「アキュラホーム」さんから間取りがきました。資料請求を活用してハウスメーカー比較する毎日

今回のテーマは、

「『アキュラホーム』さんから間取りがきました。資料請求を活用してハウスメーカー比較する毎日

 

わたしたちの夢を叶えてくれる最高のパートナーである、ハウスメーカー・工務店さん。

先日、各社を比較するために資料の一括請求と、間取りの製作を依頼しました💡

 

資料一括請求をしてからメールや電話にてご挨拶をいただきましたが、「ヤマダウッドハウス」「富士住建」「ウィザースホーム」「住友不動産」さんに続き、「アキュラホーム」さんからも間取りの提案をいただきました。

今回は、実際にいただいた間取りと、アキュラホームさんの気になる点についてお話していきたいと思います👍

間取りの諸条件は

わたしたちが実際に利用した、ハウスメーカー・工務店の一括資料請求・比較サイトは「タウンライフ」さん。

資料請求するとともに、そのなかで間取り制作も同時に依頼していました😊

 

その諸条件は、

  • 建物の広さは35坪程度
  • バルコニーは広め
  • 車は1台所有
  • 間取りは2LDKから3LDK
  • リビングは20畳程度
  • ホテルライクな雰囲気
  • 予算は2,400万円

あとは、土地はその前に購入していたので、あわせて図面も添付し、それに合わせて間取りを制作してほしいと依頼。

それ以外の条件は、基本的にフリー✨

 

なぜフリーにしたかというと、あまりに要望を詰め込みすぎると、ハウスメーカー・工務店さんの良さを発揮しきれなかったりしそうなので、この土地で特長を活かした考えられる最高の間取りを、というわけです。

 

▲クリックで拡大▲

土地のカタチは、間口は狭く、奥が長いものの、先細りしている、やや変形型。

みーたん
本当は要望もたくさんあるから詰め込みたいところだけどね。要は、どんな間取りを造ってくるのか、腕やこだわりを見たいってことでしょ?
あーちゃん
当然でしょ。ボクらはすでに請負契約を結んでいて、間取りはおおよそできあがってるんだけど、もっとお得なハウスメーカー・工務店さんに乗り換えるその可能性を探っているんだからさ。

アキュラホームさんの間取り提案内容

▲クリックで拡大▲

外観パースですが、ここまでで初めてよくできてるなあと感心。

屋根の形状のバランスや、あえて建物の総二階ラインを一部はずすことで生まれる、正面から見たときの立体感😲

 

窓の位置もデザインにアクセントを加えており、中の間取りもこれは期待できるなと感じます。

あーちゃん
ボクたちの土地のラインって、さっきも図で見せたけど、両側が広がっていく感じなんだよな。

なのに、この外観だと、うまいこと建物と車のラインをそれぞれに合わせてて、お見事って思っちゃった。

みーたん
そういえば、今までの提案って、どっちかのラインにしか沿ってなかったもんね。

あと、玄関でしょ、注目は。前面に壁を降ろすことで、玄関扉を隠してるの。これってナイスじゃない?

 

 

▲クリックで拡大▲

間取りを見るとよくわかります。やはり、先ほどの車のラインと建物のラインが異なっていました。

2階の赤い部分を一部オーバーハングさせることで生まれる外観の立体感、素直にカッコイイですよね👍

 

1階にはLDKとサニタリースペース、2階には大きな吹き抜けと廊下、部屋が2つ、バルコニーというシンプルさ😲

しかしながら、デザイン的にはかなり斬新な一品。見ているだけでワクワクします。

みーたん
すっごーーーい!渡り廊下みたいになってるよ?!あ、でもお庭がちいちゃくなっちゃってる。これは悲しいなあ。
あーちゃん
1階と2階を並べてみるとわかるんだけど、じゃっかん南側もオーバーハングしてるわ。

きっと、縁側みたいな雰囲気になるってことだろうな。

みーたん
ってか、1階LDK案きたねえええ!2階リビング案ばっかりだったじゃん最近。

 

 

▲クリックで拡大▲

1階の中もかなり凝った作りでした。

玄関まわりはホールも広く、玄関・LDKともに収納もしっかり用意されています。

 

