【入居後WEB内覧会】リゾートライクなウォーターヒヤシンス家具

【入居後WEB内覧会】リゾートライクなウォーターヒヤシンス家具

今回のテーマは、

「【入居後WEB内覧会】リゾートライクなウォーターヒヤシンス家具

 

注文住宅に入居して3ヵ月、ようやく家具がすべて揃いました。

そのなかでもお気に入りは、やっぱりウォーターヒヤシンス素材のもの✨

 

ということで今回は、わたしたちのオウチにある、リゾートライクなウォーターヒヤシンス家具をご紹介します👍

 

インテリアまとめは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後WEB内覧会】注文住宅おすすめの厳選インテリア

【入居後WEB内覧会】注文住宅おすすめの厳選インテリア

2019年7月9日

 

オウチの概要
  • 土地・建物ともに約36坪で2階建
  • 駅・海から10分の神奈川県湘南エリア
  • 準防火地域の仕様
  • 地元工務店「ベストホーム」さんで建築
  • 建築費用は2,000万円台中盤弱
  • 間取りは2SLDK?天井高は2,400mmが基本
  • コンセプトは海外ホテル「アウトリガー
  • またはハワイアンリゾート

リビングルームの家具

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾートライクな和室リビングに大変身!

まずは、上図リビングに置いてあるウォーターヒヤシンス家具。

 

テレビボード・座いす・丸テーブルですね💡

畳のリビングなんですけど、観葉植物やアクセントクロスとの相性抜群なことに、驚きですよ😲

 

もちろん、天井のハワイアンシーリングファンともね。

 

 

 

実際に置いてある商品は、上の3種です。

テーブルとテレビボードはカリッジマーケットさん、座いすはグレイスノートさんの商品で、どちらもわたしたちが大好きなメーカー・販売店さん💡

 

思わず大阪にあるショールームまで、東京から見に行っちゃいましたもん、現物がどんなもんか😲

 

あ、テレビボードは、60インチのテレビに合わせて、180cmで特注してもらってます。

お店に問い合わせると、そういった対応もしてくれるのはありがたい💕

 

大阪までショールームに行ったお話は↓↓の記事をご覧ください👍

大阪から兵庫へ。2泊3日カニ+インテリアショールームまわり旅行

大阪から兵庫へ。2泊3日カニ+インテリアショールームまわり旅行

2018年12月27日

 

 

【入居後WEB内覧会】リゾートライクなウォーターヒヤシンス家具

ウォーターヒヤシンスのこのツブツブ感がイイんですよね、リゾートっぽいじゃないですか✨

 

それに使われている木材も、深みあるのダークブラウンの色合い、マホガニーの感じが最高で😊

造りもしっかりしているし、座いすのクッション性もすっごい高いんです。

 

ウォーターヒヤシンスって、買うお店がバラバラだと、その素材感や質感が若干それぞれで異なるから、そこだけは注意が必要かな💦

 

みーたん
和室までリゾートテイストにできるなんて、斬新な発想だよね!
あーちゃん
和室だから和風なんて、なんかもったいないって思っちゃってさ。このほうがおしゃれだし!!

 

入居後のリビングの仕様などは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後1ヵ月WEB内覧会】和洋融合スタイルの和室リビング

【入居後1ヵ月WEB内覧会】和洋融合スタイルの和室リビング

2019年5月28日

寝室の家具

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾート感あふれる寝室に大変身!

続いては、上図寝室に置いてあるウォーターヒヤシンス家具。

寝室の入り口には、正面にドレッサーを置いてます、もちろんウォーターヒヤシンス素材のもの😊

 

この空間だけ見ても、ケンチャヤシっていう植物やペンダントライトなど、なんとなくリゾートな雰囲気、感じませんか❓

で、オレンジの壁の向こう側に、ベッドなどが置いてあるんですよ。

 

 

【入居後3ヵ月WEB内覧会】リゾート感あふれる寝室に大変身!

で、オレンジの壁の向こう側の様子が上図。

ベッドまわりだけ上げ天井にしてたり、和室と同じシーリングファンがそこに付いてたり、パドルインテリアが壁についてたりと、リゾートホテルを意識した造りです👍

 

さて、ウォーターヒヤシンス家具はというと、このダブルベッドと2台のサイドテーブルです💡

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

ベッドは、上図の映りのほうがわかりやすいかな💦

ベッドカバーが最初の写真と違うのは、ベッドカバーを衣替えしただけなので、おきになさらず。

 

さて、布団やスプレッドの下から、ウォーターヒヤシンスの素材感が見えるの、わかりますよね✨

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

ベッドの両サイドにある、サイドテーブルもウォーターヒヤシンス💡

って言っても、テレビボードのように、すべてウォーターヒヤシンスで囲われているわけではなく、上段と下段は木になっています。

 

その上に置いてあるテーブルランプも、イイ感じでしょ💕

ホテルってこんな感じで、左右対称=シンメトリーになってるじゃないですか、それをマネしました👍

 

 

 

