施主支給の照明を安くお得に買うならココ!!

施主支給の照明を安くお得に買うならココ!!

今回のテーマは、

「施主支給の照明を安くお得に買うならココ!!

 

注文住宅の内装・インテリアを検討しつつ、続々と新築用の物を購入しているわたしたち。

 

完成まであと2ヵ月というところで、いよいよ実際に取り付ける照明器具を購入する時期に💡

今回は、安くお得に照明を施主支給するために、わたしたちが実際に購入した商品やショップをご紹介します👍

施主支給の場合はインターネットで購入を

新築ともなると、パナソニックさんやコイズミ照明さんなど、有名どころの照明機器を使うことも多いのではないでしょうか。

 

ハウスメーカー・工務店さんでも、照明まで建物価格のなかに含めてくれるところがあります。

けどその場合、気にしたいのは照明機器の価格。よくよく見てみると、ちょっと割高なんですよね😢

 

卸値の問題で、たくさん仕入れがあるほうが当然単価が下がって安くなる。

ってことは、ハウスメーカー・工務店さんで照明を買うより、照明専門店とか家電ショップのほうが、わたしたち消費者は安く購入できるケースが多いんです✨

 

 

たまたまわたしたちがお世話になっている工務店さんでは、照明はどんなものであれ、すべて施主支給だったんですよね。

ダウンライトでも配線直結タイプの照明でも、です。

 

施主支給だと割安で照明機器を購入できるうえ、たとえば楽天市場さんなんかで買えば、当然楽天ポイントもザクザク貯まるので、とってもお得なんですよ💕

 

あーちゃん
安いショップだと、商品によっては定価の50%~70%オフで買えるもんな。ハウスメーカー・工務店さんだと、20%~30%くらいの割引なんじゃないかなあ。
みーたん
確かタマホームさんで話聞いたとき、照明機器の割引率低くて、ん?!!!って思ったんだよね。
あーちゃん
照明機器は正直どこで買っても商品自体は変わらないから、ちゃんと自分で選んだほうが安くあがるってことだ。

 

施主支給の照明に関しては↓↓の記事をご覧ください👍

照明機器は施主支給のほうが圧倒的にお得?!

2018年8月27日

家電のタンタンショップさん

ということで、わたしたちが実際に照明を購入したのは、まずは「家電のタンタンショップ」さん💡

 

特に、有名メーカーさんのダウンライトやペンダントライトなどの照明機器が、ちゃんと価格調査されていて安いんです✨

ちょっとでも他社さんより安くしてくれてる、って感じ。

 

ここでは、以下の商品をわたしたちは購入しました。

 

 

 

上はパナソニックさんのニッチライトですね。定価12,000円が5,000円ですよ?

 

 

 

上はパナソニックさんのブラケット、上部を照らせるもので、調光までできちゃうんです。寝室に付けようと思って。

定価22,000円が8,000円、6割引ってことです。

 

 

 

上はパナソニックさんのパネルミナ、これも先のブラケットと同じように、寝室に付けます。柔らかな光なので、寝室におすすめなんですよ。

定価14,800円が5,500円、だいぶ安くなってますよね。

 

 

 

上はパナソニックさんの一般的なダウンライト、拡散タイプと集光タイプです。

それぞれ、定価3,300円が1,300円、定価6,300円が2,300円。1,000円とか2,000円でダウンライトが買えちゃうなんて、知りませんでしたよ。

 

 

 

上はパナソニックさんの四角い黒枠のダウンライト。

和室リビングに合いそうかなって思って。それに、この照明はシンクロ調色が可能なんですよ?電球色から白い光まで調整できるんです。

 

定価17,300円が6,300円、シンクロ調色までできるこのタイプでも、割と買いやすい価格なんです。

 

 

 

上はパナソニックさんの、シンクロ調色付きの100系ダウンライト。先のリビングの照明とあわせて、キッチンダイニングに。

定価14,800円が5,400円。ダウンライトは数が多いと、それだけ費用がかかるので、注意しないといけませんね。

 

 

 

上はパナソニックさんのペンダントライト。これはキッチンに付けます。

 

定価40,000円が15,000円なんですけど、、、ペンダントライトが逆にこんなに高いの?!って感じです・・・

確かに、このペンダントライトもシンクロ調色つけてるんですけどね・・・

 

