2階造作洗面台・床排水の問題が解決!壁排水に

2階造作洗面台・床排水の問題が解決!壁排水に

今回のテーマは、

「2階造作洗面台・床排水の問題が解決!壁排水に

 

注文住宅完成まで残り2ヵ月、いろいろな問題が起こるとともに、それを解決していく日々。

さて、以前問題になっていた、2階造作洗面台・床排水の問題が、ようやく解決しました😊

 

今回は、床排水から壁排水にどうやってしたのか、お話していきたいと思います👍

 

洗面台が床排水になりそうだったお話は↓↓の記事をご覧ください👍

造作洗面台で床排水はありえないのに

造作洗面台で床排水はありえないのに

2018年12月4日

前回までの問題点とは

上図のように、2階洗面台の排水管が床に真っすぐ落ちていること、これが大問題だったんです。

 

いやそれが普通でしょ、って思うかもしれませんが、、、妥協するところではない😢

 

デザイン的にイマイチすぎます・・・それに使い勝手も悪い💦

カウンター下がデッドスペースになっちゃうし。

 

 

上図のように、壁排水にすれば、カウンター下がスッキリするじゃないですか✨

せめて配管を隠すとか・・・・

 

このほうがデザイン的におしゃれだし、カウンター下に棚や収納カゴも置けますからね

 

そもそも2階洗面台だから、配管を床から伸ばすしかない、っていう考え方もわかるけど、工夫すれば絶対できると思ってたんですよね。

それが今回、ようやく解決したんです😲

 

みーたん
写真を見比べると確かにーーーって思うけど、ちゃんと考えないと別にそれで、ってなっちゃうのかもね。それはもったいない。
あーちゃん
こういう細かいところにこそこだわっていかないと、絶対あとで「失敗した~~~~!」ってなるもん。

 

最終的に決めた洗面台の仕様は↓↓の記事をご覧ください👍

苦悩の1階・2階造作洗面台が決定。ペデスタルシンクと2ボウル洗面台のオプション費用

苦悩の1階・2階造作洗面台が決定。ペデスタルシンクと2ボウル洗面台のオプション費用

2018年9月19日

壁排水の解決方法とは

で、どうやって解決したのかというと・・・・

上図のように、一度壁を通して、また壁から出して床に接続するという方法💦

 

やっぱり、床排水であることには変わりなし、2階なので仕方ないみたいです。

でもこれなら、正面から見たときには、配管はほぼ見えないということになります👍

 

 

上図は、わたしたちの2階メイン洗面台を、正面から見た図。

 

ブルーになっている部分が配管とそれを隠す箱・棚になるわけです💡

違和感が限りなくなくなっていますよね。

 

真ん中に棚も造作できますし、収納カゴもすんなり入りそうです😊

なによりスッキリしている、これ一番大事。

 

みーたん
おおおおおおお、確かにこれならキレイにまとめられそうだよ!収納カゴも置きやすいしね!
あーちゃん
配管って、遠目で目にはいっちゃうからね。ってことは、写真を撮ったとき、それも入っちゃうのよ。イマイチだからなあ。危なかった。

 

標準仕様の洗面台について考えたことは↓↓の記事をご覧ください👍

標準仕様の洗面台ってこんなに安いの?!オプションつけなきゃもったいない

2018年8月30日

ペデスタルシンクなら床排水で問題なし

わたしたちは、こんなペデスタルシンクを1階セカンド洗面に設置します。

ペデスタルシンクはおしゃれだし、すっごくインテリア性が高いのでおすすめ💕

 

わたしたちも部材を全部調べ上げて、施主支給で設置してもらうんです。

 

さて、ペデスタルシンクって、排水がどうなっているか知ってますか?

 

 

ペデスタルシンクって、ザクっとこんな感じになっているんですけど、足の部分って空洞になっているんですよね👍

その空洞部分を配管が通るから、床排水で問題ないんです✨

 

たとえばわたしたちも、2階メイン洗面台を、2本のペデスタルシンクでまとめていたら、問題も起きなかったってことです💦

 

施主支給では、1本あたり工事料金含めて15~20万円くらいでできますから、気になった方はまずハウスメーカー・工務店さんに相談してみてくださいね💕

 

あーちゃん
ペデスタルシンク2本は贅沢だなああああ、さらにその空間を広く感じれそうでイイね!
みーたん
メイン洗面台に置くなら、コーラーとか、正規輸入品でやったほうがイイでしょ、かなり高いけど。

 

セカンド洗面について考えたことは↓↓の記事をご覧ください👍

セカンド洗面を設置する場所とその効果を考えてみる

2018年6月21日

最後に

これまでの記事でも何回もお話していますが、ハウスメーカー・工務店さんは、ここまで気を使ってはくれません。

 

わたしたち消費者が、ハイそれで、ハイそれで、って流していったら、イメージと違うものが出来上がっちゃいますよ💦

 

ハウスメーカー・工務店の営業担当者さんだって、わたしたち1組を見ているわけではありません。

多数のお客さまを抱え、その要望を同時に受け、すべてさばいていかねばなりません。

 

人間ですからミスもあるし、忘れることもあるでしょう😢

だから、わたしたち施主が、すべての時間を使うくらいの研究と、しつこいくらいの確認、異常と思えるほどの細かい仕様要望を出していかないと、納得・満足のいく家は建たないかも。

 

今回は、すごいニッチな話でしたが、ステキなオウチに向けては必要なこと。

これ以上こだわれないよ、ってくらい考えて、ステキなオウチを建てましょうね💕

 

【更新しました】次のお話、洗面所のミラーと照明については↓↓の記事をご覧ください👍

洗面所はアンティークガレさんの鏡と照明でゴージャスに

洗面所はアンティークガレさんの鏡と照明でゴージャスに

2019年2月26日

 

【更新しました】入居後1ヵ月時点の洗面台の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後1ヵ月WEB内覧会】一番自慢できるホテルライクな2階メイン造作洗面台

【入居後1ヵ月WEB内覧会】一番自慢できるホテルライクな2階メイン造作洗面台

2019年5月30日
【入居後1ヵ月WEB内覧会】マリンテイストな1階セカンド洗面台

【入居後1ヵ月WEB内覧会】マリンテイストな1階セカンド洗面台

2019年5月23日