【入居後1ヵ月WEB内覧会】寝室のビフォーアフターと感じたこと

【入居後1ヵ月WEB内覧会】寝室のビフォーアフターと感じたこと

今回のテーマは、

「【入居後1ヵ月WEB内覧会】寝室のビフォーアフターと感じたこと

 

これまでに、入居前・入居後1ヵ月の様子を内覧会形式でご紹介してきました。

ここからは、入居前と入居後1ヵ月を比較しながら、そこで感じたことなどをお話していきたいと思います👍

 

ビフォーアフターでどう空間が変わったのか、寝室をどうぞ😊

 

できるだけ使う写真もキレイに撮っているつもり・・・ですし、ふんだんに写真を使っているので、みなさまの参考になれば嬉しいです💕

 

オウチの概要
  • 土地・建物ともに約36坪で2階建
  • 駅・海から10分の神奈川県湘南エリア
  • 準防火地域の仕様
  • 地元工務店「ベストホーム」さんで建築
  • 建築費用は2,000万円台中盤弱
  • 間取りは2SLDK?天井高は2,400mmが基本
  • コンセプトは海外ホテル「アウトリガー
  • またはハワイアンリゾート

寝室のビフォーアフター

【入居前WEB内覧会】開放感ある寝室と明るいワークスペース

今回は、寝室・ワークスペースのビフォーアフターですね。

上図が入居前の様子、手前が寝室、奥がワークスペースになっています。結構縦長になっている間取りですね💦

 

天井を600mmほど上げていて、狭いながらも多少の開放感を演出✨

って言っても、そこまで広くないんですけどね😢

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

そして上図が、入居後の様子です。

いかがでしょう、インテリアが配置され、一気に別空間に😲✨

 

シーリングファンやベッド、サイドテーブルにテーブルランプ、パドルのインテリアなんか、おしゃれでたまりません。

そう、寝室・ワークスペースは、わたしたちが一番インテリアにこだわった場所ですから💕

 

プライベートスペースながらも、お客さまが見たいって言っても、自信をもって見せられる場所👍

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

そしてベッドの正面には、60インチのテレビとBOSEさんのサウンドバーを壁かけ。

ベッドに寝っ転がったとき、目の前の大画面で映画を観るのが、すっごく快感なんです💕

 

ベッドの足元の通路とか、ギリギリですけどね。まあこれも計算どおりの💦

必要最小限のスペースで、リゾートホテルのような寝室を演出してるってことで。

 

 

【入居前WEB内覧会】開放感ある寝室と明るいワークスペース

そして上図は、入居前の奥から手前側を見たときの様子。

 

まだ何も置かれてないから、何がなんだかサッパリって感じですよね💦

それに正面の謎のオレンジの壁。中にはニッチが開いてます。

 

良く見ればわかるんですけど、このオレンジ壁・・・・造作壁です😲

構造に関係なく造った壁、ってことですね。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

上図が入居後の、オレンジ壁を正面にしたときの様子です。

ちょっと先ほどの写真とは、角度は違いますけどね。

 

オレンジ壁の中には、ハワイ結婚式のときの結婚証明書を額縁を飾ったり、結婚式のときのアルバムを飾ったりしてます💡

 

そうそう、造作壁の裏側って・・・どうなっているのか😲

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

オレンジの造作壁の裏側は、上図のように姿見鏡を配置しています。

それにドレッサーも付近に置いてありますよね。

 

姿見鏡の正面のスペースは、クローゼットスペースにつながっているんですよ💡

クローゼットと寝室の真ん中に壁をたてることで、やわらかく境界線を引いているってこと。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】想い出を飾れるクローゼットスペース

もうちょっとわかりやすく言うと、ほら、上図のようにアーチの入り口がありますよね。

 

ここを入っていくと、クローゼットスペースにつながるってことです😊

クローゼットスペースのビフォーアフター記事は、また別の機会に👍

 

