ハウスメーカー「タマホーム」さんの標準仕様はオールラウンダー?!

今回のテーマは、

ハウスメーカー『タマホーム』さんの標準仕様はオールラウンダー?!

 

住宅展示場でたまたま立ち寄ったタマホームさんのモデルハウス。

その後にいただいた標準仕様の一覧表を見ていて気付いたことは、まさに「オールラウンダー」であること😲

 

多くのメーカー・商品を取りそろえ、そのグレードもなかなかなことにビックリ。

ということで今回は、数あるタマホームさんの標準仕様のなかから、わたしたちが気になったものをピックアップしてみたのでご紹介します👍

タマホームさん標準仕様の一覧は

▲クリックで拡大

住宅展示場で話をして、標準仕様の一覧ください」と伝えると、その日のうちに家まで届けてくれました。とっても親切ですね💡

上図はまさにわたしたちの家にあるものですが、結構分厚い。

 

 

▲クリックで拡大

冒頭には各工事のメーカーの一覧が添付されていて、それだけを見てもかなりの数があります。

 

さらにそこから、各メーカーの商品を選べるわけですから、好みのものを取り付けることができる可能性が高い✨

 

ラインアップが充実=選択肢が広いということは、わたしたち施主にとってみれば嬉しいこと、まさにオールラウンダーなのです👍

みーたん
わたしたちの工務店さん、こんなに種類選べなかったよね、標準の仕様では。うらやましいなあーこんなに種類があるなんて。
あーちゃん
うん。パナソニックさんの商品って価格が高いから、これが選択肢に入っているのはイイなあと思ったよ。

天井の高さが2,500mm

2階リビングにしなくてよかったと思った5つの理由▲クリックで拡大

タマホームさんのモデルハウスに入った瞬間思ったこと、それは「天井が高い」ということ😲

 

営業さんに聞くと、やはり一般的な2,400mmではなく、2,500mmの高さまであげていると。

しかも、標準仕様の範囲内で変更することも可能👍

あーちゃん
天井高2,500mmが標準って!!!うらやましー!天井が高いだけで、空間を広く見せることができるからさ!
みーたん
それはわかる。確かに天井が高いから、廊下ですら開放的に感じたもん。

屋根材も瓦まで

▲クリックで拡大

上図は一部しか掲載していませんが、スレート屋根から瓦屋根まで豊富なラインアップ。

平板瓦が選択肢にあるだけで、外観の印象を欧風にすることもできるのです。

 

普通のスレート屋根ですら、コロニアルグラッサという、長持ちするグレードの高いものを採用しているので安心✨

あーちゃん
プロヴァンス風のオウチに外観を仕上げたい人にとっては、かなり助かる標準仕様になってるはず。
みーたん
平板瓦でもまだらに色柄出せるんだねえ。

わたしたちは瓦が標準仕様に入ってないから、アスファルトシングルのリッジウェイなのにーーー。いいなあ。

外壁も5社からデザイン性豊富に選べる

▲クリックで拡大

外壁のグレードは一般的なものだが、選べるメーカーが非常に多く5社から可能。

旭トステム・ケイミュー・東レ・ニチハ・神島化学工業さん😲

 

1社から外壁を選べと言われると、「この質感・この色合いよりももう少し薄い・濃いほうがイイんだよねー」など、自分たちの要望を叶えられずに妥協することにもなります。

 

が、これだけのラインアップがあれば、きっとどこかには気に入ったものがあるはずですよね💡

みーたん
わたしたちは1社しかなくて、旭トステムさんの屋根材だけど、微妙な色合いには苦戦したよね。あのメーカーならこのグレードなら、とかさ。
あーちゃん
まあ仕方ないんだけどさ、やっぱりこういうところは、大きなハウスメーカーさんのほうが強いよなあ。

建具も3社からデザイン性豊富に選べる

▲クリックで拡大

建具は3社、リクシル・永大・大建さんから選べるようです。

建具は、色もそうですが、テイストもかなり重要。空間のコーディネートに大きく関わってきます👍

 

巾木や見切りなどとの関連もあり、選べる種類が多ければ多いほど嬉しいところ。

あーちゃん
建具なあ。ボクたち、富士住建さんの建具が、ウッドワンさんからしか選べず、それが一つの要因になって断念しちゃったもんね。
みーたん
たとえば、スタイリッシュな空間にしたいのに、木目調しか選べなかったら、やっぱりわたしたちも困っちゃうもんね。