実際に購入した商品は、上の6種です。

グレイスノートさんの商品は、やっぱりウォーターヒヤシンスの王道って感じ。高級感がすっごいの✨

 

あ、ドレッサーはね、正確に言うとバラで買ってないので、ちょっと違うんです。

グレイスノートジャパンさんのホームページから、セットで購入できるので、気になったら見てみてください💡

 

カリッジマーケットさんのウォーターヒヤシンス素材は、本当にしっかりしていておしゃれ💕

ツブツブも大きくて、見た目のデザイン性が高いと思いますよ。

 

照明もたくさん売ってますから、あわせて買うとイイかも😊

あ、ベッドだけは、お手持ちのマットレスが入るかどうか、1mm単位でしっかり考えてくださいね💦

 

みーたん
寝室がこんなに優雅な空間になるなんて、毎日リゾートホテルにいるみたいだよ!!
あーちゃん
寝室はただ寝るだけの場所にあらず、空間や雰囲気をも楽しむ場所だからね!

 

入居後の寝室の仕様などは↓↓の記事をご覧ください👍

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

【入居後1ヵ月WEB内覧会】 狭いけど開放感ある寝室と明るいワークスペース

2019年6月3日

リゾートと言えばラタン素材もおすすめ

【入居後1ヵ月WEB内覧会】用途が色々な海風を感じるインナーバルコニー

ウォーターヒヤシンスは、すっごいリゾート感を演出してくれる家具ですが、わたしたちとしては、「ラタン」素材の家具もおすすめ💕

 

上図は、インナーバルコニーの様子なんですけど、タイルを敷いて、屋外家具を設置しています😊

ただのバルコニーが、こんなリゾートライクな空間になるなんて・・・ってビックリしました最初。

 

 

【入居後1ヵ月WEB内覧会】用途が色々な海風を感じるインナーバルコニー

ほら、朝食や夕食をここで食べたら、そこはまるでリゾートテラスです✨

この空間のおかげで、外でご飯をテイクアウトして、ここで食べたりする機会が増えましたよ。

 

そうそう、そんな話置いておいて、ラタン素材の屋外家具ね💦

 

 

 

 

わたしたちが実際に購入した屋外家具は、上の4種。

サンデンファニチャーさんの、サンパウロシリーズです。

 

この屋外家具が・・・これまたすっごいイイんですよ、水にも強いし洗いやすいし、クッション性もイイし😲

単品で見るとちょっと地味かな、とも思うけど、オレンジカラーでアクセントを取っている我が家ではピッタリでした💕

 

タイルはTOTOさんのバーセア。

ジョイントタイルなんですけど、すっごい質がイイしおしゃれなのでおすすめです、ご参考までに👍

 

 

サンデンファニチャーさんのショールームは、ぜひ行って見て欲しい😲

わたしたちも海ほたるをわたり、はるばる千葉まで行きましたが、欲しくなっちゃうんですよ・・・どれもこれもリゾート感たっぷりで。

 

屋外家具はラタン製のものが多いですが、サンデンファニチャーさんのは、その中でも長持ちしてくれると思っています😊

 

みーたん
そっか、ウチにはラタンもあるじゃん。オウチなのかホテルなのか、これだけでももうわからなくなるね!
あーちゃん
全体を仕上がりを見てみると、海から10分のリゾート地域にあるコンドミニアム、って感じかな!

 

サンデンファニチャーさんのショールームに行った話は↓↓の記事をご覧ください👍

リゾート感あふれる屋外家具なら「サンデンファニチャー」さんで

リゾート感あふれる屋外家具なら「サンデンファニチャー」さんで

2019年1月10日

最後に

ベッドやテーブルなどの大型家具って、すぐに替えるようなものでもありませんよね。

一度買ってしまうと、なんだかんだでボロボロになるまで使うことに・・・

 

注文住宅って最初が肝心で、妥協しないことが大事だと、わたしたちは思っています💡

ちょっと価格が高いと感じるかもしれませんが、ずっと使い続けることを前提に、ウォーターヒヤシンスやラタン家具を最初からチョイスしてみてはいかがでしょう❓

 

ぜひ、オウチで優雅な時間を手に入れてください💕

 

 

 

おしゃれな注文住宅を建てるために、一番大事なこと?

たまにそんな質問を受けることがあるんですけど・・・・

 

それは、有益な情報を持っているか持っていないかに尽きますよっ!それしかないと思います!

 

まずは、わたしたちが実際に利用した、↓↓のタウンライフさんに依頼して情報収集すること。本当に役立ちました!

 

 

色んなハウスメーカー・工務店さんとコンタクトを取って、とにかく知識や情報を得る・もらうことは、決して損にはなりませんよ。

 

わたしたちも完全ド素人から始まって、必死に色々な知識・情報を集めたんですもんっ!

そうすれば、必ずおしゃれなおうちを建てることができる、はずっ!

 

注文住宅を考えてない方も、これから考える方も、無料ですから有効活用してください!

 

それでは、またお会いしましょう!