サニタリースペースは、1.25坪づつ確保されていてゆったりできます。そして、リビングイン階段に、掃き出し窓からの縁側😲

あーちゃん
これの斬新なところは、何と言ってもリビングは間取りのど真ん中にあることよ。だってキッチンが南側だよ?これは思いつかなかったわ。
みーたん
かと言って、収納もしっかりあるし、トイレも1畳。サニタリースペースからは勝手口で外に出られるようになってるし、かなり現実的なプランでもあるんだよねえ。

 

 

▲クリックで拡大▲

なぜ南側をキッチンにして、真ん中をリビングにしているのか、それはこのパースを見ればわかります。

 

真ん中を吹き抜けにして、窓を大きくとり、そこから明るさを確保する。家のど真ん中の空間が空いていることによって、かなりの開放感が生まれます✨

みーたん
カッコいいいい!!何コレ!!!間取りからじゃわからなかったけど、こんなにオシャレな空間なの?!吹き抜けってスゴイね!
あーちゃん
2階の廊下が見えるのもイイ感じじゃない?お城みたいだわ!

 

 

▲クリックで拡大▲

1階のかっこよさの反動か、2階はさすがに使い勝手がイマイチ💦

間取りだけ見るとオシャレなのですが、南側の部屋に行くには廊下を一度ぐるっと回る必要があります。

 

それぞれの部屋もバルコニーも狭め。ここが普通の部屋だったら、2階はただ寝るだけにしか使えない😢

みーたん
結局、どっちかの階を充実させちゃうと、もう一方がイマイチになる法則なの?
あーちゃん
この家、広いのか狭いのか、イマイチピンとこないんだよなあ。1階は広そうだったんだけども。うーん。2階、寝るだけ。

 

総じてみると、外観や1階はとても充実していて、わたしたちも見て納得。ステキです。

 

でも、2階をなんとかうまく使えないだろうか。吹き抜けスペースをつぶしてしまったら、この間取りは成り立たないのだろうか😢

やっぱりこれも手直しが必要そうです。

 

ただ、外観の立体的な見せ方や、キッチン南側など、型にはまらないことは本当にすばらしいなあと勉強になります💡

アキュラホームさんの気になるところ

▲クリックで拡大▲

「品質も価格もあきらめない」家、アキュラホームさん。デザインも一流。

確かに、1回目の間取りの段階から、ここまでデザイン性を考えて提案してくれるところは他にありませんでした😊

 

しかし先日、住宅展示場でアキュラホームさんの家にも入って価格も聞いて見ましたが、「品質が良いためどちらかと言えばコストは高くなってしまう可能性高いですよ?」と言われました。

 

いったいどうなのだろうか。ただ言えることは、間取りのような空間が容易に造れるようであれば、自由設計の自由度も、かなり高そうですね。

みーたん
そういえば、わたしたちの間取りも渡して、いくらでできるかも聞いてるんだよね?
あーちゃん
もちろんさ。ハウスメーカー・工務店さんによっては、できるできないがあるからね。

そういったお願いの仕方もアリでしょ。同じ間取りでどうなのかを比較すると、よくわかるからさ。

最後に

アキュラホームさんは、資料請求してからしばらくして、一度挨拶のメールか電話をいただきました😲

 

その際伝えていたのが、「普通の家なんてつまらないから、あまり見たことないようなおもしろい家を」と言った覚えも。

それに応える、見ごたえのあるステキなご提案をいただきましたよ😊

 

デザイン性の高い住宅が良いという方は、一度アキュラホームさんに造ってもらうと良いと思います。

 

 

▲クリックで詳細確認

感動的な間取りは、いろいろなハウスメーカー・工務店さんからアイデアをいただくことで、それがもとになってできあがるものです。

 

タウンライフさんから依頼すれば、一気にいろんなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトが取れるので、まずはそこから間取りを依頼してみてください✨

ぜひ、いや、必ず、最高のパートナーと巡り合ってくださいね。

 

わたしたちは、すでに工務店さんと請負契約を結んでいますが、建築確認申請までは各ハウスメーカーを回るつもりです。

今請負契約を結んでいるところが、わたしたちにピッタリの最高のパートナーであるのかを見定めるためにも。何より、最高のオウチを建てるためにも👍

 

ステキなハウスメーカー・工務店さんに、出会えますように💕

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!