 

【入居前WEB内覧会】開放感ある寝室と明るいワークスペース

そして最後に、上図が入居前の、寝室奥のワークスペース。

 

カウンターを1枚張ってもらい、背面には造作棚を入れてもらっています。

これだけ棚板があれば、たっぷり収納できそうでしょ💡

 

CDやDVD、雑誌や書類も含めて、すっぽり収まる奥行きになっています。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

そして上図が、入居後のワークスペースの様子です。

オフィスチェアを2台置いても、まだゆとりのある長さのカウンター😊

 

背面収納もかなりたっぷり使えるので、すっごく使い勝手よし💡

パソコンまわりの物も収納できるし、郵便とかもここに一時的に置いておけるから、LDKが散らかりません。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

それにね、ワークスペースに座ると、正面の窓からバルコニーを眺められちゃうし、風も気持ちイイんです😊

 

ということで、ザクっと寝室・ワークスペースまわりのビフォーアフターでした👍

細かい仕様などは↓↓の関連記事から確認してくださいね。

 

あーちゃん
寝室をただ寝るだけの空間で終わらせるの、すっごいもったいないよな。毎日一番長く過ごす場所だもんよ。
みーたん
一番インテリアにこだわったおかげで、おしゃれにできたから、居心地最高なんだよねえ!

 

入居前・入居後1ヵ月の寝室の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居前WEB内覧会】狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

【入居前WEB内覧会】狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

2019年5月16日
【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

2019年6月3日

インテリアには一番こだわるべき

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

寝室を仕上げるのに意識したことの1つ目は、先にも触れたとおり、インテリアに一番こだわるスペースにしたってこと。

 

リゾートホテルの一室をイメージしてみてください。

寝室となるスペースがあって、ベッドやテーブルなんかが置いてあって、洗面・お風呂があって。

 

ただそれだけの空間ですよね💦

でも、なぜかおしゃれに仕上がっている感じしませんか😲

 

 

コンセプト変更!注文住宅を「アウトリガー」な雰囲気に

上図は、わたしたちがオウチ造りに一番参考にした、海外ホテル「アウトリガーグアム」さんの一室。

こんな感じをイメージしつつ、わたしたちなりにアレンジを加えて、オウチ全体を仕上げたんですよ😲

 

何が言いたいかってね、ホテルの一室って、基本は寝室がすべての空間になってるじゃないですか💡

その空間だけで過ごすんです。でも寝室しかないのに、すっごいおしゃれで心地いい。

 

毎日こんな心地いい空間で、寝たいじゃないですか💕

だからこそ、シーリングファンやベッド、照明、パドルインテリアなど、とにかく一番インテリアにこだわることで、ホテルみたいに過ごせるって思ったんですよ✨

 

みーたん
こうやって写真を続けてみると、再現・アレンジもイメージどおりだね!毎日ホテルに泊まってるみたいだよ。
あーちゃん
特に、ベッドまわりにはかなりこだわったもんな。ベッドの在り方次第で、雰囲気がいくらでも変わっちゃうし。

 

ベッドまわりであらかじめ購入した商品については↓↓の記事をご覧ください👍

アジアンなベッド・ナイトテーブル・ランプで10万円?!安い!

アジアンなベッド・ナイトテーブル・ランプで10万円?!安い!

2018年12月11日

ベッドまわりはシンメトリーに配置

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

寝室を仕上げるのに意識したことの2つ目。

ベッドまわりへのこだわり、シンメトリー=左右対称にすることで、ホテルライクにしたってこと。

 

ほら、上図が、ベッドを正面に見たときの様子。

ベッドを中心に、左右にはサイドテーブル、それにテーブルランプを。

 

カーテン・カーテンレールや、上向きのブラケットもそうですよね💡

こうすることで、整然と見えますし😊

 

 