 

 

上はパナソニックさんのペンダントシャンデリア、一番頑張って買っちゃったものです。高いのなんのって・・・シンクロ調色も付いてるし・・・。

 

定価230,000円が84,000円なので、相当な割引ですけど、それでもとんでもなく高いんです・・・よ。

 

 

 

上はパナソニックさんの、軒天用のダウンライトです。これも買えちゃうんですね。

 

定価6,500円が2,500円なんですけど、意外に軒天用のダウンライトって安いんですね。それもここでわかりました。

 

 

 

上はパナソニックさんの、エクステリア照明。まさかエクステリア用のものまで売ってるなんて。

定価18,800円が6,900円。そもそもエクステリア用は割と高めなんですね。

 

 

見ていただければわかるとおり、やはりパナソニックさんなどの有名メーカー商品については、かなり安く購入できるみたいです✨

本当に安いの?と思われる方は、価格をショップごとの一覧で確認してみてくださいね💕

 

 

 

そうそう、家電のタンタンショップさんで、もう1つ買ったものがあって。

それが、上のタイル、TOTOさんのバーセア✨

 

バルコニーに敷く用にはもってこい、カラーもおしゃれでたまりません💕

ホームセンターだと10枚セットで10,000円くらいなんですけど、ここでは8,500円くらいで買えちゃうので、とってもお得なんですよ?

 

取り置きや配送のタイミングまで相談に乗ってくれるので、おすすめショップです😊

他にも家電関連が安く売っているので、商品検索してみてくださいね。

 

あーちゃん
確かに安かったわココ。ショップによっては10,000円くらい価格差でちゃうから、よく見たほうがイイな。
みーたん
しっかし、パナソニックさんの商品って、ほとんど半額以下じゃん。すごい安く売ってくれるんだね!

 

バルコニーのタイルに関しては↓↓の記事をご覧ください👍

バルコニーをタイルデッキでアウトドアリビングに

バルコニーをタイルデッキでアウトドアリビングに

2018年10月17日

DIY・庭用品・家具のアモーレさん

続いてお世話になったショップは、「DIY・庭用品・家具のアモーレ」さん。

 

わたしたち、別にDIYをしたいわけじゃないんですけどね。

ここで購入したのは、主に「マリンライト」なんです💡

 

注文住宅を建てている場所が、神奈川県・湘南・茅ヶ崎市の、海から10分のところなので、ちょっとでも海の雰囲気を出したいなあって思ってて。

 

 

上図は、わたしたちの外構・お庭プランなんですけど、マリンライトが付いているのわかりますか?

 

屋外もそうですし、屋内でもマリンライト使いたいんですよ👍

 

最終的な外構プランと費用は↓↓の記事をご覧ください👍

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

ロイヤルハワイアンな外構プラン決定!費用もあわせて大公開!

2019年2月18日

 

 

ということで、以下の商品を購入しました。

 

 

 

これらは松本船舶さんのマリンライトです✨

 

屋内でも屋外でも使用できますから、お庭でもバルコニーでも、洗面台でもどこでもオッケー。

ゴールドの感じもシルバーの感じも、どちらでもおしゃれ。

 

わたしたちが購入するのは、1号フランジタイプなんですけど、電球はLEDも可能ですし、E26口金の電球の大きさが取り付けられるので、汎用性も高いんです👍

 

 

 

上の商品、ゼロフランジタイプだと、コンパクトなんですけどその分、E17口金の電球になってしまうので、注意が必要ですよ💦

カワイイんですけどね。

 

 

 

上の商品、マリンライトの傘なんですけど、こういったオプションパーツを付けることもできるんです✨

 

たくさんの種類が販売されているので、マリンライトが気になる方は、一度商品を確認してみてください。

 

 

 

そうそう、IKEA(イケア)さんのトロードフリというLED電球を使えば、照明のスマートもできちゃうかもしれませんよ😊

 

念のため頭に入れて、考えてみてくださいね。

 

みーたん
マリンライトやっぱりカワイイねえええええ、湘南っぽいじゃない?
あーちゃん
価格も1つ10,000円くらいだから、数がそこまで多くなければ買えるな。ただ、配線処理も必要になるから注意

 