玄関ドア・サッシは王道の2社から

▲クリックで拡大

玄関ドア・サッシは、リクシル・YKKAPさんという王道の2社から洗濯可能です。

玄関ドアのデザインは豊富にありますし、窓は複合サッシのペアガラス、窓シャッターは手動。性能に問題はありません😊

 

タッチレスで玄関を開けることができる機能は、通常はオプションになるようです。

あーちゃん
タッチレス機能はオプションになってるけど、どうやら「そこはやっときます」ってスタンスみたいよ。お得感を出す作戦。
みーたん
わたしたち、タッチレス機能つけて差額50,000円支払ってるのに・・・タマホームさんはやってくれるんだ・・・悲しい。

ユニットバスにはパナソニックも

▲クリックで拡大

お風呂はリクシル・TOTO・パナソニックさんから選択。

パナソニックさんが標準仕様で入っているのは、あまり見かけません😲

 

さらに、最初から1.25坪仕様で、浴室暖房乾燥機やLEDライン照明、ダウンライト、全面パネル、シャワースライドバー、プッシュ式水栓まで付いています✨

みーたん
んもーーーー!わたしたち、ぜーんぶオプションで入れてるのに!ずるすぎるー!!!
あーちゃん
各メーカーで特長あるけど、ちょっとオプション追加すれば、結構いいグレードのものになるねコレ。

キッチンも4社から幅広く

▲クリックで拡大

キッチンは、リクシル・タカラスタンダード・永大・クリナップさんの4社から選択可能😲

ビルトイン浄水器が付いていたり、自動洗浄のレンジフードが付いていたり、食洗器が付いていたりと、メーカーでそれぞれ特長が。

 

ちなみに、キッチンの水栓だけは、すべてKVKさんの製品になっているようですね💦

あーちゃん
そういや、食洗器も「企業努力で」的な話だったなあ。なんとかしますっていう。メーカーとの交渉によっては、中身もいじくれるみたい。
みーたん
クリナップさんのキッチンが一番よく見えるけどなあ。レンジフードの機能もイイし。どうなんだろうね。

トイレは1階タンクレス・2階タンクあり

▲クリックで拡大

トイレはリクシル・TOTOさんから💡

1階はタンクレス仕様で、オート自動開閉にトイレ手洗い器、二連ペーパーホルダーまで付いています。一方で、2階のトイレは一般的なタンクありの製品。

 

どうやら、2階のトイレをなくせば、キッチンのカップボードを付けることができるなどの調整もできるようです✨

みーたん
そういえばさ、どっちもタンクレスにしたいって言ったら、オプションで20万円かかるって言ってなかった?!
あーちゃん
言ってた。正直それ、変だよ。だって、タンクレストイレって、1台定価で30万円くらいだからね?卸値だったら半額くらいになるはずだもん。普通に考えたら、高くても10万円が妥当。

 

そのほかにも、オール電化のため、IHコンロやエコキュートなども標準で付いてきますので、念のため。

最後に

何回見ても、やっぱり幅広く、自分の好み合わせてここまで選べるのは、なかなか嬉しいなあと感じます。

 

うまく間取りを組むことができれば、差額をおさえながらグレードの高いものを入れれると思いますよ👍

 

また、営業さんとの交渉は必須です。「サービスで付けてくれない?」の一言は大事。ぼったくられないための秘訣💕

ぜひ一度、資料請求または展示場などに足を運び、標準仕様の一覧、もらってみてください。ワクワクします。

 

そして、各ハウスメーカー・工務店さんが、標準仕様でどのような水回り設備を持っているのか、確認したほうが良いと思います。

でないと、タマホームさんの標準設備の良さは、なかなか理解できないかもしれません。

 

▲クリックで詳細確認

タウンライフさんには、わたしたちも非常にお世話になりました。

 

今請負契約を結んでいる工務店さんと、純粋に比較することができましたからね。

こうやってハウスメーカー・工務店さんを比較していくんですね、感動です✨

 

 

*こんなオウチが建ちましたよ*

長文お読みいただき、ありがとうございました!

 

今回読んでいただいたことが、最終的にどうオウチに反映されたのかは、WEB内覧会にて公開中です!!

 

入居後のWEB内覧会を、ザクっと一気に見るなら、こちらからどうぞ!

また、場所別にご覧になりたい方は、こちらからですよ!

 

 

1つ1つは細かいことかもしれませんけど、それらが積みあがって最終的にオウチが完成しますもんね。

どれだけ時間を使って考え尽くしたか、調べ尽くしたか、が結果にも現れますから。

 

少しでも参考になる内容があれば嬉しい限りです!

これからもよろしくお願いしまあす!