後WEB内覧会】収納スペースとそのオプション費用

2019年6月28日

土地があるから広いのかしら

マンションのころよりもだいぶ広くなったと感じる3つ目の要因は、土地があるから=お庭があるからでしょう😲

上図は、わたしたちの土地と建物の関係図ですが・・・土地の広さは136㎡・36坪くらい、すごく狭いわけでも広いわけでもなく。

 

でもね、よく考えると・・・建物も全部で36坪くらいで造ってて、総2階だから建物の外周で考えると18坪くらいなわけで、実は外構スペースって15~18坪くらい残ってるっぽいのよね💡

お庭や玄関アプローチとして飾れるのは、もっと断然小さいスペースなわけだけどさ。

 

 

【入居後5ヵ月WEB内覧会③】美術館のような屋外チェアを置いて鑑賞も滞在もできるお庭に!!

上図は、我が家の小さいながらも頑張って工夫したお庭の様子。

ここでも食事できちゃうくらいの、ハワイアンなテラス的空間に仕上げました🌴

 

先ほどバルコニーのお話をしましたが、それに加えてこの空間があるわけです。

マンションと違って部屋の中だけじゃない、玄関まわりから建物の外周、そしてお庭やウッドデッキなどなど、すべて自分たちの空間なのです💕

 

キャンプ行かなくても、お庭でキャンプだって、バーベキューだってできちゃう。ここまで含めて考えると、もうマンションの比じゃないですよね。

土地があるって、すごいことです。

 

あーちゃん
建物だけじゃなく、土地もあますところなく隅から隅まで使えるってわけだ。
みーたん
外構は土地の境界線ギリギリまで造れるから、それも含めて考えたほうがイイね。わたしたちは・・・そうしなかったけど・・・

 

土地の広さについて考えたことは↓↓の記事をご覧ください👍

土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由

土地の広さがほどよく狭くて良かったと思った3つの理由

2019年10月30日

最後に

ということで、注文住宅とマンションの広さの違いについて、でした。

 

そうそう、以前、リビング20畳のマンションに賃貸で住んだことがあるんです。一般的な家賃価格では、なかなか住めないですよ😨

でね、そのときは20畳のリビングってとんでもなく広いな、って感動した記憶があるんですけど・・・・

 

今や、そのときの感動すら薄れてます。だって、今のほうが広く感じるもん。

それに、20畳のリビングって、意外と使い勝手悪いとそのとき思ったの。手持無沙汰というか、家具置かないと殺風景すぎるというか😢

 

かと言って、家具を後置きすれば狭くなるし、なんとも難しいわけで。

自分たちで、そういったことも決めていける注文住宅にして、本当に良かったって心から思いますよ👍

 

注文住宅、考えて予算を組めば、全然夢でもありません。わたしたちだって、建物だけなら2,500万円もいかないくらいですから😲

一度は検討してみてくださいね。

 

それではまた、シリーズものにしてマンションとの違いについて、書いていきたいと思います👋