イケアさんのスマート電球については↓↓の記事をご覧ください👍

IKEA(イケア)さんの一番のおすすめ商品はスマート電球「トロードフリ」

IKEA(イケア)さんの一番のおすすめ商品はスマート電球「トロードフリ」

2019年2月12日

インテリア照明のでんらいさん

ずーっとイイものないかなあああって探していたのが、玄関ポーチ灯💡

大手メーカーさんの商品だと、なんかピンとこなくてどうしようかなあって。

 

そこでようやく見つけたのが、でんらいさんで販売されている照明。

 

 

 

 

角ばっているんだけど、なんかやわらかな印象。ローソク色もイイ感じです。

それに、ガラスの部分に気泡が含まれていて、ちょっと幻想的なんですよ。

 

 

上図はわたしたちの玄関前のパースなんですけど、表札とか角ばってる感じで、それとの相性も良さそう。

同じブラックカラーですし。

 

ということで購入しようって思ったんです👍

 

 

でんらいさんには、他のステキな照明もたくさんありますから、もし大手メーカーさんのもので満足できないなら、一度はのぞいてみてください。

 

ちょっとビンテージ感があるものが多いかも。

 

みーたん
ポーチ灯にもこだわりたかったもんね!あんまりどのオウチにも付いてないもの選びたかったし!
あーちゃん
この照明、すっごくおしゃれだからイイじゃない!玄関はインターフォンとかポスト、表札もブラックカラーだしね。

照明施主支給で注意したいこと

今回、大量に照明を購入したわけですけど、注意点もいくつかあるなあと思いました。

 

1つ目は、品番を間違えないようにすること💡

インターネット通販って、基本的に自己都合キャンセルや返品が不可というケースが多いです。

 

間違った品番の商品を購入してしまって、やっぱり間違えましたは通じないので、入念に購入する商品を確認する必要があります💦

検索するときは、ダウンライト、とかではなく、ちゃんと品番を入力したほうがイイですよ。

 

 

2つ目は、照明に電球が付属しているのかどうかを把握すること💡

せっかく届いた照明をいざ取り付けてもらうとき、電球がないなんて・・・意味ないですよね。

 

ちゃんと通電しているかどうかだって、その場ではわかりませんし、電球がないと。

電球の口金も、E26なのかE17なのか、ちゃんと確認しておかないと、電球がはまらない、なんてこともありますから注意😢

 

 

3つ目は、先ほどの話に連動していますが、照明が配線直結タイプなのか・引っ掛けシーリングなどに接続するタイプなのか、を確認すること💡

 

配線直結タイプの場合は、電気工事が必要になりますから、費用が大きくなります。新築の場合は、すでに配線費用が入っていると思いますけどね。

 

 

4つ目は、色々なショップで購入すると、送料負担が大きくなる可能性があること💡

 

最安値の商品だけをツブツブで選んでいくと、どうしてもそれを購入するショップもばらけてくるものです。

今回、家電のタンタンショップさんで多くの照明器具を買いましたが、まとめて配送できれば、その分送料だって考慮があるかも👍

 

買い回りセールポイントとかも含めて、考えながら商品・購入ショップを選んだほうがイイですよ😊

 

みーたん
品番間違えるってやばいよね。間違えないようにするためには、商品の性能まで含めて理解しないといけないから大変だ。
あーちゃん
写真では同じに見えるけど、機能・性能が違うだってあるもんな。リスト化して、商品ナンバーを整理してから買うのがベスト。

最後に

そうそう、これも注意点の1つになるのでしょうけど・・・

照明器具が自宅に配送されてきた後のことも、考えておいたほうがイイですよ😊

 

施主支給の場合は、全部自己責任で照明を購入し、それをハウスメーカー・工務店さんに取りつけてもらうわけですから💦

まず自宅に商品を送ってもらって、そこから新築まで輸送しなければなりませんしね。

 

ハウスメーカー・工務店さんの住所に送るケースは、少ないんじゃないかなあ。

だって、そんなの全部対応してたら、ハウスメーカー・工務店さんに置き切れなくなっちゃいますもん😢

 

そこまで含めて考えて、照明を揃えてくださいね。

ステキな照明で、オウチが照らされますように💕

 

【更新しました】入居後の照明の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】すべて施主支給した選び抜いた照明

【入居後WEB内覧会】すべて施主支給した選び抜いた照明

2019年8月8日

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!