上図は、ハワイ結婚式のときに泊まった「アウトリガーリーフ」ってホテルのベッドです。

これだって、やっぱりシンメトリー=左右対称になってますよね✨

 

ただベッドを置くだけじゃなくて、サイドテーブル・テーブルランプも加えると、ホテルライクな雰囲気に仕上げることができるんです💕

 

それにね、ベッドスプレッドや、ベッド下のじゅうたん仕上げもとっても重要ですよ。

スプレッドって、ベッドの足元にかかっているカバーのことです💡

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

もちろんわたしたちも、ベッドの足元にスプレッド、敷いてますよ💡

上図の、濃いオレンジのカバー、これがスプレッドです。

 

スプレッドは、結構便利なんですよ😲

パジャマを着てない状態でも、ここにこしかけたり寝っ転がったりできるし✨

 

それにじゅうたんもね、ベッドまわりにだけ敷いてます。

こうするだけでも、海外ホテルにだいぶ近付けることができる💕

 

仕上げたい空間のイメージを、細かく見て調べて真似していくと、必ずそれどおりに仕上がるはずですよ👍

 

あーちゃん
ベッドそのものだって、素材感にこだわらないとな。ボクたちはウォーターヒヤシンス素材使ったけど、リゾートっぽくてナイスだわ!
みーたん
それ言ったら、マットレスだってそうだよ。ニトリさんのNスリープ、すっごいフワッフワで最高!

 

ベッド下にじゅうたんを敷こうって考えたお話は↓↓の記事をご覧ください👍

ベッドをさらに彩るなら下に絨毯(じゅうたん)を

ベッドをさらに彩るなら下に絨毯(じゅうたん)を

2018年12月18日

想い出もインテリアできる空間に

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

寝室を仕上げるのに意識したことの3つ目は、想い出もインテリアできる空間にするってこと。

 

自信をもって人に見せれるとは言えど、寝室はやっぱり一番プライベート性の高い場所。

だから、想い出を飾る場所にピッタリです✨

 

ということで、先に少し触れましたが、上図のオレンジ壁のニッチには、ハワイ挙式の想い出を飾っています👍

押し入れ行きになってしまう想い出って、結構あるじゃないですか💦

 

アルバムもそうだし、どこかに行ったときに買ったものとかね。

そういった想い出すら、インテリアとして活用すれば、お部屋をおしゃれにできるかもしれませんよ😲

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】想い出を飾れるクローゼットスペース

想い出と言えば・・・アルバムだけじゃなく、ウェディングドレスだって・・・😲

またその話は、別のビフォーアフター記事でね。

 

みーたん
結婚式は、基本一生に一回の、一番大きな想い出だもんね。それをインテリアにしちゃうなんて、すっごいステキだよ!!
あーちゃん
初心忘れるべからず、大事な想い出は、いつまでも大事にしておきたいよな。

 

ハワイ結婚式のお話は↓↓の記事をご覧ください👍

ハワイ結婚式当日の流れ。国内挙式では味わえないリゾート感と家族と最高の時間を楽しもう

2018年3月29日

最後に

わたしたち、そんなにお金ないんです・・・💦

今だって、毎日節約しながら生活しているし、外食だって、2週間に1度くらいしか・・・😢

 

だからね、ホテルっぽい雰囲気をオウチで味わえたらな・・・って思って、こんな造りになったわけです💕

イメージやコンセプトをしっかりもっていれば、誰でもこんな空間にできるはずですよ。

 

そうそう、ホテルっぽいと言えば、決して寝室だけがそうなっているわけじゃありません。

洗面所やバルコニーなんか、特にそんな造りになっていますから、他のWEB内覧会記事でご覧になってくださいね。

 

ステキな寝室で、毎日ぐっすりイイ気分で眠りましょ💕

 

【更新しました】入居後3ヵ月時点の寝室の仕上がりは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾート感あふれる寝室に大変身!

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾート感あふれる寝室に大変身!

2019年7月31日

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!